【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

お金持ち専用の旅行鞄ブライドル ロイヤルヒースローをレビュー

      2016/08/11

お金持ち専用の旅行鞄ブライドル ロイヤルヒースロー

ココマイスターで販売されているバッグの中で、もっとも高価格な「ブライドル ロイヤルヒースロー」の実物に見て触ってきたので、どんなバッグだったのか正直に報告します。

 

ブライドル ロイヤルヒースローとは?

ブライドル ロイヤルヒースローはお金持ちやセレブな方専用の鞄

こちらのバッグは簡単に説明するとお金持ちやセレブな方専用の鞄になります。

なぜならこの鞄、なんと販売価格が50万円もします。

私はこんなに高額の鞄をとてもじゃないですが、買うことができません。そこで率直に「こんな高い商品売れるんですか?どんな人が買うんですか?」と販売スタッフの方に聞いてみました。

するとスタッフの方が「凄いお金持ちそうな方がポンっと買っていくのを見ました」という答えを頂きました。

ココマイスターでは銀座に2店舗を出店しているのですが、やはり銀座には一般人の想像を超える人達の存在がいるようです。

これだけ高額の商品なので、頻繁に売れるものではないらしいのですが、世の中にはこのような商品を値段も見ないで購入していく人がいるとのことです。

そのためこの鞄はお金持ちの方々のニーズに合わせた商品だということになります。

 

ブライドル ロイヤルヒースローを使ってみた感じ

ブライドル ロイヤルヒースローを使ってみた

こんなに高額の鞄に触れる機会なんて滅多に無いので、このチャンスに恐れず色々触ってみました。

 

まずは鞄を開けてみます。

ブライドル ロイヤルヒースローのベルトを外す

ベルトを外す2

ベルトから外します。

反対側のベルトも外す

反対側のベルトも外します。

金具を押す

あとはこの金具部分を動かすと…。

バチンッとロックが外れる

バチンッとロックが外れます。反対側も同じように外したらいよいよオープンです。

ブライドル ロイヤルヒースローオープン

ジャジャーン!!

ブライドル ロイヤルヒースロー内装

ブライドル ロイヤルヒースローの内装2

これがブライドル ロイヤルヒースローの内装になります。

 

荷物を入れた状態がこちらです。

荷物を入れた状態

 

触ってみて感じた疑問点を素直に聞いてみた

実際に色々触ってみたり持ってみたり開けてみたりして疑問に感じたのが「この鞄重たくない?」という点です。

この鞄は、木箱をブライドルレザーで包み作られています。

木箱

木箱をブライドルレザーで包む

公式サイトではこのように職人の手で作られている様子が紹介されています。

こんな作りなわけですから、何も入っていなくても、それなりに重たいわけですよ。

 

そこでまたスタッフさんに「この鞄は重たいですけど、お金持ちの人がこんなに重たいもの持つんですか?」と聞いてみたところ、非常に納得できる回答が返ってきました。

なんと買った本人は持たないで、お付の方(執事)がこの鞄を持つのだそうです。

要するに鞄が重たかろうが重くなかろうが、自分が持つことはないので、見た目のかっこよさだけあればよし!となるようです。

銀座で売れる商品は、一般人が想像する一歩先をいきます。

 

重たいということばかりピックアップしてしまいましたが、持った印象はすごくガッチリしているので、例えば中に壊れ物を入れててもしっかり守ってくれそうです。

重たいデメリットの裏には、頑丈・丈夫・一生モノといったメリットがあります。

 

ブライドル ロイヤルヒースローのこだわりポイント

この鞄にはこだわりを感じさせるポイントがいくつもあります。

英国ブライドルレザー

英国ブライドルレザー

この鞄に使われているのは厳選された英国の最高峰ブライドルレザーです。

ブライドルレザーと一言で言っても色々あります。傷であったり、原皮の質、なめしの工程の違いなどです。

そのため質を気にしない安いブライドルレザーというのも存在しますが、そういったレザーと一緒にされては困ります。

厳選されたレザーというのはそういう意味なんだそうです。

 

スイスamiet社にオーダーした錠前

スイスamiet社にオーダーした錠前

こちらのダイヤル式錠前は、スイスamiet社にオーダーし作られたモノです。

amiet社は1945年の創業以来、革製品のロックおよび付属品を作っている、業界では有名な会社です。特許も数多く取得しており、長年の経験と最先端の技術で優れた製品を生み出しています。

つまり世界的に信頼できる最高の金具を使用しています。

 

ブライドルレザーが魅せる細部

手縫いの持ち手

持ち手部分は職人の技術力が問われる手縫いで作られています。熟練の職人がいい仕事をしてくれているのが伝わってきます。

 

鞄の角の補強

鞄の角の補強も手縫いです。

ブライドルレザーは非常に堅い革なので細かい加工に向いていませんが、そこを綺麗に仕上げるのが日本の職人技です。

 

ウルトラスエード

ウルトラスエード

内装には東レ社製のウルトラスエードが使用されています。

東レ社は主に高級自動車やクルーザー、航空機などのシート部分の内装に使われることが多いです。

シワになりにくく耐久性に優れており、軽い素材で日本の高い技術により生み出された素材です。

製造コストが高いので、ラグジュアリーな空間の演出に用いられます。

 

全3カラー

全3カラー

こちらの鞄は全部で3種類のカラーバリエーションがあります。

左からモスグリーン、ロイヤルブラウン、ヘーゼル。

あなたのシチュエーションに合わせた色が選べます。

 

まとめ

詳細を見ても、買う人を見ても、実際触ってみても、とにかくゴージャスでエグゼクティブな鞄です。

そこのお金持ちのあなた!この鞄を持って素敵な旅行にでかけてはいかがでしょうか。

 

この鞄の在庫を確認する

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

バッグ別おすすめ記事

バッグ別おすすめ記事
大人かっこいい!本革の鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース39選

人気のブランドから32選!大人の魅力溢れるボディバッグ一覧

ああ~!美しいほど大人の色気がある革製メンズトートバッグ34選

良質で洗練された高級感があるメンズショルダーバッグ40選

「メンズボストンバッグ」ハイクオリティな日本ブランドからおすすめ21選

ダサいなんて言わせない!高級感あるメンズクラッチバッグ28選

誰が何と言おうがかっこいいと思う高級感抜群のセカンドバッグ21選

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

ブライドルダレスバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ドルチェードボディショルダー

マルティーニストックウェル

マットーネスタイルトート

マットーネジルベルト

マットーネトラウトマンスドルフ

 - アタッシュケース, トラベルバッグ・旅行鞄, レビュー・評価・感想 , ,