【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

黒(ブラック)のメンズリュックサックを人気ブランドから25選

      2018/01/06

 

黒(ブラック)のメンズリュックサックを人気ブランドから厳選しました。

 

黒(ブラック)のメンズリュックサック

GL-BP(リュックサック/バックパック)

HERGOPOCH(エルゴポック)GL-BP(リュックサック/バックパック)

シンプルながらも、非常に機能的であるということが、その見た目からだけで伝わってくるような、エルゴポックの定番リュックサックです。

ボクシーなスタイルの本体は大容量で、あえて薄マチちに仕立てられている2層目は、ノートPCやタブレットを収納するのに便利です。

価格は、50,000円です。

 

15-05000 バックパック

aniary(アニアリ)15-05000 バックパック

台形のシルエットになっているため、スタイリッシュでエレガントな空気感が出ている、アニアリのシンプルなバックパックです。

余計な装飾が一切排除されているため、オンオフ問わず、どんなスタイルにも、違和感なくマッチすることでしょう。

2層構造のボディーは、収容力がとにかく抜群です。

価格は、70,200円です。

 

15/54/DS+NK

Felisi(フェリージ)15/54/DS+NK

フェリージは、ナイロン素材とレザー素材をミックスさせた、エレガントな商品の開発を得意としているブランドです。

こちらの商品も、その代表格となっている人気のシリーズで、ラウンドジッパーなフラップ部分が、人の笑顔のように見えるところがチャームポイントです。

ワンショルダーで背負っても身体にフィットするよう設計されています。

価格は、84,240円です。

 

F.CLIO(エフクリオ)バックパック リュック REGOLA 2 97020

F.CLIO(エフクリオ)バックパック リュック REGOLA 2 97020

ピョコッと飛び出た三角のレザーが、イルカのヒレのようにも見える、独特なフォルムのエフクリオ製バックパックです。

角シボが施されている革の質感も魅力的。エフクリオは、イタリアのミラノ近郊に工房を構えるブランドで、高品質でかつ耐久性に優れた商品の開発を行っています。

こちらの価格は、82,080円です。

 

SLOW Traditional スロウ トラディショナル リュック バックパック bono -ruck sack- SLOW TRADITIONAL 415ST02F

SLOW Traditional(スロウ トラディショナル)リュック バックパック bono -ruck sack- 415ST02F

自分達が使いたくなるものを作るという精神をいつも忘れない、スロウから販売されているバックパックです。

大人向けのランドセルのような、クラシカルなフォルムが魅力的。

素材に採用されているのは、日本最高峰の技術を誇る、栃木レザーのフルベジタブルタンニングレザーです。

価格は、108,000円です。

 

PELLE MORBIDA ペッレモルビダ リュック バックパック Capitano PELLE MORBIDA PMO-CA106

PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ) Capitano PMO-CA106

豪華な海外の船旅へと連れていきたくなるような、優美なデザインの革製品を開発している、ペッレモルビダ製のバックパックです。

メインの素材に使われているのは、軽くて丈夫で、かつ高級感のあるリモンタ社のナイロンです。

付属には上質な牛革も採用されており、そのコンビネーションが魅力でもあります。

価格は、52,920円です。

 

YUHAKU(ユハク)バックパック

YUHAKU(ユハク)バックパック

YUHAKUから販売されている、芸術性の高い、エレガントなバックパックです。

カラーバリエーションならぬ、パターンバリエーションがあり、それぞれ、魅力的な幾何学模様を楽しむことができます。

ブラックの場合は、完全にブラック一色で仕立てられているので、シンプルに魅せたい人にもお薦めできます。

価格は、10万円ほどです。

 

1paku(わんぱく)リュック(R-144)

HERZ(ヘルツ)1paku(わんぱく)リュック(R-144)

丸みを帯びた可愛らしいフォルムが魅力的な1pakuリュックは、1泊の旅行に連れていきたくなるバッグというコンセプトで開発されています。

3サイズで展開されており、一番大きいLサイズはかなりの大容量ですが、小柄な女性が背負ったとしても、シルエットが崩れず、絶妙なバランスとなっています。

価格は、4万円〜5万円台となっています。

 

カブスン リュックサック

SOMES SADDLE(ソメスサドル)カブスン リュックサック

シュリンクレザーの、柔らかく落ち着いた光沢感ある本体の雰囲気と、ショルダーストラップ部分の無骨なレザー感に、良い意味でギャップのある、ソメスサドルのリュックサックです。

フラップ部分の留め具も、デザインのアクセントとして効いています。適度なマチ幅と絶妙なサイズ感も魅力。

価格は、58,320円です。

 

万双(マンソウ)双鞣和地 バックパック

万双(マンソウ)双鞣和地 バックパック

ツウな革製品マニアが辿り着くという「知る人ぞ知る」的ポジションを確立しているブランド、万双から販売されている、バックパックです。

素材に使われているのは、万双が6年の月日を費やして開発したという、オリジナルの比較で、上質な国産の革製品を使いたいという顧客のニーズに応えたものです。

価格は、78,000円です。

 

ネロ イントレチャート テクニカルキャンバス カーフ バックパック

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)ネロ イントレチャート テクニカルキャンバス カーフ バックパック

ハイテクキャンバス素材と、マットなイントレチャートとのコンビネーションによって仕立てられている、ボッテガ・ヴェネタの高級バックパックです。

一流ブランド製の高級品でありながらも、使用感はとてもラフ。使いやすい巾着の間口や、パッド入りのポケットなどが、それを実感させてくれることでしょう。

価格は、27万円です。

 

CULTO-C 02

Orobianco(オロビアンコ)CULTO-C 02

コインのようなデザインのメタリックロゴがワンポイントとして効いている、オロビアンコのバックパックです。

ブラックのカラーバリエーションは、黒一色プラスシルバーで仕立てられていますが、パイピングに明るい挿し色が加えられているバージョンもあるので、よく吟味してみてください。

価格は、50,760円です。

 

ソフト GGスプリーム キャンバス バックパック

GUCCI(グッチ)ソフト GGスプリーム キャンバス バックパック

グッチのシグネチャーである「GG」のモノグラムが全面にエンボスされている、存在感抜群の高級バックパックです。

内側にはパッド入りのipad用スリーブなども完備されていて、都会での日常をスタイリッシュに満喫することができるでしょう。

しっかりと通気性対策なども施されている、機能性に優れた商品です。

価格は、27万円です。

 

バックパック

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)バックパック

フロントのポケットに施されているジップの雰囲気に、高度なセンスが感じられる、サルヴァトーレ・フェラガモの上品なバックパックです。

シボの効いたレザーには、穏やかな光沢もあり、スーツスタイルにも違和感なく馴染んでくれることでしょう。

さりげないロゴの刻印も光っています。

価格は、162,000円です。

 

バックパック

ARMANI(アルマーニ)バックパック

世の男性達がこぞって憧れる一流ブランド、アルマーニから販売されているバックパックです。

アルマーニと言えば、エンポリオなど、若者でも手を伸ばしやすいラインの商品が進出してきていますが、こちらは正真正銘、本家のジョルジオ・アルマーニ製です。

「GA」のロゴマークで威張りを効かせてみてください。

価格は、12万円ほどです。

 

キャニオン・バックパック

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)キャニオン・バックパック

しなやかなユタレザーにヴィンテージ加工を施しているという、ルイヴィトン製のシックなバックパックです。

フラップやポケットなどに立体感があり、ルイヴィトン独特の派手さは封印されつつも、一流ブランドの製品であるということは、雰囲気に現れています。

価格は、40万円ほどとなっています。

 

シティ バックパック(ブラック/パテントレザー)

Saint Laurent(サンローラン)シティ バックパック(ブラック/パテントレザー)

カーフスキン100%に、キャンバスのライニングをあしらった、サンローランのモード調なバックパックです。

余計な装飾が施されていないため、ビジネスシーンにおいても安心して使えることでしょう。

サンローランのロゴは、フロントのポケットだけでなく、取り外しが可能なストラップにも刻印されています。

価格は、16万円台です。

 

TIME-OFF(タイムオフ)レザー バックパック

Berluti(ベルルッティ)TIME-OFF(タイムオフ)レザー バックパック

本物のセレブが愛するブランド、ベルルッティの、高級感漂うレザーバックパックです。

ベルルッティの特徴と言えば、独特の焼き焦がしたような色ムラが美しいグラデーションと、あのカリグラフィーですが、こちらの商品に関しては、フロントのポケット部分にそれがあしらわれています。

価格は、355,000円です。

 

Explorafunk Backpack

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)Explorafunk Backpack

ガツンとした個性が欲しい、というモード系なメンズによく似合いそうな、尖ったデザインのクリスチャンルブタン製バックパックです。

ブラックのボディに、メタルのスタッズと、赤の挿し色が効果的に映えています。

間口は巾着式で、容量的にも全く問題がなく、ボトムもしっかりとした作りになっています。

価格は、26万円台となっています。

 

バーバリー ラージ リュックサック イン ウォ-ターリペレントレザー

BURBERRY(バーバリー)ラージ リュックサック イン ウォ-ターリペレントレザー

アウトドアシーンにも似合いそうなフォルムの、バーバリー製、大容量な高級バックパックです。

総レザー仕上げですが、軽い雨にも対応できる耐性を持っているところが魅力。

間口は巾着式で、サイドのポケットとともに、重みでくしゅっと寄るシワが絶妙な美しさを放っています。

価格は、22万円台です。

 

FITZROY

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)FITZROY

実用性に富むデザインの、シックでかつモード調なジミーチュウのバックパックです。

容量が大きく、持ち運びがしやすいという点や、ショルダーストラップを片方だけから掛けても様になるところ、トップハンドルがしっかりしていて、手持ちもできるところなどが魅力となっています。

価格は、20万円台です。

 

ガーズマン フラップバックパック

dunhill(ダンヒル)ガーズマン フラップバックパック

軽量かつコンテンポラリーなデザインが魅力の、ダンヒル製フラップ式バックパクです。

内装にはパッドが装備されており、PCやタブレットなどのメディア端末を安全に持ち運ぶことも可能です。

また、フロントには、ダンヒルのロングテールロゴバッヂも付属しているため、威張りを効かせることができるでしょう。

価格は、12万円台です。

 

ゴッサム バックパック ミックスド マテリアル

COACH(コーチ)ゴッサム バックパック ミックスド マテリアル

グラブタンレザーと、グレインレザーという、素材の違う革を絶妙にミックスさせている、高級感溢れるバックパックです。

ディテールが凝っていて、ブラックの1色遣いであっても、華やかさを感じることのできるデザインになっています。

ノートPCも収容できるフラップ開閉式で、大容量な点も魅力。

価格は、17万円台です。

 

Goya Backpack

LOEWE(ロエベ)Goya Backpack

ロエベはデザインの奇抜さが売りとなっているブランドですが、こちらのバックパックは、あえての一色遣いです。

でありながらも、やはり、随所にただものではないディテールの細かさや、フォルムの斬新さが感じられる、さすが!な逸品と言えるでしょう。

キャンバスとクラシックカーフのコンビネーションも絶妙です。

価格は、24万円です。

 

TIGA

Bally(バリー)TIGA

スイス発のブランド、バリーから販売されている、ハイセンスなバックパックです。

同シルエットで、ブラックとネイビーに加え、斬新なモチーフがエンボスされているタイプが揃っているため、併せて吟味してみてください。

価格は、135,000円です。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, リュックサック・バックパック ,