【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

「日本製メンズクラッチバッグ」高品質でおすすめなブランドから23選

      2017/06/27

通をうならせる!ハイクオリティーな日本製メンズクラッチバッグ25選

日本製のメンズクラッチバッグを厳選しました。

日本の熟練職人が作り出すハイクオリティーなバッグをご覧ください。

 

COCOMEISTER(ココマイスター) ブライドルロイヤルクラッチ

COCOMEISTER(ココマイスター) ブライドルロイヤルクラッチ

大流行のクラッチバッグを、大人として品良く使いこなしたい人にオススメなのが、ココマイスターのブライドルロイヤルクラッチバッグです。ブライドルという種類のレザーは、堅牢で高級感のある質感が魅力。重要書類をスマートに持ち歩くためには、こういったクラッチバッグが必要となるでしょう。シックなカラー以外にも、スイスレッドなどの鮮やかなバリエーションに注目!

 

aniary(アニアリ) 01-08001 クラッチ

aniary(アニアリ) 01-08001 クラッチ

巷では薄マチのクラッチバッグが大流行していますが、メンズ向けの場合、そのほとんどが、カッチリとしたビジネス仕様でうんざり…という人にオススメしたいのが、こちら「アニアリ」のクラッチバッグです。柔らかそうな革の質や、カーブの効いたフォルムが、どことなくカジュアルな雰囲気を感じさせてくれますよね?このバッグ、値段も1万円台とカジュアルなんですよ!

 

YUHAKU(ユハク) ポーチ

YUHAKU(ユハク) ポーチ

こちらのクラッチバッグ、サイズはL、M、Sで展開されているのですが、明らかに某PCメーカー好きな人々の需要を狙っていそうですよね!実際、愛用している男性がほとんでしょうから、このようなプレゼンをしてもらえると購入時の基準として非常にわかりやすいです。それにDカンへボタンを留めることでポーチのように使うことができるのも魅了です。さらに本体に使用されているのは撥水加工の施された肌触りの良いカーフヌバックです。価格はどれも1万円台ですよ!

 

HERZ(ヘルツ) 持ち手付きクラッチバッグ

HERZ(ヘルツ) 持ち手付きクラッチバッグ

クラシカルでありながらも、独特なセンスで一風変わったデザインの商品を展開してくれるHERZは、革製品愛好家ならば、是非とも注目しておきたいブランドです!こちらのクラッチバッグも、持ち手部分のデザインが非常に個性的ですし、2トーンなカラーリングがありそうでないため、パッと人の目を惹きますよね。このバッグ1つでフラリと図書館にでも行ってみたいものです。

 

GANZO(ガンゾ) サケット2 クラッチバッグ

GANZO(ガンゾ) サケット2 クラッチバッグ

長財布やケータイなどの必需品だけでなく、雑誌やガイドブックなども収納できるサイズ感が魅力のクラッチバッグです。ガンゾはこのクラッチバッグで、従来のメンズバッグの概念を覆そうとしているのだとか!サケットというシリーズ名の由来は「紙袋」から来ているのだそう。口元の上部がピンキングカットされているため、紙袋を折り曲げたかのような雰囲気が楽しめるんですよ!

 

万双(マンソウ) 双鞣和地クラッチバッグ

万双(マンソウ) 双鞣和地クラッチバッグ

定番でクラシカルな雰囲気を醸し出しつつも、「ありがちでない」ラインを確実に狙ってくる万双のクラッチバッグがこちらです。クラッチバッグという名称なのに、あえてグリップをつけることで、小型のブリーフケース風に仕立てているというところが、「クラッチバッグ大流行!」な流れにあえて逆らっているかのようで、何とも言えずニクイですよね!

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル) ブルトンスリムポーチ

SOMES SADDLE(ソメスサドル) ブルトンスリムポーチ

良質な革を扱うことで定評のある「ソメスサドル」のクラッチバッグです。薄マチながらも、フロントと内装にポケットが2つずつ装備されているなど、小物類の収納と整理ならお任せ!なアイテムとなっています。出しゃばらないシンプルなデザインなので、バッグインバッグとしても重宝すること間違いナシな商品です。

 

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) CA009-クラッチバッグ

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) CA009-クラッチバッグ

ペッレモルビダは、優雅な豪華客船の旅をイメージして展開されているブランドです。そのため、こちらのバッグの前面に施されているラインも、どことなく船底や波をイメージさせる曲線となっていますよね?一見スマートですが、内装には開けてビックリ!なほど、高い機能が備えられています。日本製ならではの、優秀なクラッチバッグなのです。

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) SC-フォセット

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) SC-フォセット

柔らかそうな質感と、独特の発色が魅力のこちらの革は、ドイツ製のシュランケンカーフです。ビジネスシーンではもちろん、セレモニーの会場においても、違和感なく使える上品なデザインとなっています。シンプルに見えますが、中にはA4書類が入るポケットが1室ある他、小物類のポケットが2室、さらにペンホルダーが2つもあり、機能的にも充実しているんですよ!

 

HERGOPOCH(エルゴポック) VQ-CL

HERGOPOCH(エルゴポック) VQ-CL

イタリア、トスカーナ地方のタンナーで、時間をかけて丁寧に鞣されたという上質なレザーが使用されている、クラッチバッグです。表面のカモフラージュ柄は、金属ロールで職人が1色ずつ手間ひま掛けてプリントしていったのだとか!そのため、1点1点、プリント柄が微妙に違うんですって。付属部分には日本製のヌメ革も使われている、非常に贅沢かつオシャレな逸品です!

 

FUJITAKA(フジタカ)名巧レザークラッチバッグワープロラックス

FUJITAKA(フジタカ)名巧レザークラッチバッグワープロラックス

日本的な美しさを大切にするFUJITAKAが製作している、こちらのクラッチバッグですが、まずその鮮やかな発色に目を奪われてしまいますよね。あえて、一切の装飾を施していないのは、革そのものの質感と色味に自信があるからこそでしょう。このバッグ、エイジングは非常にゆったりとしていて、使い込んでいると徐々に光沢が現れてくるんだそうですよ!

 

青木鞄 Lugard Seed2

青木鞄 Lugard Seed2

このバッグに「シード」という名が付けられているのは、今はまだ小さな種でも、将来は大きな木に成長するように…という願いが込められているからなのだそう。ソフトな牛革の落ち着いたレザーセカンドバッグからは、質実剛健なメイドインジャパンならではの魅力が感じられます。内装は、これまた日本製らしい細かい機能が、盛りだくさんに充実していますよ!

 

FARO(ファーロ) TAURASI CAMOUFLAGE

FARO(ファーロ) TAURASI CAMOUFLAGE

洗練された、都会的でスタイリッシュな雰囲気が魅力の「ファーロ」から登場した、A4サイズ対応のクラッチバッグです。カモフラージュ柄は豪華に見えるため、上品さが求められるシーンでも活躍させられますよ!ジップがL字型に開閉できるので、荷物が取り出しやすいのも魅力です。シンプルな形状ですが、ステッチやコバ磨きには、日本の職人の技が光っている逸品です。

 

CIAO Clutch Shoulder

Kiefer neu(キーファーノイ) CIAO Clutch Shoulder 

ユニークかつ実用的なクラッチ&ショルダーバッグです。クラッチスタイルでスタイリッシュに。ショルダー使用で実用的に使う。デザイン性はCiaoシリーズの装飾性のDNAを受け継ぎつつ、バッグの必須条件である「実用性」を具現化しています。

 

LEATHER OVER クラッチバッグ

Master Piece(マスターピース) LEATHER OVER クラッチバッグ

本体素材には国内より厳選した原皮を元に、カシューナッツの成分が入ったタンニンで鞣したスムースレザーを使用しています。このタンニンを使用することで、鞣した後に余分なオイルを加えるこ となく非常に軽く、引き裂きにも強く、張り感を持たせています。さらに濃度の異なる染料を使用し、濃淡のコントラストを作り、色の深さ、透明感がある革に仕上げています。 master-pieceの定番シリーズ “OVER”のマテリアルをレザーにアップデートしたシリーズです。

 

吉田カバン PORTER/PORTER WISE ドキュメントケース

吉田カバン PORTER/PORTER WISE ドキュメントケース

シンプルで飽きのこないデザインに定評のある吉田カバンですが、こちらのクラッチバッグは、そんな中でもさらにシンプルさを追求したようなデザインになっています。クローム鞣しの馬革が魅せる、美しい経年変化をたっぷり楽しめるよう、極限まで無駄な要素が削ぎ落とされています。装飾が少ない分、バッグインバッグとして遠慮なく使えるところも、ポイントです。

 

LOWARD(ロワード) PID クラッチバッグ

LOWARD(ロワード) PID クラッチバッグ

フルベジタブルタンニン鞣しの、素上げ調スムース牛革が使われた、手染めのレザークラッチバッグです。シンプルなようですが、ボトム部分に手持ちストラップが装備されていたり、フロントにナナメの収納ポケットが施されていたりと、なんだかんだ、決して「ありがちでない」高級感をしっかり感じさせてくれるバッグです!

 

dan genten(ダン ゲンテン) トスカメンビジネスクラッチバッグ

dan genten(ダン ゲンテン) トスカメンビジネスクラッチバッグ

革本来が持つ魅力を引き立たせるため、全体をシンプルに仕上げつつも、どこかしら、個性的な魅力を醸し出させるのが得意な、ダンゲンテンのクラッチバッグです。このバッグも、超高級な封筒?のような雰囲気が漂っていて、明らかに普通のありがちなクラッチバッグとは一線を画していますよね!本体に使われている素材は、トスカーナ製シュリンク加工のバケッタレザーです。

 

sot(ソット) LUKE レザーファスナーインバッグ

sot(ソット) LUKE レザーファスナーインバッグ

姫路にある老舗タンナーで製造されたという、sotオリジナルの贅沢な牛レザーが使用されているバッグインバッグです。クラッチバッグとして、堂々と使用できる上品な風格が漂っているのに、あえてバッグインバッグとして販売するなんて、イジらしいですよね!メイン収納部分はL字のファスナーで荷物の出し入れがしやすく、ポケットも多くて整理整頓がやりやすいんですよ!

 

SLOW(スロウ) ブライドルフラップクラッチ

SLOW(スロウ) ブライドルフラップクラッチ

白く粉を噴いたような質感に気品が漂う、ブライドルレザーのクラッチバッグです。こちらの革は、水しぶきや雨の水滴をはじきやすいので、手持ちで剥き出しのまま使うクラッチバッグには非常に適しています。経年変化を楽しむのにも向いている素材なので、特別な日だけでなく、日常的に長く愛用し、使い込んでいって欲しいバッグです。

 

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) クラッチバッグ(小)

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) クラッチバッグ(小)

クラッチバッグには薄さを求める人が多い中、あえてふっくらとした質感を実現させているこちらのバッグに興味はありませんか!?プルアップレザーが用いられているこのクラッチバッグには、ウレタン製のクッションも施されているため、スマホやカメラなどの電子機器を安全に持ち歩くのには最適です!サイズ的には、通常バージョンのiPadも収納可能ですよ!

 

LAST CROPS(ラストクロップス) TB4 クラッチバッグ

LAST CROPS(ラストクロップス) TB4 クラッチバッグ

一見、シンプルな見た目をしていますが、こちら、ヨーロッパの各国から取り寄せた、贅沢な革素材が至るところに使用されている、非常に贅沢なクラッチバッグです。個性的でありつつも、余計な装飾が施されていないため、バッグインバッグとしても違和感なく使用することができるでしょう。ビジネスシーンでも、旅行先でも、是非とも活躍させて欲しいバッグです。

 

Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル) アクソリオ クラッチバッグ

Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル) アクソリオ クラッチバッグ

肉厚な牛革を日本の職人が丁寧に縫製して造られた、メンズクラッチバッグです。トレンドに乗っているだけ…と思われてしまいがちなクラッチバッグですが、これだけの重厚感ならば、しっかり説得力もありますよね!シンプルなので、女性が持っても違和感がありません。パートナーと日替わりで愛用することも可能という、フレキシブルなバッグです!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - クラッチバッグ, ランキング・おすすめ・人気 , , ,