【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

一流職人の技が素晴らしい!日本製メンズボディバッグ27選

      2016/11/24

日本製メンズボディバッグ

日本製のメンズボディバッグを厳選しました。

日本の一流職人が、技を駆使して制作するバッグを、どうぞご覧ください。

 

COCOMEISTER(ココマイスター) マルティーニアーバンショルダー

COCOMEISTER(ココマイスター) マルティーニアーバンショルダー

イタリア製の本格的な高級革素材を、日本のハイレベルな職人達が縫製するとあり、今、ビジネスマンの間で人気沸騰中のココマイスター。こちらのバッグに使用されている皮革も、「マルティーニ」という、革製品愛好家達から高い評価を得ている、上質な革になります。カジュアルになりがちなボディーバッグを大人っぽく演出してみせたいという人にオススメの商品です。

 

YUHAKU(ユハク) ブライドルボディバッグ

YUHAKU(ユハク) ブライドルボディバッグ

ヨーロッパで馬具に用いられているという、高級皮革「ブライドルレザー」が贅沢に使われている、コンパクトなボディバッグです。使い込むほどに、美しく表情を変えていく、見事なエイジングにも期待のできる逸品。ブラックのような、グレーのような、ネイビーのような、独特のカラーリングは、どんなスタイルにも合わせやすく重宝すること間違いナシです!

 

土屋鞄製造所 アルマスバッファローボディーバッグ

土屋鞄製造所 アルマスバッファローボディーバッグ

上質なモノ造りに定評のある土屋鞄の良いところを継承しつつも、男らしいワイルドな外見で、あえて土屋鞄「らしさ」を打ち破っている、バランスの取れたボディーバッグです。すっきりとスマートに見えますが、以外にも容量はたっぷりで、ペットボトルも収納可能。水牛の革を使ったという光沢のある本体の質感が男の色気を演出してくれます。

 

HERZ(ヘルツ) 縦型2WAYボディバッグ

HERZ(ヘルツ) 縦型2WAYボディバッグ

革製品愛好家達から、熱いまなざしを注がれているHERZのボディバッグです。ショルダーストラップは取り外し可能なので、ボディバッグスタイルで背中にピタッとフィットさせることもできますし、ベルトからラフにぶら下げればポーチスタイルを楽しむこともできます。長財布が余裕で収まるサイズなので、ポケットに収まり切らないという人は、この商品を愛用してみては?

 

HERZ(ヘルツ) 縦型2WAYボディバッグ HERZ(ヘルツ) 縦型2WAYボディバッグ 革製品愛好家達から、熱いまなざしを注がれているHERZのボディバッグです。 ショルダーストラップは取り外し可能なので、ボディバッグスタイルで背中にピタッとフィットさせることもできますし、ベルトからラフにぶら下げればポーチスタイルを楽しむこともできます。長財布が余裕で収まるサイズなので、ポケットに収まり切らないという人は、この商品を愛用してみては? GANZO(ガンゾ)CB-1 ミニショルダーバッグ

GANZO(ガンゾ)CB-1 ミニショルダーバッグ

牛革ヌメと帆布のコンビネーションが楽しめる、ガンゾ発のボディバッグです。このバッグ、実は傘並みに高い耐水性を持っているんですよ!自転車に乗っていて突然雨が降ってきたりしても、このバッグなら安心ですよね。コンパクトに見えるかも知れませんが、マチが広いので収納力は高く、さらにコの字型のジップは口開きがとても良いため、内部の視認性も高くなっています。

 

万双(マンソウ) ボディバッグ

万双(マンソウ) ボディバッグ

ボディバッグの既成概念を打ち破るような、三日月型っぽい独特のフォルムをしているこちら「万双」のバッグは、デザイナーが人間工学に基づき、設計したものとなっています。この形状を組み上げるためには、非常に高度な技術が必要となるため、万双の中にいる職人でも、数人しかこのバッグを製造することはできないのだとか!

 

aniary(アニアリ) 01-07004

aniary(アニアリ) 01-07004

バッグはシンプルな方がいい!でも、シンプルに見えるバッグが、シンプルな造りをしているとは限らない…という、なんとも考えさせられるコピーとともに展開されているのが、こちら「アニアリ」のボディバッグです。こちらのバッグは2層構造になっており、2つの部屋の間口を広く取ることで、荷物の出し入れが簡単にできるよう設計されています!

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル) ブルトンボディーバッグ

SOMES SADDLE(ソメスサドル) ブルトンボディーバッグ

ボディバッグの良さって、持ち物をコンパクトに運べること、そして身軽になれることですよね。こちら「ソメスサドル」のボディバッグは、軽快な装着感が魅力で、ほぼ手ぶらに近いような感覚を味わうことがでいます。軽さが売りのバッグですが、革の質感といい、カラーリングといい、落ち着きと存在感はしっかりありますよね!

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) PISTE(ピスト)

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) PISTE(ピスト)

シュランケンカーフという、ドイツ製の革を使った、高級なボディバッグです。発色が良いため、カラーバリエーションはどれも色鮮やかで、何色をチョイスするか決めるまでに時間が掛かってしまいそうですね!小さいながらも、長財布などがすっぽり収まるサイズなので、ちょっとした街歩きやサイクリングの必需品としていかがでしょうか?

 

HERGOPOCH(エルゴポック)06-OS

HERGOPOCH(エルゴポック)06-OS

ボディバッグのお手本を極めたかのうような、最高傑作といっても過言ではないボディバッグです。ベジタブルタンニンで鞣した革は、本来硬く仕上がるのだそうでうすが、こちらのバッグに使われている素材には、下地の段階でオイルを含ませており、また最後にロウで加工を行ったりしているため、美しく柔軟な風合いが実現されているのだそうです。

 

FUJITAKA(フジタカ) レザーワンショルダーバッグホーク

FUJITAKA(フジタカ) レザーワンショルダーバッグホーク

日本的な美しさを大切にしているブランド「FUJITAKA」の商品だけあって、こちらのボディバッグに使われている青は、晴れた日の富士山を思わせるような奇麗な色調ですよね。他のカラーバリエーションもそれぞれ素晴らしい色なので、是非チェックしてみてください。本来は渋めのブランドなのですが、どことなく近未来感も漂っている、不思議なバッグです。

 

青木鞄 la Galleria 本革ボディバッグ

青木鞄 la Galleria 本革ボディバッグ

バングラキップという牛革を贅沢に使用している、A5サイズ対応のボディバッグです。青木鞄と言えば、日本で有数の歴史と伝統ある紳士バッグメーカーですから、ここの商品をチョイスしておけば、まず間違いはありません。古くからあるブランドですが、独特の新しいセンスをしっかり感じさせてくれるデザインにはゾクゾクしますよね!

 

Kiefer neu(キーファーノイ) AMORE ボディバッグ

Kiefer neu(キーファーノイ) AMORE ボディバッグ

高級感溢れる、型押しのレザーボディバッグです。細部の装飾も凝っており、全体的にセクシーな大人の男を思わせる色気が漂っていますよね!日中の街歩きにはもちろんのこと、夜遊びに出掛けたい時に、こういった雰囲気のバッグがあると、かなり重宝することでしょう。ファッション性とプロダクトが非常に高い次元で融合している、完成されたボディバッグと言えるでしょう!

 

CORBO(コルボ) Sun Dog ボディバッグ

CORBO(コルボ) Sun Dog ボディバッグ

気軽な外出時でも、しっかり上質なオシャレを楽しみたい!という人にオススメなのが、こちら「コルボ」のボディバッグです。本体の皮革には、植物性のタンニンで鞣したヌメオイル羊皮が使用されているのですが、見るからに素晴らしい経年変化を遂げてくれそうな表情をしていますよね!カラーバリエーションは、発色の良い明るいブラウンと、落ち着きのあるダークブラウンです。

 

Master Piece(マスターピース) LEATER OVER

Master Piece(マスターピース) LEATER OVER

国内で厳選した原皮をカシューナッツの成分が入ったタンニンで鞣したという、スムースレザーが使用されているボディバッグです。濃淡のコントラストが現れるような特殊な染料を使い、透明感のある表情に仕上げるなど、そのこだわりっぷりは半端じゃありません。商品のラインナップも豊富で、オシャレメンズ達の御用達ブランドとして名高いマスターピースに是非注目を!

 

吉田カバン PORTER/CORTINA ウエストバッグ

吉田カバン PORTER/CORTINA ウエストバッグ

ファッション通な人も、そうでない人も、誰もがその名をしっている、超メジャーブランド、吉田カバンのボディバッグです。そんな吉田カバンの中でも、こちらの商品は、長きに渡って愛されているロングセラーシリーズ。適度な艶感と柔らかい触り心地が魅力の牛革が使われており、使い勝手が良く、飽きのこないバッグです。

 

LOWARD(ロワード) PID ボディーバッグ

LOWARD(ロワード) PID ボディーバッグ

シボ型押しされた、上品な革の質感が魅力のボディーバッグです。こちらの本体に使われている革は、海外でも評価の高い、バングラデシュ産のタンニン鞣し革です。使い込むほどに深い味わいを増していく、経年変化を楽しむのに、うってつけ!カラーバリエーションも豊富なので、どんな色のエイジングを楽しみたいか、今から想像しておきましょう。

 

dan genten(ダン ゲンテン) ラグユニットウエストポーチ

dan genten(ダン ゲンテン) ラグユニットウエストポーチ

ベルトに通して、ウエストポーチとして使用できる、ちょっと個性的なデザインのバッグです。別売りのショルダーベルトを購入すれば、ショルダーポーチとしても使用可能ですよ!マチもしっかりとってあるスクエアなフォルムが優等生チックな雰囲気を匂わせていて、何とも言えずキュートですよね!おとなしそうなデザインですが、牛革を使った本物のバッグです!

 

sot(ソット) ZEBUレザーボディバッグ

sot(ソット) ZEBUレザーボディバッグ

キメの細かいシボ感が魅力の「コブ牛」レザーが使用されている、本格派のレザーボディバッグ。素材に2種類の鞣しを加えることで、柔らかさと丈夫さが同時に実現されています。使い込むほどに現れる経年変化を楽しむためのバッグとしてもオススメ!色だけでなく質感の方も、使い込むほどにどんどん馴染み、こなれた雰囲気になっていきますよ!

 

GRIPS(グリップス) FEEL BODY BAG

GRIPS(グリップス) FEEL BODY BAG

若者らしいワイルドな雰囲気と、大人びたような落ち着いた雰囲気を、同時に兼ね備えている、絶妙なデザインのボディバッグです。国産のソフトシュリンクレザーが使用されており、手触りが良い上に、セクシーな「くたっと」感も楽しめるのが魅力。財布、携帯、といった必要最低限のものを持ち歩くのにピッタリのオシャレな逸品です!

 

DEUX MONCX(デュモンクス) classico BODY BAG 2

DEUX MONCX(デュモンクス) classico BODY BAG 2

デュモンクス発の、定番カジュアルバッグシリーズ「クラシコ」から出ているボディバッグです。メインとなっている素材は、軽量のソフトオイルレザーで、ストレスのない触り心地が最大の魅力となっています。カラーリングも考え抜かれており、合わせやすい、ブラック、チョコレート、ネイビーなどが展開されていますよ!

 

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト) BODY BAG

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト) BODY BAG

ユニゾンデプトのバッグが誇る最大の魅力は、何といっても鮮やかなブルーの発色です。キレイめなシャツスタイルにも、カジュアルなジャケットスタイルにも、どちらにもよく似合う、ジャパンブルーのボディバッグに、是非注目してみてください。ベースとなる服の色が、白や黒など、シンプルであればあるほど、このバッグは映えることでしょう!

 

SOLATINA(ソラチナ) カウレザーボディバッグ

SOLATINA(ソラチナ) カウレザーボディバッグ

ソラチナのバッグは、いくつかのアイデンティティを持っていますが、中でも大きな特徴となっているのが、美しくカラフルなスイス製のファスナーです。こんなファスナー、滅多に見掛けませんよね!?シンプルな色の本体をチョイスすると、個性をアピールしづらくなってしまいますが、ファスナーでオシャレ感を演出するという新しい発想に是非、注目してください!

 

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) ウエストバッグ3WAYカウアッシュ

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) ウエストバッグ3WAYカウアッシュ

ブランドを立ち上げた当初から、10年以上も定番モデルとして展開されている、クラシカルなボディバッグです。人気の理由は、マチ幅を自由に変動させられる「エキスパンダブルガセット」!サイドに配置されたジッパーを開閉することで、荷物量の変化にも柔軟に対応することが可能なんですよ!緻密な設計が自慢の牛革仕様なバッグを是非試してみてください。

 

LAST CROPS(ラストクロップス) BANDIT ボディーバッグ

LAST CROPS(ラストクロップス) BANDIT ボディーバッグ

革の素材に徹底してこだわり、バッグの理想を追求するラストクロップスが贈る、三日月型の高級ボディバッグです。表革には、イタリア製の「ミネルバボックス」が使用されており、ベルト部にはベルギー製の「サドルプルアップ」を、裏革にはまた別のイタリア製「プッティーロ」を使うなど…、とにかく、こだわり抜いて造ったことが感じられる贅沢な逸品!

 

Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル) ジャスティス ボディーバッグ

Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル) ジャスティス ボディーバッグ

本革なのに、大人っぽい「こなれた感」を演出できるとして人気のシリーズ、ジャスティスのボディーバッグです。コンパクトながらも、底マチがしっかりしているため、見た目以上に大容量なのが魅力です。500mlサイズのペットボトルだって、長財布だって、すっぽり収納できてしまいますし、フロントのファスナーポケットをはじめ、収納面が充実しているので、非常に快適です!

 

DOUBLES(ダブルス) ボディバッグ JRP-1746

DOUBLES(ダブルス) ボディバッグ JRP-1746

カウレザーを使った、高級感漂う本革のボディバッグなのに、お値段が手頃!という、使う人を選ばない商品です。背面はメッシュになっているため、通気性がよく、またクッション性もあるので、背中への衝撃が少なく、ストレスもありません。カラーバリエーションも豊富で、5色展開されているため、思う存分迷ってしまってください!

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

革の質感にドンピシャでハマった!マットーネビジネストートをレビュー

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』の購入レビュー

ココマイスターの『マットーネマルチショルダー』を購入した感想

究極のビジネスバッグ!ブライドルロイヤルヘンリーを買った感想

ココマイスターのビジネスバッグ「マットーネジルベルト」の購入レビュー

 - ボディバッグ, ランキング・おすすめ・人気 , , ,