「ナイロンのブリーフケース」で人気のおすすめブランド7選

   

 

「ナイロンのブリーフケース」人気のおすすめブランドを厳選しました。

 

ナイロンのブリーフケースブランド

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンコは、イタリアで誕生した、ビジネス向けのグッズが揃うブランドです。

若い世代からの支持が特に熱く、価格帯もほどよいので、デパートの紳士フロアでも飛ぶように売れているとの噂が。

イタリア国旗風の3色リボンも人気のポイントです。ナイロン素材でも高級感があるのは、さすがオロビアンコといったところ。

 

TUMI(トゥミ)

TUMI(トゥミ)

TUMI は、米国で誕生したブランドです。

ビジネスマン達の間で爆発的人気を誇っている、と言われており、黒地に赤の TUMI ロゴは、本物を見抜く目を持っている、という1つのステータスにもなっている模様。

耐久性の高い素材を巧みに開発するブランドなので、ナイロンといっても、壊れやすいということは一切ありません。

 

PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

様々な素材で、数多くのバッグや財布を展開しているブランドと言えば、吉田カバンが手掛けているポーターでしょう。

日本で、バッグのブランドの名前を挙げろと言われたら、多くの人は、真っ先にポーターの名前を出すはず。

それくらい、ポーターは、とてつもない存在感を放っているブランドです。味わいのあるナイロン素材を巧みに商品に取り入れるのも得意です。

 

Felisi(フェリージ)

Felisi(フェリージ)

イタリア発のブランド、フェリージのバッグには、洗練された上品さがあります。

シルクのような光沢があり、ナイロン素材といえども、ここまで高級感を表現できるのか!という、驚きを与えてくれるような商品が数多く展開されているので、これは狙い目。レザーとのコンビネーションも絶妙です。

 

MAKAVELIC(マキャベリック)

MAKAVELIC(マキャベリック)

マキャベリックは、2003年に東京で誕生しているブランドで、コーデュラや、高密度のナイロンを巧みに使ったようなバッグが数多く展開されています。

ビジネスシーンにおいても、カジュアルなシーンにおいても、是非、使ってみたいと思えるバッグのブランドでランキング1位を獲得するなど、新しいブランドながら、大躍進を果たしています。

 

BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングは、アメリカ発のブランド?と思いきや、実は日本人が企画を行っているブランドになります。

米国国防省が設けている厳しい基準をも満たしてしまうほどのハイスペックっぷりが魅力で、ビジネスマン達を中心に、今、高い人気を誇っています。

黒字に赤のクールなロゴがブリーフィングの象徴です。

 

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

ポール・スミスは、洗練されたエレガントな空気感が魅力の、英国発、紳士向けブランドです。

ナイロン素材が扱われているバッグは、どうしても安っぽくなってしまいがちですが、ポール・スミスなら、どこまでも高級感のある、オシャレな仕上がりに持っていくことができるのです。

価格帯も、求めやすい、若いメンズの味方的ブランドです。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース ,