【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

『aniary(アニアリ)』メンズバッグの特徴や魅力、評判とは?

      2017/07/26

アリアニ

aniary(アニアリ)は、1997年に、Plume(プルーム)というメーカーが立ち上げた、日本のブランドです。名前の由来は、「An ideal and reality(理想と現実)」から来ています。

生産を海外に頼ることが当たり前となりつつある昨今、アニアリでは徹底して職人の手による「メイドインジャパン」な製品にこだわっています。

純日本産でありながら、リーズナブルな価格でオリジナルレザーの商品が楽しめる…それが、アニアリの魅力と言えるでしょう。

アニアリの魅力

アニアリの革に関するレビューを見ていると、「とにかく、柔らかい!」ということが評判となっています。

柔らかい=良い・悪い、ということではなく、どちらかというとこれは好みの問題ですが、使い込まないと出せない、あのクタッ…とした革の感じが好きだという人には、たまらないブランドです。

 

ビジネス用のラインも揃えられていますが、アニアリは、全体的にカジュアルな雰囲気の漂うブランドです。

このバッグを通勤用に使用する人は、デザイン関係やアパレル、美容などの仕事に携わっている…そんなイメージといったところでしょうか。

 

購入層や価格帯は?

アニアリの購入層は、30代〜40代のオトナ世代が中心です。ただ、10万円を超えるような商品は基本的に取り扱っておらず、バッグであっても、2〜3万円台から揃えられており、高級なものでも大体8万円あれば購入できる…といったところです。

鞄に対して、シンプルでありつつも質が良く、値段も高過ぎない…という条件を求めている人々にマッチしているブランドであると言えます。

基本的にメンズ寄りではありますが、女性にも似合うような商品が数多く取り揃えられています。

メンズ中心だがレディースもある

同じように、国産の革製品を扱っている他ブランドと比較すると、商品の価格が全体的にやや抑えめになっているので、20代の若者でも頑張って手を伸ばせば購入できそうなところが魅力です。

 

また、アニアリの商品は、1つ1つに、カラーバリエーションが豊富に用意されている、というのも大きな特徴です。

アニアリのカラーバリエーション

5色、6色、7色展開…なんて、あたりまえ。商品によっては10色以上が用意されているものもあります。

ブルー、レッド、イエローなどは発色も鮮やかで、個性をアピールしたい人にはピッタリ!といった感じです。

 

aniaryオススメの商品は?

トート(11-02000)

トート(11-02000)

ムラ感のある、美しいトートバッグは、一見至ってシンプルな大きめのバッグ…のようですが、縦横の比率バランスが絶妙に計算されており、なにげなくサラッと肩にかついだだけでも、バッチリスタイルがキマります。

内ポケットも、ジップ型とパッチ型で計4つ

また、内ポケットも、ジップ型とパッチ型で計4つ備えられており、機能性もバツグン!

こちら、値段は48,600円(税込)です。牛革の中でも、キズが少ない最高級のものを使用しており、かつ、革をなめしたり、磨いたり…という製法段階から、完全にアニアリがオリジナルで開発しているとのことですから、この価格はお値打ちです!

カラーバリエーションも豊富で、キャメルやオークなどを中心に7色で展開されています。

ボディバッグ(12-7000)

ボディバッグ(12-7000)

アニアリの定番商品で、若い世代のメンズに人気のボディバッグです。こちら、価格は35,640円(税込)で、カラーバリエーションは5色展開です。

スッキリした見た目なのに、しっかりと収納力があり、左右にD管が設けられていることで、どちらの肩からでもかけられる仕様になっている、というのも嬉しいポイント!購入者のレビューでは、背負った際のフィッティング感はバツグンと評判です。

ボディバッグ(12-7000)

ボディバッグというと、スポーティーなイメージがありますが、このアニアリの商品は、オトナのためのボディバッグ…という感じで、スーツの上から背負っても、違和感無くスッキリとキマって見えます。

日常はもちろん、旅先に持っていくセカンドバッグとしても活躍してくれそうな商品です。

 

世間の評判は?

評判を見ていると、対応は迅速かつ丁寧で、普通に信頼できるメーカーとの声が多いです。

彼氏へのプレゼントでアニアリの商品を購入したはいいけれど、現在、彼が使っているものよりも、ランクが落ちるのではないか…と心配で、渡すのを躊躇している…という悩み相談を某掲示板で見掛けましたが、それに対する回答は、「アニアリは、ブランドとしての知名度はまだまだだけれど、革が柔らかくて使い心地も良く、品質でいえば申し分ないので、心配する必要はない」という内容のものでした。

日本製で高品質でありながらコスパも良いので、概ね信頼できるブランドであるというのが、世間の総評となっています。

 

まとめ

aniary(アニアリ)は、職人の手による純国産の製品造りにこだわり、レザーの開発からオリジナルで行っているという、今時、骨太なブランドです。知名度はまだまだですが、高品質の割にコスパが良いので、働き盛りなオトナ世代の男女から支持を集めています。

店の対応も、迅速かつ丁寧との声が多いので、ネットで気軽に購入しても安心なブランドであると言えます。

さっそく気になる商品をチェックしてみてください!

 

【aniary(アニアリ) [メーカー公式通販]】

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ , ,