【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

見た目にインパクト!高級感ある赤(レッド)のメンズ鞄・バッグ25選

   

レッド赤

見た目にインパクトがある、赤(レッド)のメンズバッグを厳選しました。

すべて高級感のあるバッグです。ご覧ください。

 

COCOMEISTER(ココマイスター) ブライドルバンガーブリーフ

COCOMEISTER(ココマイスター) ブライドルバンガーブリーフ

1000年の歴史を誇る伝統的な皮革ブライドルレザーを使った贅沢なブリーフケースです。馬具にも使用されるという堅牢な素材で、軽く白い粉を噴いたような質感が特徴的なんですよ!こちらのバッグには、ブラックやブラウンなどの定番色を含め、全部で7種類のカラーバリエーションが存在します!中でも「スイスレッド」は、発色が美しいので非常にオススメです。

 

土屋鞄製造所 ユニックリベルタラージトート

土屋鞄製造所 ユニックリベルタラージトート

北米産のステアという牛皮に、オイルをたっぷり染み込ませて造った「オイルラスティックレザー」を使ったトートバッグです。肩に掛けると、しっとりと滑らかな質感で、身体にピッタリフィットしてくるような心地良さを味わえるでしょう。こちらのブラウンカラーは、赤味を帯びていますが、パキっとした赤ではないので、どんなスタイルにも合わせやすいですよ!

 

YUHAKU(ユハク) トートバッグ

YUHAKU(ユハク) トートバッグ

染色技術に定評のあるYUHAKUの美しいトートバッグです。濃淡のある、美しいカラーリングも去ることながら、さらに注目すべきはその形状です。特に、ハンドル周りのグリップ感や、絶妙な長さなどなど、使いやすさについて、とことん追求されているため、肩から掛けた時に馴染む感覚が、とにかく抜群なんですよ!その他のカラーも、変わった色なのに落ち着いていてオススメです。

 

HERZ(ヘルツ) ソフトダレスバッグ

HERZ(ヘルツ) ソフトダレスバッグ

HERZのバッグってどれも、基本的にキャラメルみたいな、薄茶カラーの印象が強いですよね!公式サイトへ行くと、全ての商品の代表として顔を努めているのが、キャメルカラーなので、見落とされがちなのですが、実は発色の鮮やかな赤い革のバッグもちゃんと、バリエーションとして用意されているのです。このバッグに限らず、ほとんどのバッグをレッドで発注できますので、大注目してください。

 

GANZO(ガンゾ) GUDドキュメントケース

GANZO(ガンゾ) GUDドキュメントケース

イタリア、トスカーナ地方のタンナーで製造されたという牛革カーフと、スウェード調の人工皮革を使って造られたクラッチバッグです。染料のみを使って仕上げられている革には、色に深みがありつつも、独特の透明感があって魅力的です。ヴィンテージっぽいムラのあるところもまた、そそるポイント。iPadや、ちょっとした書類を持ち歩くのに最適です。

 

万双(マンソウ) シモーネBOXショルダーバッグ

万双(マンソウ) シモーネBOXショルダーバッグ

ベーシックでありつつも、どこかに職人らしい独特の個性を感じさせてくれるような、良質な商品を展開させている万双。鮮やかなレッドが非常に印象的ですよね!このバッグは、よく使う外側のポケットをあえて1つのみにとどめ、残りの3つは内側に装備したとのこと。機能性を追い求め過ぎてしまうことで、ショルダーバッグが持つ、本来の美しさを損ねてしまわないよう配慮したのだとか。

 

aniary(アニアリ) 11-01004 ブリーフ

aniary(アニアリ) 11-01004 ブリーフ

非常に上品な佇まいをしている、こちらのバッグに使用されているのは、牛革の中でも最高級とされる、生後半年〜1年あまりの牛皮を使ったキップレザーです。派手過ぎない赤っぽいブラウンが魅力的ですよね!アニアリは、過去にもブリーフケースをたくさん展開してきましたが、こちらの商品には、これまでの良いところが全て結集されているのだとか!

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル) 折りたたみクラッチ

SOMES SADDLE(ソメスサドル) 折りたたみクラッチ

日本で唯一、馬具の製造を行っていることで有名なソメスサドルから発売されているクラッチバッグです。本体のレッドと、持ち手部分のブラウンのコントラストが美しいですよね。ギュッと手のひらで掴んだ時の感触を良くするため、こちらのバッグには弾力性のあるシュリンクレザーを使用したのだそうです。折りたたみ式なので、荷物が大きい場合は、縦に伸ばせば倍の容量になりますよ!

 

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) 縦型ショルダーバッグ

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) 縦型ショルダーバッグ

ボディバッグって、カジュアルで、脇役となってしまいがちな印象がありますが、このペッレモルビダのボディバッグは、赤の発色も鮮やかで、ラグジュアリーな印象がありますよね。ちょっとリッチな旅行の際なんかには、こういった高級感のあるボディバッグを、セカンドバッグ的に持ち歩きたいものです。淡い色調のシンプルな装いに、こういった色をワンポイントとして使うのもアリでしょう!

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) ドラッカー

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) ドラッカー

ベルギーから輸入したサドルアップ牛革を使っている、高級なトートバッグです。手持ちでも肩掛けでも違和感なく使える絶妙なハンドルの長さに注目。上品な佇まいでありつつも、細部に遊び心が感じられるデザインとなっているので、オンオフ問わず、フレキシブルに使うことができるでしょう。カラーバリエーションは全部で4色展開。こちらのカラーはバーガンディーです。

 

HERGOPOCH(エルゴポック) GL-TT

HERGOPOCH(エルゴポック) GL-TT

シンプルで使い勝手の良い、上質なトートバッグです。余計な装飾が施されていないので、色の美しさそのものを楽しむことができますよね!間口が1つしかない、ただのバッグのようにも見えますが、実は雑誌なども余裕で収納できるアオリポケットや、ファスナー開閉式のユーティリティーポケットなども装備されている優秀なバッグなんですよ!

 

FUJITAKA(フジタカ) レザービジネスバッグA4ラブラド

FUJITAKA(フジタカ) レザービジネスバッグA4ラブラド

柔らかい質感が特徴のオイルヌメシュリンクレザーを使用した、ビジネスバッグです。丸みのある部分と、スクエアな部分のコンビネーションが光る、なかなかありそうでないフォルムが魅力的ですよね!FUJITAKAは、日本的な美しい色彩にこだわりを持っているブランドです。こちらの赤も、いわゆる「レッド」ではなく、日本古来の花を思わせるような、絶妙な色調になっています。

 

青木鞄 如浄(ニョジョウ)

青木鞄 如浄(ニョジョウ)

レッドブラウン×ダークブラウンの2トーンカラーがハイセンスな、レザービジネスバッグです。青木鞄と言えば、日本では超老舗の伝統的な優良メーカーなので、その品質については今さら語るまでもありません!こちら、表面にはイタリア産のバケッタレザー、内装の裏地にはグレンチェックが施されています。付属のショルダーストラップを使えば、違ったシルエットも楽しむことができますよ。

 

FARO(ファーロ) パトリモフィンカーフ

FARO(ファーロ) パトリモフィンカーフ

赤っぽいブラウンや、バーガンディーとしてカラー展開されている商品も多い中、こちらのバッグは、れっきとした「レッド」という呼び名で発売されている牛革ブリーフケースになります。薄型の財布などで、知名度を挙げているファーロですが、こちらはファーロとしては初のビジネスバッグです。デビュー作だけあって職人の思いがたっぷりと詰め込まれていますよ!

 

Kiefer neu(キーファー ノイ) クロコ型押しクラッチバッグ

Kiefer neu(キーファー ノイ) クロコ型押しクラッチバッグ

爬虫類的な美しい柄の型押しがクールなクラッチバッグです。ハイクラスな雰囲気が漂っていますが、適度に丸みもあるため、カジュアルに使えそうなところがポイントです。ペタッと薄型に見えますが、収納ポケットなども充実していて、機能性抜群ですよ!ちょっとした書類や、タブレットなどを持ち歩くのに重宝しそうですよね。その他のカラーもオシャレなので是非注目してみてください。

 

MASTER PIECE(マスターピース) TIGHT

MASTER PIECE(マスターピース) TIGHT

ファッションの流行発信源である大阪南堀江で有名な、マスターピースをご存知でしょうか?こちらのトートバッグは、ショルダーと2WAYで使える、リーズナブルでありながらも、非常に多機能で使い勝手の良い商品となっています。通勤スタイルがカジュアルな人であれば、ビジネスバッグとしても違和感なく使えそうですし、アウトドアなシーンでも活躍してくれそうですよね!

 

吉田カバン ブリーフケース

吉田カバン ブリーフケース

ビジネスマンであれば、誰もがその名を知っている、超有名メンズ御用達ブランド、吉田カバンのバッファローブリーフケースです。老舗ブランドが贈るバッグだけあって、THE・ビジネスバッグといった雰囲気の漂う、まるでブリーフケースのお手本のような佇まいですよね。余計な装飾が一切施されていないのは、自信の現れでしょう。レッドと言いながら、使いやすい定番風の色調に抑えているのも見事です。

 

LOWARD(ロワード) PIDトートバッグ

LOWARD(ロワード) PIDトートバッグ

ロワードではメジャーとなっている「ゼブー牛」と呼ばれる、背中にこぶのある牛の皮革を使ったトートバッグです。タンニン、クロム、油分などで鞣した後、シボ型を押し込むことで、革そのものに表情をプラスしています。こういった製法で造られた革は傷や雨に強く、型崩れもしないという特徴を持っているので、バッグをハードに使用するという人には非常にオススメですよ!

 

dan genten(ダン ゲンテン) トスカメンビジネスブリーフケース

dan genten(ダン ゲンテン) トスカメンビジネスブリーフケース

レディースラインの『genten』で、ブランド発足当初より好評であったTOSCAシリーズを、メンズラインでも発売しよう!ということで開発されたのが、こちらのトスカメンビジネスブリーフケースです。ベージュ、ダークブラウンといったカラーバリエーションが存在する中、こちらのブラウンはほんのり赤みがかっており、いかにも革のバッグらしい雰囲気が感じられる美しい仕上がりになっています。

 

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト) CENTER SHAPE TOTE

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト) CENTER SHAPE TOTE

その名の通り、センターがグッとシェイプされている、スタイリッシュなトートバッグです。ユニゾンデプトは染色技術に定評のあるブランドなんですよ!こちらのバッグも、濃淡のある色ムラが独特で、深みのある発色具合がとても美しいですよね!オープントップタイプのバッグになりますが、マグネット開閉式のベルトが装備されているため、全体的に質感が高まっています。

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

革の質感にドンピシャでハマった!マットーネビジネストートをレビュー

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』の購入レビュー

ココマイスターの『マットーネマルチショルダー』を購入した感想

究極のビジネスバッグ!ブライドルロイヤルヘンリーを買った感想

ココマイスターのビジネスバッグ「マットーネジルベルト」の購入レビュー

 - ランキング・おすすめ・人気 , , ,