【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

patagonia(パタゴニア)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

   

patagonia(パタゴニア)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

パタゴニアは、1965年にアメリカで誕生したブランドです。

主な開発商品は、登山用のギア用品で、その他、サーフィン用品、アウトドア用品、衣料品のほか、軍用品なども取り扱っています。

日本に進出しているのは1988年頃で、パタゴニアの日本支社は、横浜の戸塚に存在しています。

 

また、パタゴニアは、環境に配慮し、環境問題に積極的に取り組む企業としても知られています。

商品を開発する上で排出される、不要なガスやゴミなどを、極力少なくしよう、排除していこう、という試みを行っている他、売上の1%を環境保護のグループに寄付している、とのこと。

ちなみに、パタゴニアというブランド名の由来は、南米の地名から来ており、「地図には載っていないような遠隔地」のイメージや「幻想的な風景」のイメージ、また各国語で発音がしやすいことなどから付けられた、とされています。

(出典:http://www.patagonia.jp/

 

商品の特徴について

本格的な登山用、アウトドア用のギア

本格的な登山用、アウトドア用のギアを取り扱っているメーカーだけあって、バッグなどは、その耐久力の高さが魅力となっています。

それでありつつ、ファッション性も高く、パーカーなどのカジュアルなスタイルに、パタゴニアのバックパックを背負うだけで、街歩きもバッチリ決まるといったところ。

発色についても、鮮やかなものが多く、地味目の服装に、パタゴニアの明るいリュックを背負う、というコーディネートは非常に簡単で、かつ洗練された印象を与えることができます。

 

素材には、パタゴニア社が独自で開発しているという、「シンチラ」「キャプリーンポリエステル」「PCRシンチラ」などが使用されています。

素材には、パタゴニア社が独自で開発

また、綿素材に使用されているのは、全て無農薬のオーガニックコットンです。

さらに、ウール系の商品には、非塩素処理の原料を使用しているといいます。いずれも、環境に対して最大限の配慮をしている素材ばかりで構成されている、というわけです。

 

購入層や価格帯について

パタゴニアの商品を購入しているのは、カジュアル系のファッションを好む若い世代の男女や、アウトドア好きで、休日を頻繁に山や湖などで過ごす家族、などです。

バックパックなどはタウンユースにも最適なので、リュックスタイルで通学するような学生からも需要があったりします。

パタゴニアの商品

価格帯については、主力となっているバックパックで1万円台のものが中心です。

大きめのダッフルバッグでも2万円台…と、決して高いブランドというわけではありません。ただ、リュックの場合、1万円を切るということはさすがにないようです。

 

世間での評判は?

アウトドア系のブランドだと、近いところでは、ノースフェイスなどの名前が挙げられています。

ダウンだとどちらの方がお薦め?という議論などもされているようですが、北海道など、寒さの本場と言われる地域の漁師さんには、実はパタゴニア派の人が多いという話も。それだけ、パタゴニアの商品は作りがしっかりしている、ということの証ですね。

ちなみに、パタゴニアは、捕鯨活動に反対する過激な団体に対し、資金援助を行っていた…とのことで、これが大問題となり、ネットなどで叩かれていたりもします。

また、本国のアメリカと、日本で商品の価格設定が違う!ということも問題視されており、日本人をナメている!という声が挙がっていたりもするようです。

何かと、お騒がせなブランドであったりはしますが、要は商品に魅力を感じるかどうかであり、その商品に対する価格が、自分のニーズと見合っているかどうか、です。気に入ったのであれば、堂々と購入してしまえば良いでしょう。

パタゴニアの商品を使っているから…という理由で、世間から白い目で見られたり…というほどのことにはなっていないので、安心してファッションに取り入れて良いと思われます。

 

オススメの商品をご紹介

トレスパック 25L

トレスパック 25L

通勤にも使えそうな、シンプルでスッキリとしたデザインのバックパックです。

一日中背負っていても快適という、通気性に優れたメッシュ製のストラップが魅力。

ハンドルも丈夫なので、持ち運びだって安心です。容量は25Lで、仕事に必要なアイテムや、ジムへ行く際の着替えなどを収容可能です。

フロントのロゴもオシャレにバシッと決まっていて、価格は、16,200円です。

 

チャカブコパック 30L

チャカブコパック 30L

荷物が多い日の街歩きや、日帰りのハイキングなどに最適な大容量のバックパックです。

実はパッド入りのポケットもあるので、15インチまでのノートPCを収容することも可能です。

その他、サングラスや、小さめの電子端末などをしまうのに適しているポケットも充実しています。

自転車のヘルメットや、予備のレイヤーなどを運搬するための調節可能なショックコードも付属しており、価格は、14,040円です。

 

どこで購入できる?

パタゴニアの商品を取り扱っている実店舗は、全国に比較的多数存在します。

まずは、最寄りの店を検索してみてください。ちなみに、購入の際には、マイバッグを持参して行くと良いでしょう。

環境問題に取り組んでいる企業になるので、できるだけ無駄な梱包は避けたいと考えている模様です。

また、オンラインによる通販も盛んに行われていますので、欲しい商品が決まっていたら、こちらを利用するのが早いでしょう。

 

まとめ

パタゴニアの特徴や魅力について、ご紹介させてもらいました。

耐久性の高いカジュアルなバッグを探しているということなら、お薦めです!

環境問題にも配慮している企業なので、安心して購入してください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,