【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

『Paul Smith(ポールスミス)』メンズバッグの特徴や魅力、評判は?

      2016/07/25

ポールスミス

ポールスミスは、イギリス、ノッティンガム出身のデザイナーです。彼の名を知らない人は、この記事を読んでいる人の中にはいないのではないでしょうか?…というくらい、ポールスミスは、どこのデパートでも見掛ける、超有名ブランドです。

(出典:http://www.paulsmith.co.jp/

 

購入層や価格帯は?

クラシカルなイメージがあるので、渋めのラインを好む年齢層にウケていそうな印象もありますが、ポールスミスを支持しているのは主に10代後半〜20代の若者達です。

そろそろブランドものが欲しい…と、ファッションに目覚めた男性が、最初にハマることが多いブランドといえば、ポールスミスです。

ただ、価格帯は決して安いとは言えず、バッグだと10万円を超えるような高級ラインの商品もラインナップとして揃えられているので、30代、40代のビジネスマンが使っていても、全く違和感はないでしょう。

 

女性ウケは抜群!

ポールスミスには、女性ウケがいい!という魅力があります。

ファッションに対してこだわりを持っている男性からすると、ポールスミスはメジャー過ぎるので、人とカブる…というネガティブなイメージの方が強いかも知れませんが、とりあえずポールスミスのものを身につけておけば、女性からモテることは間違いない!というのが定説となっています。

ポールスミスには、女性ウケがいい

ポールスミスが女性の目に魅力的に映るのは、王道的なのに、どこか遊び心があるからでしょう。王道的なデザインのものは人を選ばないので、誰が身につけてもそれなりに、ちゃんと似合います。

定番で無難なものは、どうしても無個性になりがちですが、ポールスミスなら、そこにちょっとだけ尖ったセンスがプラスされ、絶妙な仕上がりになる…というわけなんですね!

 

トータルブランドのメリット

また、ポールスミスはトータルブランドなので、バッグだけでなく、スーツ、パンツ、財布、アクセサリー、靴、眼鏡、などなど…、様々な商品が揃えられており、その気になれば全身をポール一色でコーディネートすることが可能です。

そこまではやらないにしても、バッグに似合うスーツや財布がすぐに見つかる…という点は、大きな魅力ですよね!

 

人気のオススメ商品は?

シティエンボス トートバッグ(税込10,8000円)

シティエンボス トートバッグ

イタリアンカーフを贅沢に使った、高級なレザーバッグです。ショルダーと2wayで使用可能で、非常に機能的です。

シティエンボス トートバッグ

ハンドル部分は、長さ調節が可能ですし、内側にはポケットが5個も施されています。

 

ロゴのさりげなさが、本当に「さりげなく…」といった感じで、小さく印刷されているのが、控え目でなんとも愛らしいですよね。

いかにもポールスミス!なクラシック感溢れるデザインで、誰が持ってもクールにキマりそうです。

カラーバリエーションは、バーガンディとブラックの2種類です。

ペイントストライプ トートバッグ(税込35,640円)

ペイントストライプ トートバッグ

サラッとした質感のスプリットレザーに、鮮やかなペイントを施した、メンズトートバッグです。

このハッと目を引く大胆な色づかい…、ポールスミスの真骨頂!といった感じですよね。王道的になり過ぎず、尖ったアクセントが欲しい、という方にピッタリの逸品です。

カラーバリエーションは、オレンジがあしらわれたダークブラウンと、ブルーがあしらわれたブラックの2種類です。

 

世間の評判について

女性ウケがよく「とりあえず、このブランドにしておけば間違いない!」と言われることの多いポールスミスですが、耐久性に関しては、ちょっと微妙…?という評価をチラッと見掛けました。

同じような価格帯でも、メイドインジャパンにこだわっているようなブランドは、職人が1点1点、工房で手造りしていたりします。それと比べてしまうと、製作のほとんどを中国やタイに頼っているポールスミスの品質は、どうしても若干劣っているように感じられてしまうのかも知れませんね。

ただ、ポールスミスの良いところは、なんといっても「ブランドイメージ」ですので、いくら品質が良くても、女の子との会話が弾まないようなものを地味に使っているよりは、「それ、オシャレな鞄だね!どこの?」「へー、ポールスミスのなんだ!」と、盛り上がれるようなものを選んでおく方が、トータルで考えた時に、明るい日常を送れるのかも知れません。

 

どこで購入できる?

ポールスミスの商品は、全国の百貨店やデパート、路面店で購入可能です。既にご存知だという店舗もいくつかあることでしょう!

ちなみに、2016年4月にオープンしたポールスミス六本木店は、150坪もあり、世界最大級の広さを誇るそうです。

2016年4月にオープンしたポールスミス六本木店

ポールスミス自身がコレクションしたというポストカードなどが展示されているアートウォールも楽しめるそうですよ!

 

まとめ

ポールスミスは、ファッションに疎い人であっても、誰もが若い頃からその名を知っているという、今さら語るまでもない、超有名ブランドです。

他人とカブることを恐れる人や、メイドインジャパンの高い品質にこだわりを持つ人からは敬遠されてしまいがちですが、女性ウケは抜群!王道な中に、少しだけ尖ったセンスを感じられるような、絶妙なデザインの商品が数多く産み出されていますので、今一度、ポールスミスの商品を改めて見直してみてください!

 

ポールスミス メンズバッグの在庫を見る

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,