【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

50~60代におすすめの渋めなメンズバッグ・鞄ブランド13選

      2017/05/27

 

50~60代におすすめの渋めなメンズバッグブランドを厳選しました。

どのブランドも若者にはない魅力を醸し出しています。

 

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

日本製の最高品質を突き詰めている革製品ブランド、といっても過言ではないのが、こちらのココマイスターです。物凄い勢いで支持を集めており、リピーターが多いのも特徴の一つです。目移りするほど豊富な種類の革素材から作り出される製品は、どれを選んでも後悔しないでしょう。

 

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

アフリカの大自然と彷彿とさせ、人間の果てしない冒険心をそそるような、刺激に満ち溢れたブランドです。日本では1990年代に、このブランドロゴの付いたバッグが一世を風靡しました。50代以降の男女にとっては非常に思い出深い、たまらないブランドと言えるのではないでしょうか?そして今また、当時を知らない若い世界の間でも、ブームが再燃しそうな兆しを見せています。

 

FUJITAKA(フジタカ)

FUJITAKA(フジタカ)

75年以上続く老舗メーカー「株式会社イケテイ」が立ち上げているプライベートブランド。日本で縁起が良いとされる、富士山と鷹を組み合わせたのが、ネーミングの由来で、ブランドカラーには、日本的な趣きのある色合いが採用されている。日本の職人達が手作業で産み出す高品質なバッグの数々は、決して価格が安くないながらも、非常に魅力的。本物を求める大人向けのブランド。

 

ARMANI(アルマーニ)

ARMANI(アルマーニ)

ファッションの流行発信地である、イタリア・ミラノに本拠地を置く、世界的に有名な超高級ブランド。紳士向けのスーツなども手掛ける、メンズトータルファッションメーカーです。ブランドに目覚めた世のビジネスマン達が、真っ先に憧れるのは、このアルマーニとも言われているほど。ジョルジオ、エンポリオなど、比較的入手が楽なアルマーニもあるので、要チェックです!

 

Valextra(ヴァレクストラ)

Valextra(ヴァレクストラ)

イタリアで産まれた高級皮革製品のブランド。その作品が、ニューヨークの超有名美術館「MOMA」にも展示されるほど、ヴァレクストラは、芸術界においても世界的に高い評価を獲得しています。日本に進出してからの歴史はまだまだ浅いため、ヴィトンやグッチほどの知名度はないものの、品質はあのエルメスに匹敵するほどであると言われています。ショップはレアな存在ですが、一度足を運んでみてください!

 

Camille Fournet(カミーユフォルネ)

Camille Fournet(カミーユフォルネ)

フランスで産まれた高級革製品のブランド。代表的な商品は、紳士用時計の高級革ベルトで、世界中の名だたる一流時計ブランドが、このカミーユフォルネにベルトの製作を発注しているとか。バッグの品質も非常に高く、ベルトメーカーであることを思わせるような、独特のフォルムを持つ、美しいバッグが展開されています。オシャレに興味のある富裕層にピッタリのブランドです!

 

ZANELLATO(ザネラート)

ZANELLATO(ザネラート)

イタリアで誕生した、実力派の高級レザーブランドで、時代を超え、男女問わず高い人気を獲得しています。美しい曲線を描く独特のフォルムと、柔らかくてしっとりとした質感の革が特徴的。海外のハイブランドバッグを手に入れたいけれど、ありがちになりたくない!と考える人に、選択肢の1つとして、是非オススメしたいブランドです。

 

Morabito(モラビト)

Morabito(モラビト)

フランスを代表する、超高級革製品のブランド。本物のVIPは、エルメスよりもモラビトを愛するとすら言われており、昭和天皇皇后両陛下も、欧州を訪れた際には当時の大統領夫人から、モラビトのバッグをプレゼントされたのだそうです。一般的にはあまり名前が浸透しておらず、わかる人にしかその価値がわからないという、まさに本物のブランドです。

 

GOLD PFEIL(ゴールドファイル)

GOLD PFEIL(ゴールドファイル)

160年の歴史を持つという、ドイツ生まれの由緒正しき伝統的ブランド。全て職人達の手作業によって製造されているという、高級なダレスバッグや、レザーのブリーフケースは、色合いも質感もとにかく美しく、ブランド名を知らない人でも、気づかず商品を手に取り、いつの間にか魅せられてしまうといいます。高価格ながらも、確実に人の心を惹き付けるその魅力はまさに本物!

 

J.M WESTON(ジェイエムウエストン)

J.M WESTON(ジェイエムウエストン)

紳士向けのシューズをメインに開発しているというフランス発のブランド。靴を手掛けているメーカーだけあって、バッグのデザインも、革靴からインスパイアされたかのような独特なフォルムや質感を漂わせている。ありがちではない、個性的かつ渋いチョイスでバッグを愛用したいと考えている人に、是非オススメしたブランドです。

 

Cellerini(チェレリー二)

Cellerini(チェレリー二)

イタリアが誇る高級革製品のブランドで、グッチやヴィトンなど、超有名メジャーブランドの陰に隠れつつも、知る人ぞ知る、本物の一流ブランドとして名高いのがこのチェレリーニ。サッチャー元首相や、フェラーリのCEOなども、このブランドの顧客として名を連ねているのだとか。ビジネスバッグの他、カジュアルなトートバッグなどもあり、セミオーダーでオリジナルバッグを入手できるところが魅力。

 

TRAMONTANO(トラモンターノ)

TRAMONTANO(トラモンターノ)

創業から100年以上の歴史を誇るという、イタリア・ナポリ発の超高級ブランド。長きに渡って、世界中の富裕層、セレブ達の心を虜にしてきたことで知られています。あの、ヒラリークリントンが購入したというバッグに、彼女の名前が付けられたということでも有名なブランド。日本国内ではショップがレアな存在となっていますので、まずはオンラインストアなどを覗いてみてください。

 

Valentino Garavani(ヴァレンティノ・ガラヴァーニ)

Valentino Garavani(ヴァレンティノ・ガラヴァーニ)

欧米や中東の富裕層に愛されているという、イタリア発の超高級ブランド。黒のレザーにスタッズがあしらわれたような、パンチの効いたデザインが特徴的。どことなく無国籍な雰囲気もあったりと、独特な感性で世界中の人々の心を魅了し続けています。バレンチノのデザイナーは、日本への造詣が深いことでも有名なので、日本人にとっては、どこか懐かしいような雰囲気も味わえたり…。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

バッグ別おすすめ記事

バッグ別おすすめ記事
大人かっこいい!本革の鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース39選

人気のブランドから32選!大人の魅力溢れるボディバッグ一覧

ああ~!美しいほど大人の色気がある革製メンズトートバッグ34選

良質で洗練された高級感があるメンズショルダーバッグ40選

「メンズボストンバッグ」ハイクオリティな日本ブランドからおすすめ21選

ダサいなんて言わせない!高級感あるメンズクラッチバッグ28選

誰が何と言おうがかっこいいと思う高級感抜群のセカンドバッグ21選

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

ブライドルダレスバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ドルチェードボディショルダー

マルティーニストックウェル

マットーネスタイルトート

マットーネジルベルト

マットーネトラウトマンスドルフ

 - ランキング・おすすめ・人気 , , ,