【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2017/12/06

NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)は、1996年に、宮下貴裕が設立した、日本のファッションブランドです。

97年には、表参道にショップをオープンしていて、98年に一度移転をした後、2000年には恵比寿の裏路地に本店を設置しています。

東京コレクションに参加したり、パリでもコレクションを披露したり、ニューヨークにもショップをオープンするなど、その人気は世界規模のものとなっています。

14

ナンバーナインのデザインは音楽と密接な関係があります。宮下貴裕はロックやパンクからインスピレーションを受けており、それがそのままデザインに落とし込まれている、と言われています。

ただ現在は、この創設者である宮下貴裕がブランドを離れており、新体制となった今、どのようなアイテムが発表されていくのか…ということが、注目の的となっています。

(出典:http://www.n-nine-store.com

 

商品の特徴について

カジュアルでかつ、ちょっと尖っており、メンズが普段よりも「攻めたい」気分の日に合うようなアイテムの数々が展開されいてます。

カラー的には、モノトーンが中心ですが、地味で無難に落ち着いているという印象はありません。

ただ、コーディネートには取り入れやすいものが揃っていると言えるでしょう。

商品の特徴について

ナンバーナインのロゴには、複数の種類があり、いわゆる「このマークが付いていたら、ナンバーナイン」という象徴的なものがドン!と1つあるわけではなく、アイテムごとに、様々なタイプのロゴが楽しめる、といった感じになっています。

 

購入層や価格帯について

ナンバーナインの商品を購入しているのは、原宿系の最先端なストリートファッションを好む、若い世代のメンズです。

価格帯については、それほど高いわけでもないため、大学生なども好んで、ナンバーナインのアイテムを入手しているようです。

 

世間での評判は?

ナンバーナインの世界観は、若い世代を中心に人気となっているのですが、最大の問題はやはり、創立者の宮下貴裕が不在である…ということでしょう。

ブランドの裏事情に詳しい人は、カリスマ的存在であった創立者が、ナンバーナインからいなくなってしまった…ということを当然知っており、今のナンバーナインは、自分の知っている頃のものと違う!といういことに不満を感じていたりもするようです。

デザイナーの交代劇は、有名な老舗ファッションブランドでも時に起こり得ることで、そこからどう、体制を立て直していくのか…ということが毎度、世間から注目されます。

ナンバーナインは、これまでの体制をぶっ壊して、新しい世界観を…!というような大胆な改革には、なかなか打って出ることができずにいるようですね。

基本的には、宮下貴裕がいた頃に人気のあったデザインを、復刻版として販売していたりするようで、ファッションに対して熱い思いを持っている人からすると、そういった姿勢がちょっと気に入らない…なんて言われていたりもするようです。

 

オススメの商品をご紹介

2WAY SHOULDER BAG_number9(ショルダーバッグ)

2WAY SHOULDER BAG_number9(ショルダーバッグ)

コットンキャンバス素材の、スタイリッシュなショルダーバッグです。

アーカイブコレクションから厳選されたという、「number9」のロゴがグラフィックとして使用されており、街歩きの際には、これが際立つことでしょう。

ショルダーバッグとしてだけでなく、ハンドルがあるので、手提げのバッグとしても使用が可能です。

内ポケットも完備されていて、価格は5,000円ほどです。

1つあれば、必ず重宝するはず。カラーはブラックとホワイトの2色展開です。両方持っていてもいいくらいの値段であると言えます。

 

RUCKSACK_NUMBER (N)INExNEW ERA_number9

RUCKSACK_NUMBER (N)INExNEW ERA_number9

ブランド初期のロゴが輝いている、バックパックです。ベースに使用されているのは、ナンバーナインが別注をかけたという、RUCKSACKとのこと。

しっかりした造りと存在感で、街を歩いている際には、オシャレ気分を満喫できることでしょう。

シーズンを通して、長く愛用できるタイプの逸品です。

価格は、17,280円となっています。

 

どこで購入できる?

ナンバーナインの商品を購入することのできる実店舗は、全国に20軒近く存在しているのですが、いわゆる有名な大手デパートにインショップとして入っている、ということではなく、各地でそれぞれ、ちょっとクセのある場所に点在しているようなので、前もってよく場所を調べておいてください。

オンラインによる購入も、もちろん可能です。

 

まとめ

以上、表参道で誕生したオシャレ系ブランド、ナンバーナインについて、お伝えさせてもらいました。

紆余曲折の多いブランドだけに、今後に注目したくなりますね!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,