【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

革製(レザー)メンズリュックサックを人気ブランドから23選

      2018/04/03

 

革製(レザー)メンズリュックサックを人気ブランドから厳選しました。

 

革製(レザー)メンズリュックサック

CULTO-C 02

Orobianco(オロビアンコ)CULTO-C 02

台形フォルムがメンズらしく、堅い雰囲気と、遊び慣れていそうな大人の雰囲気とが見事に共存している、オロビアンコのバックパックです。

キャリーバッグにセットアップが可能なフラップ式バックパックなので、旅行や出張時に併用して使うことができます。

ワンポイントのイタリアンアイコンも健在。

価格は、50,760円です。

 

GL-BP(リュックサック/バックパック)

HERGOPOCH(エルゴポック)GL-BP(リュックサック/バックパック)

ボクシーなフォルムが魅力のエルゴポック製、バックパックです。

その収容力は想像以上で、薄マチなのに幅広なポケットは、ノートPCなども余裕で収まるサイズに設計されています。

通気性に配慮し、背面がメッシュ仕上げになっているところもポイント。

カジュアルにも通勤にも使うことができる万能なアイテムで、価格は、5万円です。

 

01-05000 バックパック

aniary(アニアリ)01-05000 バックパック

洗練された雰囲気の、都会的なレザーバックパックを探していた…という人にとって、この商品は、非常に魅力的に映ることでしょう。

シンプルでありながらも、革の表情などには光沢感があるためか、ドレッシーな印象も。2層のダブルジップ式で、間口も広く取られているため、荷物の出し入れだってスムーズです。

価格は、59,400円です。

 

17/59/DS+NK

Felisi(フェリージ)17/59/DS+NK

フェリージと言えば、高級感のあるナイロン素材と、レザーとの組み合わせが巧みなブランドです。

耐久性が高くて軽量なナイロンの魅力と、レザーならではの味わい深さ、どちらのいいとこどりもできてしまうリュックなので、これは注目しないわけにいかないでしょう。

カラーのコントラストもまた魅力。価格は、78,840円です。

 

F.CLIO(エフクリオ)バックパック リュック REGOLA 2 97020

F.CLIO(エフクリオ)バックパック リュック REGOLA 2 97020

型押しの牛革が採用されている、都会的でクールな印象のバックパックです。

イタリア、ミラノの工房で手作りされているというところも、こだわりの強い人にとっては、たまらない魅力に感じられることでしょう。

ぴょこんと飛び出しているイルカのヒレのようなアクセントも、チャームポイントです。

価格は、82,080円です。

 

SLOW スロウ リュックサック バックパック bono ruck sack SLOW 300S72F

SLOW(スロウ)リュックサック バックパック bono ruck sack 300S72F

栃木レザー製の、フルベジタブルタンニン鞣し革が贅沢に使われている、スロウのバックパックです。

大人なら、こういった本格的なレザーのリュックを1つは所有していたいことでしょう。

コシがありながらも、ソフトという質感が魅力的で、経年変化を楽しむのにも打ってつけです。

価格は、63,720円です。

 

トーンオイルヌメ  ソフトバックパック

土屋鞄製造所 トーンオイルヌメ ソフトバックパック

背中で感じる、圧倒的な本革の魅力…をコンセプトに開発されている、土屋鞄製造所発のバックパックです。

素材に採用されているオイルヌメは、使うほどに色味が深まっていき、また、柔らかくもなり、表情はどんどん豊かになっていきます。

愛着を持ってバッグを使いたいという人に、是非。

価格は、78,000円です。

 

ヒコーキのりリュック(R-602)

HERZ(ヘルツ)ヒコーキのりリュック(R-602)

大人の遊び心が感じられる、キャッチーな本革のリュックサックを探し求めているという人にお薦めなのが、こちらのバッグ。

こちらは、その名も「ヒコーキのりリュック」です。何故、このような名前が付けられているかというと、かぶせの部分が、昔の飛行機乗りのヘルメットに似ているからとのこと。

価格は、7万円ほどです。

 

双鞣和地 バックパック

万双(マンソウ)双鞣和地 バックパック

ビジネスマン向けの堅いバッグを得意としている万双が、新境地を切り拓き、開発したのが、こちらのリュックサックです。

素材に採用されているレザーは、万双がオリジナルで長年の月日をかけて生みだしたという、双鞣和地です。

かぶせ部分の金具にも、強いこだわりが感じられる逸品。

価格は、78,000円です。

 

カブスン リュックサック

SOMES SADDLE(ソメスサドル)カブスン リュックサック

シュリンクレザーの柔らかな風合いが生きている、大人びた雰囲気が魅力のソメスサドル製リュックサックです。

フロントのスタイリッシュなラインと、丸みのあるフラップにギャップが感じられるところもポイント。

ボディのカラーは、鮮やかなレッドを含む3種類で、付属のレザーとのコントラストも楽しめます。

価格は、58,320円です。

 

Capitano CA203-リュック型ブリーフバッグ

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)Capitano CA203-リュック型ブリーフバッグ

最近、スーツでもバックパックスタイルで通勤するビジネスマンが増えてきていますが、本格的なリュックサックを用意してしまうと、いざという時に逃げ道がなくなってしまうかも…という人にとって、このように応用の効く、3wayタイプのバッグは非常に重宝することでしょう。

ペッレモルビダらしい、エレガントな表情も魅力です。

価格は、66,960円です。

 

ソフト GGスプリーム キャンバス バックパック

GUCCI(グッチ)ソフト GGスプリーム キャンバス バックパック

ナップサックのようなラフな雰囲気と、グッチという高級感溢れるブランドのテクスチャーに、独特のギャップを感じる、魅力的なバックパックです。

華奢なショルダーストラップや、薄マチなフォルムが都会的で、休日のスタイルをハイセンスに演出することができるでしょう。

価格は、89,640円です。

 

ミカエル

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)ミカエル

軽量であることを売りにしていながらも、重厚感と高級感ある雰囲気は、さすが一流ブランドのルイヴィトンならでは、というバックパックです。

たっぷりあるメイン室の容量のみならず、ポケットの数も豊富で、日常において必需品となるアイテムは、全て収めることが可能でしょう。

価格は、27万円台です。

 

RIVINGTON RACE バックパック(ブラック/レザー)

Saint Laurent(サンローラン)RIVINGTON RACE バックパック(ブラック/レザー)

円柱形のバックパックというのは、ありそうでないフォルムであり、最先端の空気感が漂っています。

サンローランは、芸能人などセレブにも愛好家の多いブランドで、モノクロのジャケットを着こなすなど、モード系のスタイルを貫いているメンズによく似合うバッグが数多く展開されています。

こちらの価格は、16万円台です。

 

TIME-OFF(タイムオフ)レザー バックパック

Berluti(ベルルッティ)TIME-OFF(タイムオフ)レザー バックパック

ベルルッティの魅力と言えば、本格的なレザーの質感と、絶妙に焼け焦げたかのような色ムラ、そして、憧れを抱いている人も多い、あの独特のカリグラフィーです。

こちらの商品は、全体に…ではなく、フロントのポケットにのみ、カリグラフィーが刻まれている、ハイセンスなデザイン。

価格は、35万円台です。

 

Explorafunk Backpack

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)Explorafunk Backpack

ブラックのクールなボディに、レッドの挿し色が効いている、クリスチャンルブタンのハイセンスなバックパックをご紹介します。

モード系で、尖った雰囲気を好むメンズにバッチリとハマることでしょう。スタッズの使い方が絶妙で、ワンランク上のオシャレを狙いたいという人にお薦めできます。

価格は、30万円ほどです。

 

 ハミルトン メンズリュック

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ハミルトン メンズリュック

ベーシックなデザインのメンズリュックですが、よく見ると、フロントのスクエアなポケット部分に、ヴィヴィアンの象徴であるオーブのロゴマークが大胆にエンボスされています。

一文字のファスナーポケットもデザインのアクセントとして効いており、どんなファッションにも華を添えてくれることでしょう。

価格は、41,040円です。

 

レザートリム ロンドンチェック バックパック

BURBERRY(バーバリー)レザートリム ロンドンチェック バックパック

上品でハイセンスなブランドと言えば、ロンドン発のバーバリーでしょう。

老若男女、全ての層からの高い支持を受けている、安定感あるブランドです。

こちらのバックパックは、バーバリーらしい、ロンドンチェックを楽しめる商品です。ブルーの鮮やかなコントラストにも注目してください。

価格は、12万円ほどです。

 

シグネチャージップストライプ バックパック

Paul Smith(ポールスミス)シグネチャージップストライプ バックパック

前面のジップポケット部分にブライトカラーを施した「シグネチャージップストライプ」のバックパックです。

カラーバリエーション2種類で、明るめのストライプか、暗めで落ち着いた雰囲気のストライプかを選ぶことができます。

さりげないロゴの刻印も、ファンには嬉しいポイント。

価格は、41,040円です。

 

ハムステッド リュックサック

dunhill(ダンヒル)ハムステッド リュックサック

世の男性達の憧れ的存在なブランドと言えば、ダンヒルです。こちらは、そんなダンヒルから販売されているバックパックになるのですが、注目すべきは、その絶妙な色味でしょう。

ブラウンにしても、ネイビーにしても、着る物をブラックで統一しているという人にとって、圧倒的にハマるカラーであると言えます。

価格は、13万円台です。

 

COACH(コーチ)ブリーカー バックパック スポーツ カーフ レザー

COACH(コーチ)ブリーカー バックパック スポーツ カーフ レザー

タフな印象が漂いつつも、洗練された雰囲気のある、コーチ製の高級バックパックです。

モダンなデザインの中に、職人の卓越したクラフトマンシップが感じられる、貴重なアイテムであると言えるでしょう。

存在感のある留め具のゴールドや、一風変わったデザインなども、光っています。

価格は、10万円ほどです。

 

Goya Backpack

LOEWE(ロエベ)Goya Backpack 

スペイン発のロイヤルな高級ブランド、ロエベから販売されているバックパックです。

こちらの商品は、カラーリングこそシンプルですが、随所にロエベの奇抜で独特なセンスが感じられます。

完全にスクエアなフロントのポケットと、ややクシュッとしたボディの絶妙なギャップなどは、ロエベならでは。

価格は、24万円です。

 

HINGIS

Bally(バリー)HINGIS

バリーのハイセンスなバックパックです。

象徴でもある、スイス風の赤白赤なストライプがトップにしっかりとあしらわれているため、ファンにはたまらない逸品であると言えるでしょう。

価格は、89,640円です。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, リュックサック・バックパック , ,