【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

人気が高い革製メンズバッグ・鞄のブランド公式通販サイト28選

      2017/01/21

通販

日本で購入可能な、革製メンズバッグ・鞄を扱うブランド公式通販サイトを、人気が高い順に掲載しまいた。

人気の高さはそのブランド名が検索される回数で決めました。検索されるということはそれだけ世の中で人気があり、注目されているブランドということになるはずです。

しかし、いくら検索数が多くても「革製メンズバッグ・鞄」の取扱アイテムが少ないブランドは掲載順位を下げています。

ということで、これらを考慮した上でご覧ください。

 

※各ブランドへのリンクは、公式サイトのメンズバッグが販売されているページへ行っています。

 

ヤバいくらい超絶人気があるメンズバッグ公式通販ブランド5選

ルイヴィトン

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

日本でルイヴィトンを知らない人はいないのではないでしょうか。それぐらい知名度が高く、説明不要の有名ブランドです。

ひとたび街へ繰り出せば、必ずと言っていいほどヴィトンのバッグを持っている人を見かけます。それぐらい文句なしの人気メンズバッグブランドです。

 

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

お洒落なブランドの代名詞となっているポールスミスは、ヴィトンに負けず劣らない有名ブランドです。

シンプルなデザインにストライプ柄が入ったデザインは、多くの使用者を魅力しています。

バッグの価格が幅広いため比較的、手の出しやすいブランドです。

 

HERMES(エルメス)

HERMES(エルメス)

最高級ブランドと呼び声が高いエルメスです。一般人ではとても手が出せない価格設定のバッグが並びます。

人気も高く、誰もが憧れるブランドとして君臨し続けています。

 

GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)

1921年に創業したイタリアのファッションブランドで、バッグ・靴・サイフなどの皮革商品をはじめ幅広く手がけています。

ブランドの元祖と呼ばれており、世界で初めて品質保証のためにデザイナーの名前を商品に入れました。

 

cartier

Cartier(カルティエ)

カルティエは1847年フランス・パリでの創業以来、王族御用達として名を馳せてきたブランドです。

ジュエリー、時計、レザーグッズなどを主に扱っています。

 

人気があるメンズバッグ公式通販ブランド

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

インターネット販売を主に売り上げを伸ばしてきた、日本の皮革製品専門ブランドです。

実店舗を主要都市に6店舗出店していますが、それでもネットで買い物をしない方にはあまり聞きなれないブランドかもしれません。

しかしネット上では高い評価を受けているので、ブランド名の検索数が多いのは頷けます。

 

aniary(アニアリ)

【aniary(アニアリ) [メーカー公式通販]】

妥協をしないレザーと、オリジナルデザインの金具にこだわって制作している日本のブランドです。

ご覧の通りカラーバリエーションを豊富に展開しているので、気に入った型が見つかれば、あなた好みの色を選ぶことができます。

 

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)

日本を代表する革製品ブランドです。

特に人気が高いのはランドセルです。2016年6月にはニュースに取り上げられるほどランドセルが人気を集めました。参照:高級ランドセルの土屋鞄、「ラン活」人気でシステムダウン

もちろん大人の男性に相応しいバッグも取り揃えています。

 

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

アメリカの冒険家が創業した、ハイグレードなアウトドアブランドです。

このブランドの製品は耐久性に定評があり、過酷な環境下でも使えるように設計されています。

 

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

ヴィヴィアン・ウエストウッドはイギリスのパンク系ファッションブランドです。

「王冠」と「地球」をモチーフにしたオーブがブランドのアイコンとなっており、ほかのブランドには無い奇抜なデザインが人々を魅力しています。

 

COACH(コーチ)

COACH(コーチ)

coach(コーチ)は、1941年ニューヨークマンハッタンで、手作りの革製品を扱う小さな工房からスタートしました。

Cのモノグラム柄が入ったバッグや財布が代表的な商品で、高級ブランドでありながら、それほど価格が高くない商品も扱っている上に丈夫で長持ちすると評判の高いブランドです。

 

IL BISONTE(イルビゾンテ)

IL BISONTE(イルビゾンテ)

イタリア・フィレンツェ発の、バッファローロゴが特徴的なバッグ・ 革製品のブランドです。

天然の革を使用した製品は、使うほどに愛着がわく経年変化を辿ります。

 

BURBERRY(バーバリー)

BURBERRY(バーバリー)

バーバリーは革新性と伝統的クラフツマンシップを軸とする英国ブランドです。

ブランドの象徴としてトレンチコートや、バーバリーチェックが挙げられます。

 

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

イタリアを拠点に1996年ジャコモ・バレンティーニによって創立されたバッグブランドです。

イタリアを拠点としてますが、ほぼ日本を意識したブランド展開を行っており、高いデザイン性と利便性で支持を集めています。

 

yoshidakaban

吉田カバン

日本を代表するバッグブランドです。

PORTER(ポーター)やLUGGAGE LABEL(ラゲッジレーベル)などのブランドを展開しています。

多くの製造業者が生産拠点を日本国外へ移転する中、吉田カバンは日本国内生産を貫いてきました。

 

ジミーチュウ

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)

1996年設立のイギリス発のファッションブランドで、高級婦人靴やバッグをはじめ、サイフやサングラスなどの製品を展開しています。

ジミーチュウのメンズバッグには、一見レディースを感じさせるデザインが多くあります。

 

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)

靴を主としたイタリア発のブランドで、フェラガモと略されることが多いです。

現在ではバッグ、財布、香水なども含めた、トータルファッションブランドとなっています。

 

master-piece(マスターピース)

master-piece(マスターピース)

1994年に誕生した日本のバッグ専門ブランドです。

「ファッション性と機能性を兼備したバックをファッションの一部として提案する」をメインコンセプトにしています。

 

Felisi(フェリージ)

Felisi(フェリージ)

1973年に創業したイタリアの鞄ブランドです。

ベジタブルタンニンなめしのナチュラルレザーと、上質なナイロンを組み合わせた鞄が有名です。ブランドのロゴは、革工房発祥の地であるフェラーラ地方の地主であるフェリージ家の紋章が使用されています。

 

genten(ゲンテン)

genten(ゲンテン)

ナチュラルレザーが特徴的な日本の革製品ブランドです。

メンズラインは「dan genten(ダン ゲンテン)」に分けられています。

 

dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

イギリスを代表するファッションブランドです。

フランスのカルティエやスイスのIWC、ドイツのモンブランなどのラグジュアリーブランドを多数所有する、スイスのリシュモングループの傘下となっています。

 

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ) 

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

イタリアのラグジュアリーブランドです。

グッチを所有するケリンググループの企業で、バッグ・財布などの編み込みのレザーが特徴的な製品がブランドの顔となっています。

 

万双(マンソウ)

万双(マンソウ)

日本の革製品ブランドで、コストパフォーマンス優秀なバッグや財布を制作していることで知られています。

他のブランドの革製品よりも、比較的手を出しやすい価格設定です。

 

HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

1973年に創業した日本の革ブランドです。

丈夫で長く使える鞄をテーマに、武骨な革製品を400型以上、変わらずに作り続けています。

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

1875年イギリス創業のブランドで、高品質の馬具や洗練されたデザインの鞄、財布など様々なレザーグッズを作り続けています。

元々馬具を制作していたため、ブライドルレザーを使用した製品や、丈夫な製品作りを得意としています。

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

日本の革製品職人である、鴻野(コウノ)三兄弟が1998年に創業したブランドです。

革の断面を綺麗に処理する技術である、コパの仕上げが素晴らしいと評判を呼んでいます。

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

北海道から発信される日本唯一の馬具メーカーがソメスサドルです。

 

GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)

1917年に創業したAJIOKAが、これまでの軽軽を生かし2001年に立ち上げたブランドです。

ネット上での評判が怖いぐらいに高いです。

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

ブライドルダレスバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ドルチェードボディショルダー

マルティーニストックウェル

マットーネスタイルトート

マットーネジルベルト

マットーネトラウトマンスドルフ

 - ランキング・おすすめ・人気 , , ,