【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

高級感抜群なイタリアのメンズバッグ・鞄を扱うブランド31選

      2016/08/13

イタリア

イタリアのメンズバッグ・鞄を扱うブランドを厳選しました。

憧れと人気が高いイタリアブランドを吟味しながら、バッグを選んでみてはいかがでしょうか。

 

日本で人気が高いイタリアのメンズバッグブランド8選

 

ボッテガ・ヴェネタ

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

1966年にヴィチェンツァで創業。イタリアの革職人の伝統を受け継ぎ、品質の良い製品を多く発表している。

革ひもを使って作られた編みこみバッグが有名。現在はグッチグループに入り、ラグジュアリーな路線となっています。

 

オロビアンコ

Orobianco(オロビアンコ) 

1996年創業のファクトリーブランド。リモンタ社の高級ナイロンとレザーを上手く融合させ、良い品質のものを提供しています。

展開されるアイテムは遊び心のあるコレクションが多く、イタリアらしい色使いのものも多いです。明るい配色であることから若い世代を中心に人気を呼んでいます。

 

フェリージ

Felisi(フェリージ)

1973年に小さな革工房からスタートし、現在は世界中で多くのファンを持つまでに成長したブランドです。

レザーとナイロンのコンビの鞄がアイコンとなっていて、オンオフ問わず活用できるものとなっています。カラフルな色のバリエーションもこのブランドの魅力の一つとなっていて、女性からも多くの支持を集めています。

鞄の他、小物やファッション雑貨なども取り扱いがあります。幅広い世代に愛用されている鞄です。

 

プラダ

PRADA(プラダ)

1913年に革製品のショップとしてオープン。現在はラグジュアリーなトータルブランドへと成長しています。

ナイロンのバッグが有名ですが、現在もレザーのコレクションを多く展開しており、品質も保証されたものとなっています。

ブリーフケースに加え、クラッチバッグやトートバッグ、リュックサックなどもブランドから出しています。作りはとてもシンプルな為、長く愛用いただける鞄となっています。

 

サルヴァトーレフェラガモ

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)

1927年フィレンツェにて創業したブランドです。もともとは靴ブランドでしたが、現在は鞄を含めたトータルコーディネートブランドへと成長しています。鞄も豊富なラインナップがあり、見る価値のあるブランドです。

また、靴ブランドであったことから、革に関しての品質、縫製は保証されたものとなっています。展開されているコレクションは洗練された高級感あるデザインで、富裕層に愛用者が多いです。

 

イルビゾンテ

IL BISONTE(イルビゾンテ)

1970年にフィレンツェにて創業した鞄ブランドです。

使用されている革はナチュラルレザーのものを中心としていて、使うごとに味わいが増すものとなっています。お洒落が好きな若い世代を中心に人気の高いブランドです。鞄の他に、財布や小物なども展開。

 

グッチ

GUCCI(グッチ)

1921年に鞄店としてフィレンツェにてスタートしたブランドです。現在はラグジュアリーなトータルブランドとして成長しています。もともとのスタートが鞄店であったこともあり、鞄の品質は保証されたものとなっています。

高価ですが知名度の高く、誰もが知っているブランドです。

 

アルマーニ

ARMANI(アルマーニ)

メインをアパレルや化粧品、その他にリゾート開発やレストランなど幅広く手掛ける、イタリアで創立された権威あるブランドです。

アパレルのメインブランドは「ジョルジオ・アルマーニ」、セカンドラインの「エンポリオ・アルマーニ」、ディフュージョンライン「アルマーニ・コレツィオーニ」の3つが柱となっています。

他にも「エンポリオ・アルマーニ」はスポーツライン、「アルマーニ・ジーンズ」カジュアルファッションライン、「A/X ARMANI EXCHANGE」はアルマーニ版ファストファッションとなっています。

 

まだある高品質なイタリアのメンズバッグブランド23選

ディーゼル

Diesel(ディーゼル)

高級感があるブランドというよりはカジュアル向けのブランドです。

デザイン性の高さや価格の手ごろさもあり、若者を中心に人気があります。

 

Valextra(ヴァレクストラ)

Valextra(ヴァレクストラ)

ミラノにて1937年創業の老舗鞄ブランド。鞄のほかに、財布や小物など革製品を多く取り扱っています。

ニューヨーク近代美術館の永久展示品にスーツケースが選ばれた経歴があり、品質とともにデザインも高い評価を受けているブランドです。価格帯が高価な為、富裕層に愛用者が多いです。

 

ブリックス

BRIC’S(ブリックス)

1952年にミラノにて創業した鞄ブランドです。現在は35カ国で取り扱いがあるなど世界に愛用者を持っている鞄です。

トラベルバッグ、ボストンバッグ、ハンドバッグ、ブリーフバッグなど、充実した品ぞろえを誇っています。展開されているブリーフケースは収納スペースも十分に取られており、ビジネスマンの良い助け手となってくれる鞄です。

 

ステファノマノ

Stefano Mano(ステファノマーノ)

1974年創業のファクトリーブランド。もともとはOEM生産を中心としていましたが、2004年から自社のコレクションを開始しています。

コットンと革を上手く融合し、現代のカジュアルなスタイルに合わせやすい鞄を多く展開しているブランドです。ビジネスでもカジュアル化が進む中、幅広い世代に愛用されています。

 

ゼニア

Zegna(ゼニア)

1910年に服地商としてスタートしたブランドです。その後事業は拡大し、現在のトータルブランドへと成長しています。

Zegnaの生地はどれも高品質。その品質の良さは扱う革にも反映されています。

展開している鞄はとても素材が良く、ラグジュアリーです。縫製に関しても高い技術を保っています。

 

ザネラート

zanellato(ザネラート)

ヴェネツィアで創業した鞄ブランドです。ポスティーナと呼ばれる鞄が性別問わず人気を博していますが、それ以外のコレクションも充実しています。

ブリーフケースの展開はありませんが、ジャケットパンツスタイルに合わせることが可能なレザーバッグが充実しています。

 

マンダリナダック

Mandarina duck(マンダリナダック)

1977年にボローニャにて創業したこちらのブランドは、機能性とデザインが高く評価されている鞄ブランドです。

革職人の町として知られるボローニャにて創業しましたが、ナイロンとポリエステルの2重織りの生地を使ったカバンが人気を呼んでいます。

幅広いラインナップを持ち、落ち着いたカラーからポップな色遣いのものまであり、幅広い年代から支持を得ています。

 

チェレリー二

Cellerini(チェレリー二)

フィレンツェにて1956年に創業した老舗鞄ブランド。ビジネス用バッグ、旅行用バッグ、カジュアルバッグ、革小物、ベルトなども扱っています。

革の裁断や縫製は全て手作業によって行われており、高品質な革製品を提供している。価格帯が高価な為、富裕層に愛用者が多いです。

オーダーメイドにも対応しています。

 

エフ・クリオ

F.CLIO(エフ・クリオ)

1983年にミラノにて創業した鞄ブランド。全てのアイテムはハンドメイドで生産されており、高いクオリティーを保っています。

鞄を中心としたラインナップですが、小物などの取り扱いもあります。比較的安価な為、若い世代に人気のある鞄です。

国内では直営店の他に全国の百貨店で購入可能となっています。

 

バラスコリ

Valascoli(バラスコリ) 

1908年創業の老舗鞄ブランド。創業地のバレーゼは鞄を作る工房が100以上ある街です。そのような土地ではぐくまれて育ったこちらのブランドの品質は保証されたものとなっています。有名な映画俳優も顧客にいるなど、富裕層に愛用者が多いです。

全国の百貨店にて購入可能となっています。

 

デルガ

Dell’ga(デルガ)

1880年にミラノで創業した老舗鞄ブランドです。

ビジネスバッグの他に、旅行用の鞄なども取り扱いあります。ラインナップはクラシックなデザインのものが中心となっていて長く愛用することが可能なブランドです。多くの世代に愛されています。

 

ベルトーニ1949

Bertoni1949(ベルトーニ1949)

こちらはヴァレーゼにて創業したファクトリーブランドです。

クラシックなデザインの中に遊び心をふんだんにといり入れたコレクションが魅力的なブランドとなっています。

 

ダニエル&ボブ

Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)

1976年創業のレザーブランド。鞄を中心としたアイテムの展開ですが、財布や小物などのラインナップも充実しています。

ブランド創立者が「長く愛されるものを作りたい」と語っているように、展開されるコレクションは飽きることなく長く使うことが出来るデザインとなっています。

落ち着いた配色のものを多く展開していることから、多くの世代に愛用者が多いです。

オンラインの他、一部セレクトショップで購入可能です。

 

エンリーベグリン

henry beguelin(エンリーベグリン)

1984年にエルバ島にて創業したブランドです。シンプルな佇まいの鞄は全てハンドメイドでの製造。ブランドのマークともいえる小人が愛らしいポイントとなっている鞄です。

丸みを帯びたデザインも愛着が増すポイントです。使っていくごとに味わいが増し、エイジングを楽しめる鞄ともなっています。若い世代を中心に愛用者が多い鞄です。

 

フルラ

Furla(フルラ)

1927年に革製品を扱う企業として創業したブランドです。

レディスラインがメインですが、メンズラインも充実した品揃えとなっています。ポップな配色のものが多く、使う楽しさを教えてくれる鞄です。こちらのブランドでは鞄の他に、靴や財布、小物なども展開しています。

 

トラモンターノ

tramontano(トラモンターノ)

1865年、ナポリにて創業したブランドです。鞄や革小物に関してメンズレディス共に幅広いラインナップをもっています。ハリウッドスターなどにも愛用者がいたりと、高級感あふれる落ち着いた雰囲気のコレクションを展開しています。

コレクションは高価なものばかりではなく、若い世代をターゲットにしたキャンバス地のバッグなども展開していて、幅広い年代から支持を集めています。

 

ブリッジ

The Bridge(ブリッジ)

フィレンツェにて創業の鞄ブランドです。使い込むほどに味が出てエイジングを楽しむことが出来る革を使用されていて、年齢経過を楽しむことが出来ます。

オンラインにて購入可能です。

 

チーバ

CI-VA(チーバ)

1978年にフィレンツェにて創業した鞄ブランドです。高品質な革をハンドメイドにて製造することによって長く愛用できる魅力的な鞄を作りだしています。

 

バランターニ

barantani(バランターニ)

1966年に創業した鞄ブランドです。商品の品質を第一優先に考え、今でも手作業での工程を取り入れています。

丁寧になめされた革を用いることによって、長く使うことによってエイジングを楽しむことが可能な鞄となっています。

ネットショップにて購入可能です。

 

トラサルディ

TRUSSARDI(トラサルディ)

1910年にベルガモにてスタートしたブランドです。現在はトータルブランドへと成長しています。

手袋の製造・販売からスタートしたこともあり、革を扱う技術には長けていて高品質な鞄を多く発表、多くの顧客から満足、信頼を勝ち得ています。

 

テストーニ

a.testoni(ア・テストーニ)

1929年にボローニャにて靴工房を設立してスタートしたブランドです。現在はトータルブランドへと成長しています。

靴作りの一流の技術は鞄にも反映され、高い縫製技術と高品質な革を使った鞄を多く展開しています。

直営店の他、一部百貨店にて購入可能です。

 

プラテージ

PRATESI(プラテージ)

1948年にローマにて工房として創業。その後拠点をフィレンツェに移し現在に至っています。

こちらのブランドは有名ブランドのOEM生産も請け負うなど、現在消費者だけではなく同業者からも多くの支持を集めています。とても良い作りがされているのに対し、金額がそれほど高価ではないのも魅力の一つといえます。

本国の公式サイトが日本語にも対応し、オンラインでも購入可能となっています。国内ではワールドフットウエアギャラリーなどで購入できます。

 

dg

DOLCE & GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)

D&Gのロゴマークが特徴的なイタリアを代表するラグジュアリーブランドです。日本ではドルガバと呼ばれ親しまれています。

10年ほど前に、人気芸能人の影響もあり爆発的な人気を集めました。現在は人気も落ち着き安定感のあるブランドとして定着しています。

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

ブライドルダレスバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ドルチェードボディショルダー

マルティーニストックウェル

マットーネスタイルトート

マットーネジルベルト

マットーネトラウトマンスドルフ

 - ランキング・おすすめ・人気 ,