【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

『ホワイトハウスコックス』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2016/07/28

『Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)』

『Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)』は、1875年に創業した英国の歴史あるブランドです。エッティンガー、グレンロイヤル、とともに、ブランドの「英国御三家」と呼ばれていたりもします。

(出典:https://www.frame.jp/whitehousecox/

代表的な商品は革財布なので、鞄は品数が少なく、評判やレビューも見つけるのが困難となっていますが、財布やブランドイメージそのものの評判を見ている限り、品質も使い勝手も非常に良く、持っていると他人から羨ましがられるということもあり、購入者の満足度は90%を越えています。

ホワイトハウスコックスの知名度が高いのは、雑誌の影響が大きいですね。オトナ向けの人気雑誌にオススメブランドとして頻繁に登場するので、「いつかはホワイトハウスコックスが欲しい…」というように、潜在意識に刷り込まれていき、自然と手を伸ばし始める人が多いようです。

 

鞄の品揃えや品質は?

財布が中心のブランドなので、最初から鞄に目を付ける人は少ないようです。やはりまずは、デザインのバージョンや、カラーバリエーションが豊富な財布を調べて購入し、その財布を使っていて、とても良かったから…という流れで、次は鞄へと以降するのが王道となっています。

ただ、品数が少ないとは言え、鞄も最高級の品質が保証されている良質な製品ばかりですから、鞄からホワイトコックスデビューするのだって、全然アリでしょう!

ホワイトハウスコックスで使用されている代表的な革は、馬具にも使われるような、強くて耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーです。

その革を植物性のタンニンで丁寧鞣して最高の状態にし、経験豊富な熟練の職人が、じっくり時間をかけ、確かな技術で1つ1つ製品にしています。

伝統的な一流ブランドなので、価格帯はやや高めですが、革部分が少ない製品なら、5万円以内で手に入れられるものもあります。

次の項目で、具体的な商品をご紹介していくことにしましょう。

 

代表的な商品

L9070 LARGE TOTE / CANVAS

L9070 LARGE TOTE / CANVAS

こちらは、コットンツイルキャンバス地と、ブライドルレザーの組み合わせで造られたトートバッグです。

マチ幅が大きいのが特徴で、見た目以上に収納力がありますし、トートバッグでは珍しく「自立する」ことが売りになっている商品です。内側とサイドにポケットが2つずつ施されています。

値段は税込46,440円で、ホワイトコックスの中では、お求めやすい価格の商品となっています。

カラーバリエーションは、写真のOLIVE / HAVANA以外に、NAVY/ HAVANA、OLIVE / NEWYON、TAN / NEWTON、BLACKがあり、全部で5種類です。

キャンバス地と、牛革部分の色彩のコントラストが一番目立っていて楽しめるのは、OLIVE / HAVANA です。ブラックやネイビーだと、差はほとんど目立ちませんが、どちらの方が好みでしょうか?

L9892 BRIEFCASE / BRIDLE

L9892 BRIEFCASE / BRIDLE

ブライドルレザーを使用した、本格的なブリーフケースです。こちらの商品は大人気で、カラーによっては完売が続いていることもあるため、ゲットできたらラッキー!という逸品です。

A4サイズの書類は余裕で収納できますし、2つの大きなポケットや、スマホ、ペンなどが入れられる小分けのポケットも充実していて、機能性も抜群です。

カラーバリエーションは、アメ色のNEWTON、ダークブラウンに近いHAVANAと、NAVY、BLACKの4種類です。男性的で渋いのは、やはりブラックでしょうが、使い込むごとに味わいが深くなっていく、「経年変化」を一番楽しめそうなのは、写真のNEWTONカラーでしょう。価格は、税込97,200円です。

L9505 BRIEF CASE / BRIDLE

L9505 BRIEF CASE / BRIDLE

上のブリーフケースよりも、さらに収納力をアップさせ、頑丈な造りになっている高級ダレスバッグです。

鍵をかけることができる金属部分のデザインが大胆で、昔ながらのお医者さんが、往診で使っていそうな、重厚で趣きあるデザインですよね。

内部はパーテーションで3室に区切られていて、書類を整理しやすいのが魅力です。カードポケットや、ペン、スマホポケットなども装備されていますよ。

お値段が、上のブリーフケースの倍近く…、税込178,200円しますが、この重厚感…本物のオーラ感を思えば、それも納得できるでしょう。

重量が2.1kgと、手で握って運ぶ鞄にしてはやや重たいので、できれば現物を実際に手に取り、確認してから購入することをオススメします。カラーバリエーションは、BLACK、NEWTON、HAVANAの3種類です。

 

どこで購入できる?

ホワイトハウスコックスの商品は、全国のデパートやセレクトショップの店頭で購入することができます。

05

ネットでお近くの店舗を検索の上、お出掛けください。店舗によっては、鞄の取り扱いや在庫が無い場合もあるので、念のため電話やメールで確認したほうが確実です。

また、公式のオンラインショップもありますし、楽天やZOZOTOWNなどでも購入が可能です。

 

まとめ

ホワイトハウスコックスは、英国の御三家ブランドと言われている、歴史的な伝統あるブランドです。

「いつかはホワイトハウスコックスを…」と憧れているオトナも多いので、このブランドの商品を持っていると、羨ましがられますよ!

財布に比べると鞄は品数が少ないですが、是非、財布とお揃いで(!?)一緒に購入してみてください!

 

ホワイトハウスコックスの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ , ,