【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

10年使っているルイ・ヴィトンのキーポル・バンドリエール55ボストンバックをレビュー

   

ルイ・ヴィトンのキーポル・バンドリエール55ボストンバック

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のキーポル・バンドリエール55を使っています。インパクトが大きく、小旅行バックで使い勝手が非常によい点が、気に入ってます。

バック全体にモノグラム柄が入っており、どこからどう見てもヴィトンだと分かるため、迫力があるバックです。

また、旅行用バックで収納スペースが多いため、少し荷物が多くなっても入ってしまう点であったり、手荷物としてだけでなく肩掛けの紐が付属で付いておりますので、こちらを使用すれば旅行中に両手が空き、非常に便利となる点も重宝しております。

後は、ヴィトンの革ということもあり、頑丈に作られているので、多少乱暴に扱っても傷が目立たない革そのものも気に入っています。

 

キーポル・バンドリエール55を実際に使って感じた良かった点、悪かった点

先ずは良かった点を下記に3点記載させて頂きます。

一点目は、旅行バックにはもってこい、収納の多さです。

旅行バックにはもってこい、収納の多さ

一番大きいヴィトンのボストンバックより、一回り小さい形のバックとなりますが、2~3泊分の荷物にお土産まで入る収納スペースが確保されており、すごく活用できるバックとなっております。

 

二点目は、インパクトが大きいという点です。

このバックを持っていくと、皆から注目を浴びる

旅行バックで、このバックを持っていくと、皆から注目を浴びます。

やはり、ヴィトンのモノグラムは有名で、誰もが欲しがる一品を、旅行バックで持っているとなれば、男性としてのスペックも上がります。

少しお金持ちに見られることもあるかもしれません。

 

三点目は、機能性バツグンな肩掛けスタイルです。

この肩掛けの紐があることにより、旅行バックとしても機能性がバツグンに上がります。

手持ちだけのボストンだと、手が痛くなったり、写真を撮りたくても、一旦バックを置いて撮影をしなければならないということになりますが、このバックなら、両手が空きますので、その点の心配がありません。

 

逆に悪い点を下記に記載させて頂きます。

先ず一点目は、目立ちすぎる点です。

先程はよい点で上げさせていただいたインパクトがある点の逆にはなるのですが、目立ちすぎるという点がネックとなる場合はありますので、その点は悪い点です。

 

二点目は、中身の布生地が傷んでくる件です。

中身の布生地が傷んでくる件

荷物を収納するので、少しの劣化はいたしかたないのですが、革に自信があるヴィトンですが、中の縫製や布生地の丈夫さは、他のバックとさほど変わりありません。

 

ルイヴィトンのエイジングについて

このバックは、購入して10年ほどになります。

ルイヴィトンのエイジング

劣化した箇所を記載いたします。まずは、手で握るグリップの部分です。

手で握るグリップの部分

いい味といえばいい味が出てきてはいるのですが、若干剥げてきております。

 

続いてですが、ジップ部分です。ジップの開け閉めのし過ぎで少し開け閉めがし難くなってきております。

ジップ部分

これは錆びによるものですので、きちんとした保管をしておけば、もっと長持ちすると思います。

 

ルイヴィトンの特徴

ルイヴィトンの特徴

複合企業体であるLVMHグループの中核ブランドがルイ・ヴィトンです。1854年、世界初の旅行用バック専門店をフランスのパリに創業したのがはじまりとなっております。

ブランドの代名詞といっても差し支えないほどの知名度と人気を誇っており、展開している商品やデザインも非常に多彩な為、数え切れないほどの愛用者がいます。

 

購入理由

インパクトがある、大人っぽい旅行バックが欲しく、探しておりまして、ヴィトンのお店で発見したのが、きっかけで購入しました。

インパクトがある、大人っぽい旅行バック

使い勝手のよさと機能性も兼ねそろえたデザインに一目ぼれでした。

 

まとめ

旅行が流行になっている今の時代にぴったりのバックだと思います。

一段階上の大人な旅のお供に、このヴィトンのボストンバック

そこそこ良いお値段がすると思いますが、一段階上の大人な旅のお供に、このヴィトンのボストンバックをチョイスしてみてください。

 

ルイヴィトン ボストンバッグの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

バッグ別おすすめ記事

バッグ別おすすめ記事
大人かっこいい!本革の鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース39選

人気のブランドから32選!大人の魅力溢れるボディバッグ一覧

ああ~!美しいほど大人の色気がある革製メンズトートバッグ34選

良質で洗練された高級感があるメンズショルダーバッグ40選

「メンズボストンバッグ」ハイクオリティな日本ブランドからおすすめ21選

ダサいなんて言わせない!高級感あるメンズクラッチバッグ28選

誰が何と言おうがかっこいいと思う高級感抜群のセカンドバッグ21選

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

ブライドルダレスバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ドルチェードボディショルダー

マルティーニストックウェル

マットーネスタイルトート

マットーネジルベルト

マットーネトラウトマンスドルフ

 - ボストンバッグ, レビュー・評価・感想 ,