【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

『YUHAKU(ユハク)』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2017/07/27

YUHAKU(ユハク)

YUHAKU(ユハク)は日本の職人兼デザイナーである、仲垣友博が立ち上げた革製品のブランドです。

工房の開設自体は2006年ですが、彼の作品に共感する人々からの高い支持が集まり、2009年には株式会社ユハクが立ち上げられました。会社名の由来は、「友博」を音読みにし、さらにそれをアルファベットにした「YUHAKU」から来ているとのことです。

YUHAKUの魅力は、全ての商品が独自設計であるところなのですが、そんな中でも秀でているのは、なんといっても染色技術の高さです。

デザイナーの中垣氏は長期に渡って絵画制作を通した芸術活動を行ってきたため、YUHAKUの商品には、そこで培ってきた独特の染色技術が生かされています。

デザイナーの中垣氏

 

染色技術について

複数の色を手作業で塗り込んでいくタイプの革製品は、他のブランドからも発売されていたりするのですが、多くの場合、何色もの染料を重ねていくと、結果的に黒ずんだ色合いになってしまいます。そして、これを防ぐため、イタリアの某ブランドなどは、最後の仕上げをクリームタイプの染料で行っているといいます。

しかし、YUHAKUでは、最初から最後まで、色付けを100%液体の染料で行っています。こうすることで、複雑で奥行きがありながらも透明感のある、独特で絶妙なグラデーションが完成するのです。YUHAKUの染色技術は今、海外からも注目され始めています。

ユハクの染色技術

YUHAKUの商品は、見た目が美しいだけでなく、染色堅牢度も高く、色落ちすることがほとんどない、という魅力を持っています。

色を塗ってからコーティングをするという、これまでの染色の常識を覆し、YUHAKUは革の中に色を浸透させていくという、独特の技術を確立させました。

こうして、YUHAKUは、ヨーロッパの展示会において、海外のセレクター達からもオファーが来るほどのブランドに成長していったのです。

 

ユハクの評判は?どんな人にオススメ?

ネット上の評判では、芸術性の高いアイテムが好きで、人とは違うモノを持っていたい…、あるいは、1点1点、風合いが違うものに惹かれ、自分の持っているものは、世界にたった1つのオンリーワンであるということに魅力を感じる!という人に好まれている傾向が強いです。

逆に、ネットに載っている画像と全く同じ商品でないと満足できない!という人や、みんなが持っているのと同じものを持っていることに安心感を覚える…という人には、YUHAKUの商品は向ていないと言えます。

 

オススメの商品は?

ブリーフケース 税込88,560円

ブリーフケース 税込88,560円

YUHAKUならではの染色技術を堪能できる、ブリーフケースです。

使い込むほどに味わいを増していく、経年変化を楽しむことができる逸品ですよ!カラーは、キャメル、ワイン、オリーブ、ネイビーの4色展開です。どの色合いも、エイジング味わう上では、非常に適しています。

形状は非常にシンプルなのですが、コバ処理ではなくパイピングが行われているなど、立体的なフォルムになっており、ディテールへのこだわりが細かく、職人の愛を感じられる仕上がりになっています。

B4サイズまでの書類を入れても型崩れすることがありませんし、底面には5つの鋲が施されており、本体を傷から守ってくれます。

価格は、税込で88,560円です。日本の職人がこだわって造った本革のビジネスバッグなので、この値段は妥当…いや、むしろ安いくらいなのではないでしょうか。

海外の高いブランド品を使用するよりも、愛着を持って使えそうな気がしませんか?

トートバッグ 税込105,840円

トートバッグ 税込105,840円

こちらも、YUHAKU独特の高い染色技術を楽しむことができる商品です。

ハッと目を引く、美しいグラデーションカラーですが、派手過ぎることがないので、フォーマルなスタイルにもバシッと決まり、全体の印象を高めてくれます。

カラーバリエーションは、ブルーグリーン、オリーブ、ブルー、ワインの4種類。こちらも全て、深い風合いに変化していくエイジングを楽しむのに、非常に適したラインナップとなっています。

肩から掛けることもできるよう、長めに造られたハンドルや、床に置いても自立するフォルム、使用頻度の高さに応えるポケット、折りたたみ傘を収納するための底部ポケットなどなど、使う人のニーズをとことんまで追及した、メイドインジャパンならではのこだわりに、是非注目してください。

10万円を超える高価な商品となっていますが、間違いなくそれだけの価値があると言えるでしょう。

 

どこで購入できる?

YUHAKUの商品を扱う店舗は今、徐々にその数を増やしています。現在は主に東京に集中していますが、大阪、名古屋、京都、神奈川、福岡、北海道などなど、大都市にある大手有名デパートの店頭でも、次第に取り扱われるようになってきました。

気になった方は、是非、お近くの店舗を検索の上、足を運んでみてください。

またネット販売にも力を入れており、見やすく綺麗なホームページなので、買いやすい環境が整えられています。

 

まとめ

YUHAKUは、デザイナーの仲垣友博氏が立ち上げた、高い染色技術に定評のある、日本が誇る革製品ブランドです。

経年変化を楽しむのに適した、独特の美しいグラデーションが味わえるYUHAKUの商品は現在、海外からも注目されており、日本国内において商品を取り扱う店舗もどんどん増えている最中です。

これから、間違いなく「来る」ブランドなので、流行を先取りたい人は、いち早くYUHAKUの商品をゲットしてしまいましょう!

 

ユハク メンズバッグの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,