【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

革の質感にドンピシャでハマった!マットーネビジネストートをレビュー

      2016/11/01

マットーネビジネストート

革の質感にドンピシャでハマる

ビジネスバッグだけれど、堅くなり過ぎておらず、ありがちでもない…そんなセンスの良いバッグを探していたところ、ココマイスターのマットーネビジネストートバッグが、目に飛び込んできて、そこからはあっという間に惹き込まれました。

ココマイスターって、このバッグに出会うまで、購入経験が一度もなかったんですが、最近どんどんメジャーになってきているブランドのようですね。

ネットを見ていると、時々バナーやレビュー記事のタイトルなどをチラッと目にしていたので、あまりブランドに詳しくない自分でも、名前だけは知っていました。

 

最初にパッと見て気に入ったのは、ハンドル部分のカラーが底面まで伸びている、独特のハイセンスなデザインだったのですが、購入を決断する際、最終的に一番魅了されたポイントは、なんといっても革の絶妙な質感です。

ココマイスターのマットーネビジネストート

光沢感があっても、ただツルンとしているタイプの革質って、イマイチ色気を感じないというか…グッとこないんですよね。

かといって、ザラっとしていたり、ボコボコしているようなものが好みかというと、そういうわけでもなく…。

革の質感にドンピシャでハマる

とにかく、このマットーネトートの、滑らかそうでありつつも、ちょっとクシュっとしているような質感が、ドンピシャだったんです。

 

サイズ感やカラーもお気に入り

縦型でなく横タイプにしたのは、手持ちで歩いた時に、少しでも地面から高い方が気兼ねなく使えるかな、と思ったからです。

A4の書類が楽々収納できるサイズで使い勝手抜群ですし、荷物を絞り込めば、1泊程度の出張でも充分に対応可能です。

A4の書類が楽々収納できるサイズで使い勝手抜群

いざという時には、ショルダーストラップも付いているので、重量が増したとしても手が疲れることはないという、そこも魅力として挙げられるポイントだったりします。

 

ネイビーを選んだのは、最初に見たバージョンが、ネイビーだったからです。

バージョン

その他の3つのカラーバリエーションも、どれも魅力的で全部に惹かれたのですが、やはり最初に直感でピンと来た色を選ぶのが正解なのかな、と思ったためネイビーで決定しました。

自分が求めていた「ありがちでない」という雰囲気を一番持っていたのが、ネイビーだったんですよね。

暗過ぎず、明る過ぎず、絶妙な落としどころで、とても気に入っています。ハンドルのカラーがワインっぽい赤なのも、イタリアっぽい空気感が出ていて大好きです。

 

ファスナー問題について

個人的には、上部にチャックが付いていれば最高なのに…と、購入時には思っていました。

今まで持っていたバッグには、基本的に全て、開閉のファスナーが付いていたので、ふたがしまらないバッグを使うのは初めてだし、どうなんだろう…と不安だったんですよね。

ファスナー問題について

ただ、いざ使い始めてみると、上部のフタがなければないで、意外と便利だなと感じていたりします。

欲しいものにすぐパッと手が届きますし、常に中身がオープンである分、荷物を詰め込み過ぎないようにするなど、逆に整理整頓にも気を使うようになりました。

それに、内部にはちゃんとファスナー付きのポケットもあるので、本当になくしちゃ困るものは、そちらに入れておけば安心なんですよね。

ファスナー付きのポケット

 

メイドインジャパンらしい心配りに感動

最初なんとなく、ココマイスターは、イタリアなどヨーロッパのブランドなのかな?と思っていましたが、実際に鞄を製造しているのは、日本の職人達なんですよね。

メイドインジャパンって、世界的に認められているブランドだけあって、造りがしっかりしていて、いたるところに日本人らしい細かさ、丁寧さが感じられます。

メイドインジャパンらしい心配りに感動

 

特に、バッグを自立させた時に、底辺の革が傷つかないよう、鋲で支えることができるようになっているところなどは、日本人らしい配慮だなと思いました。

底辺の革が傷つかないよう、鋲で支える

4隅だけでなく、中央にも金具が仕込んであり、合計5箇所でバッグ全体を支えるようになっているんですよね。

 

日本で暮らしていたら、バッグを置きたくない!と思うほど汚れている地面や床ってあまり見掛けないですが、それでも几帳面で神経質なタイプが多い日本人にとっては、この仕様はありがたいんだろうなと思います。

私自身はそこまで几帳面でも神経質でもないのですが、なんとなく高級品を扱っている気分を味わえて、ちょっと嬉しかったりするんですよね。

 

まとめ

以上、ココマイスターのマットーネビジネストートについて、感じた魅力や、レビューなどをお伝えしてきました。

結論から言うと、このバッグに出会えて本当に良かったと思います。ココマイスターのバッグは、一生モノの相棒として購入していく人が多いようですが、私も10年、20年と使い続けていけたらいいな…と思っています。

素材や縫製にこだわっているだけあって、ココマイスターブランドは全体的に相場よりもやや高めの価格設定になっていて、ビジネスバッグだと10万円以上はあたりまえ…というところですが、このマットーネビジネストートは10万円を切っているので、その点も購入時には大きなポイントになりました。

今は値段以上の価値を感じ、日々愛用しています。

 

マットーネビジネストートの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

革の質感にドンピシャでハマった!マットーネビジネストートをレビュー

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』の購入レビュー

ココマイスターの『マットーネマルチショルダー』を購入した感想

究極のビジネスバッグ!ブライドルロイヤルヘンリーを買った感想

ココマイスターのビジネスバッグ「マットーネジルベルト」の購入レビュー

 - トートバッグ, レビュー・評価・感想 ,