【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

HERSCHEL(ハーシェル)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

   

HERSCHEL(ハーシェル)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

ハーシェルは、2010年に、カナダのバンクーバーにて創業したバッグブランドです。ハーシェルと呼ぶ人もいますが、ハーシェルサプライと呼ぶ人もいます。

ハーシェルで人気となっているバッグは、何といってもバックパックです。このバックパック、最近、巷で急によく見掛けるようになったという人も多いことでしょう。

それもそのはず、近年、日本において、感度の高いセレクトショップ、ユナイテッドアローズなどの大手にて、ジワジワとハーシェルのバッグが取り扱われるようになっているのです。

これにより、ファッションにうるさい人々の間でも、ハーシェルのバックパックは何かと話題にのぼるようになりました。

(出典:https://herschel.com/

 

商品の特徴について

商品の特徴について

ビンテージっぽくあり、かつトラッドな風合い、都会的な要素や、ストリートっぽいテイストなどが、絶妙にミックスされている、洗練された仕上がり、それが、ハーシェルの特徴です。

アメカジ風の着こなしが好きだという人にも、シンプルなスタイルが好きだという人にも、幅広くマッチするデザインで、セレクトショップがこぞって注目するのもわかる、といった感じです。

 

ロゴマークは、良い意味でゴチャゴチャっとしていて、これがまた、ありそうでない今時っぽいオシャレを演出してくれているのです。

 

購入層や価格帯について

ハーシェルのバッグを購入しているのは、ファッションに対する感度の高い、20代〜30代くらいの男女です。

高校生くらいの若者でも、最先端のファッションを取り入れたがる人は、ハーシェルのバッグに手を伸ばしているようです。

ハーシェルのバッグ

価格帯は、非常に平均的で、どちらかというとリーズナブルな方に分類されると言えるでしょう。

売れ筋のバックパックが、1万4千円で、それ以外のものは、1万円未満でも購入可能となっています。

 

世間での評判は?

ハーシェルのバッグには、一目惚れをする人が多いようですね。

ただ、世間で、どのようなイメージを持たれているのか…ということが、情報として浸透しきっていないので、その辺りを気にして、購入を一旦躊躇している人も見られました。

若いメンズが躊躇する理由としては、「これって、大人の女性が好むブランドなんじゃないの?」という部分です。

確かに、レディースでハーシェルのバックパックを気に入っている人は多いようですが、ハーシェル自体は、ユニセックスなブランドなので、男が使っていても、女が使っていても、特に違和感はないと言えるでしょう。

 

オススメの商品をご紹介

Little America Mid-Volume

Little America Mid-Volume

ハーシェルのバックパックと言えば、これ!と、世間の人が認知している、代表的なシルエットのリュックサックになります。

ビンテージっぽい風合いと、2本のベルトが何より特徴的で、クラシカルなのに、アーバンライクという、絶妙な雰囲気が醸し出されています。

デザイン性と本格的な機能性とが掛け合わさった、ハーシェルの魅力に酔いしれてみてください。

サイズ感はやや小ぶりで女性でも使いやすいという特徴があるので、カップルでの愛用にもお薦めできます。

価格は、14,000円ほどです。

 

CLASSICS SETTLEMENT

CLASSICS SETTLEMENT

無駄な要素が削ぎ落とされているからこそ、シンプルにフロントのポケットと、ハーシェルのロゴが映えて見える、スタンダードなフォルムのバックパックです。

オーソドックスでありながらも、現代人に必要な機能は詰め込まれているという、非常に完成度の高いアイテムとなっています。

内装には、ノートPCがすっぽりと収まるポケットや、イヤホンコードホールなどもあしらわれています。通勤や通学など、幅広い用途で使える究極のモデル。

価格は、8,000円台です。

 

どこで購入できる?

ハーシェルの商品を購入することのできる店舗は、路面店とショップインショップで、あわせて全国に30軒ほど存在しています。

大都市に行けば必ず1店舗はあるようなイメージなので、比較的入手はしやすい方のブランドとなっていますが、目当ての商品を確実に入手したかったら、オンラインショップを頼るのが良いでしょう。

zozotown などでも取り扱われていますので、覗いてみてください。

 

まとめ

以上、カナダのバンクーバーで誕生した、オシャレ系バックパックのブランド、ハーシェルについて、魅力や特徴、世間の評判などに関する情報をお届けさせてもらいました。

ハーシェルでは、ビンテージっぽいのに、最先端な感じがして、休日のカジュアルなスタイルにも、通勤通学にも使えるという、究極に近いバッグが展開されています。

ユナイテッドアローズなどの大手セレクトショップでも、展開され始めているブランドになりますので、今から目を付けておいてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,