【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

『BALLY(バリー)』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

   

bally_logo_1200x1200

BALLY(バリー)と言えば、高品質かつ、エレガントで洗練された佇まいが人気となっている、ビジネスマン大注目のブランドと言われていますが、どこの国のブランドであるか、ご存知でしょうか?海外のハイブランドというと、イタリアかフランスあたりを思い浮かべる人が多いでしょうが、BALLYは、その中では珍しい「スイス」のブランドです。

(出典:http://www.bally.jp/

 

創業は1851年と、非常に古く、スイスのシエネレベルトという土地で、カール・フランツ・バリー氏が起業したことにより、その歴史がスタートしました。

創業当初は、「リボン」を製造するメーカーだったのですが、バリー氏がパリへ出張した際、そこでパリジェンヌ達が履いていた革靴に魅了され、そこから革製品の製造にも乗り出したのだそうです。

 

世間のイメージは?

BALLYというと、世界的には、古くからある由緒正しきラグジュアリーなブランドの1つとして幅広く人々に認識されているようなのですが、日本国内における一般的な知名度は正直、あまり高くないようですね。

日本では、海外のブランドといえば、「エルメス」や「ルイ・ヴィトン」が確固たる市民権を獲得しているので、価格帯が同じくらいのブランドはどうしても、知名度の面で「威張りが効かない…」という印象を持たれてしまうんですよね。

特に日本人は、商品そのものの質がどうであるかよりも、「みんなが知っているブランド」かどうか、「見栄を張れるブランド」かどうか…を、ついつい意識してしまうようなところがあるので、わざわざスイスのブランドであるBALLYに目を付けて、それを購入しよう!と考える人は、どうしても少なくなってしまうのかも知れません。

しかし、それはあくまでも一般レベルでの話。流行に敏感でファッションに詳しい人々は、もちろん、BALLYの価値や魅力を知っていますし、パッと見ただけで「おっ!いいブランドのバッグを使ってるね!」と気づいてもらえることだって当然あるでしょう。

02

 

価格帯や購入層、商品の特徴は?

BALLYのバッグの価格帯は、およそ10万円〜20万円程度です。カジュアルなラインのものであれば、8万円程度など、10万円未満で購入できるものもチラホラあります。逆に高級なものとなると、30万円クラスの商品も存在します。

 

BALLYの特徴といえば、「赤・白・赤」「黒・白・黒」など、コントラストの鮮やかな2色のストライプが施されたデザインです。

このデザインのストラップが、シックでありながらも都会的な雰囲気を醸し出しているのですが、こういった配色は、若者向けという印象が強いためか、BALLYの商品は、20代、30代のビジネスマンに好まれる傾向があるようです。

年齢層が高くなってくると、あのパキッとしたコントラストに、若干抵抗感を抱いてしまうようですね。

 

オススメの人気商品は?

RAAMI

RAAMI

スイスを象徴する配色のストライプが魅力的な、ナイロン×キャンバス×カーフレザーの軽量トートバッグです。

上部はマグネットタイプのボタンで開閉できるようになっており、内部にはジップタイプとマルチタイプの、スタンダードな収納ポケットが、合計3つ施されています。

価格は、78,840円と、BALLYのラインナップの中では、比較的入手しやすい値段になっていますので、チェックしてみてください。カラーバリエーションは、ネイビー、ワイン、ホワイトと、3タイプあります。大切な人へのプレゼントにも、是非!

BIVIOS

BIVIOS

カーフレザーを使用した、高級感あるビジネス向けのトートバッグです。マットに鈍く光る表面が、落ち着きのある、洗練されたラグジュアリー感を放っていますよね。

BALLYでは、ショルダーストラップに、2色のストライプが施されているタイプのバッグが多いのですが、このバッグではその配色が本体前面に施されているため、BALLYブランドであることを主張しながらも、独特のセンスを醸し出しています。

カラーバリエーションは、4種類ほど。ブラック、ネイビー、ブラウン、グレーです。それぞれ、ストライプ部分の配色が大きく異なるので、ここに是非、注目してください。

シックな雰囲気が楽しめるのは、ブラックですが、最もスイスっぽい配色なのは、グレーでしょう。価格は、189,000円となっています。

 

どこで購入できる?

BALLYの商品は、公式のオンラインストアで購入できる他、路面店を始め、全国の大手有名デパートの店頭など様々な場所で購入可能です。伊勢丹、そごう、大丸、三越などなど、お近くのデパートにBALLYがインショップとして入っていないか、まずは検索してみてくださいね。

 

まとめ

BALLYは、1851年に創業した、世界的に人気のある、スイスの歴史的ラグジュアリーブランドです。

コントラストの鮮やかな2色のストライプが特徴的で、都会的で洗練されたイメージが、若いビジネスマンを中心に人気となっています。

日本国内での知名度はそれほど高くないため、同じ価格帯なら、ヴィトンやエルメスを購入しよう…と考える人も多いようですが、BALLYの品質が良いことは、ファッションに詳しい人々の間では有名です。持っていると確実に、人と差を付けられるブランドですので、是非注目してみてくださいね!

 

バリーの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,