【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

ハンティングワールドのトートバッグを10年愛用し分かったこと

      2016/10/13

ハンティングワールドのレザーとキャンバス地のコンビネーション・トートバッグ

10年前にHUNTING WORLD (ハンティングワールド)のトートバッグを買いました。

バチュークロスに代表されるハンティングワールドですが、周りからの影響でハンティングワールドの素材の良さが気になっていました。

ふたの開け閉めの必要がないトートバッグを探していた時に、このロゴが大きいハンティングワールドのトートバッグを見つけました。

持ち手のレザーが丁度良い幅と長さで、肩掛けでの持ち運びに向いています。

持っているとレザーの大きな「牙のない仔象」のハンティングワールドロゴが注目を集めます。ブランドイメージ通り、非常に丈夫で現在もまだ現役で活躍中です。

 

ハンティングワールド トートバッグを実際に使って感じたこと

実際に使って良かった点は非常に丈夫なことです。

ハンティングワールド トートバッグを実際に使って感じたこと

もともとハンティングワールドのバッグは過酷な自然環境の中でも機能性に優れていて、耐久性のあるバッグを目指して作られています。自分が使ってみても、本当に強い!

補強の必要な部分に頑丈なキャンバス地、動きのある部分にはレザーが使用されているので、10年使っていますがびくともしません。

持ち手のレザーは細いにもかかわらず、丁寧に縫製されており大容量のものを入れても、その重さを支えるのに十分です。

持ち手のレザーは細い

 

裏側も頑丈なネットで簡単に物が入るようになっています。

裏側も頑丈なネットで簡単に物が入る

 

バッグの中はこのように防水加工された裏地で覆われており、どんなものを入れても大丈夫です。

水加工された裏地

またこの裏地にはハンティングワールドの文字と像のマークが入っており、所有欲を満たしてくれます。

ハンティングワールドの文字と像のマーク

内ポケットや鍵を掛ける造作もレザーで心憎い加工が施されています。

 

使ってみて、「ここが悪かったなあ」と思える点は特にありません。強いて言えば、「○○さんのバッグだ」とすぐに覚えられてしまうことです。

 

ハンティングワールドのエイジングについて

新品で購入してから10年が経過しましたが、ハンティングワールドのバッグは経年変化がほとんど皆無です。重い本を入れて肩掛けで運ぶのですが、型崩れも全くありません。

ハンティングワールドのエイジング

レザーも素材、縫製がとても良いのでささくれ等はありません。晴れの日、雨の日でも気にせずに使っているので、やや日焼けした感はありますが、これもレザーに深みを出しています。

 

ハンティングワールドの特徴

ハンティングワールドは、冒険家ロバート・ボブ・リーによって創立されました。なんと言ってもバチュークロスがハンティングワールドの代名詞です。

ポリウレタン加工されたナイロン地とウレタンフォーム、ナイロンジャージ三層からなるバチュークロスは、厳しい環境下でもかばんとしての機能を果たしてくれます。実際、摂氏54度から零下32度でも問題無いそうです。

このバッグもレザーとキャンバス地のコンビネーションで完璧主義者ボブ・リーのこだわりから産み出されただけあって、丈夫で汚れにくく、非常に機能的です。

 

ハンティングワールド トートバッグの購入理由

かごのない自転車で通勤する際に、肩掛けで持ち運べるバッグを探していました。リュックタイプだと出勤時はNGになることもあるので、持ち手が長いこのトートバッグを肩から下げる事で両手がフリーになります。なので自転車通勤にも使う事ができます。

このトートバッグのインパクトはハンティングワールドの代名詞である仔象のマークがトートバッグ前面いっぱいにレザーの型押しで貼られていることです。

トートバッグのインパクトはハンティングワールドの代名詞である仔象のマーク

バチュークロスは誰が見ても「ハンティングワールド」ですが、このレザーとキャンバス地のコンビネーションのトートバッグも「ハンティングワールド」を主張しています。

 

まとめ

かごのない折りたたみ式自転車での通勤時に肩掛けで持ち運べるバッグとしてピッタリなトートバッグです。ハンティングワールドのロゴが強いインパクトを周りの人に与えてくれます。

同じトートバックを使っている人に出会ったことはありません。個性的なトートバッグでとても気に入っています。

 

ハンティングワールド トートバッグの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ココマイスターのブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ココマイスターのブライドルダレスバッグ

究極のビジネスバッグ!ブライドルロイヤルヘンリーを買った感想

ココマイスターのビジネスバッグ「マットーネジルベルト」

 - トートバッグ, レビュー・評価・感想