【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2017/12/05

SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

SHIPS JET BUE(シップスジェットブルー)は、その名前にも入っている通り、あの有名なセレクトショップ、「SHIPS」が手掛けているセカンドラインブランドです。

そうなってくると、当然疑問として浮かび上がるのが、本家の「SHIPS」とは、何がどう違うの?ということでしょう。

SHIPS JET BLUE は、本家に比べ、モード感やストリート感が強いような印象のものが揃っています。

本家の SHIPS は、良い意味で「無難」な、日々のコーディネートに合わせやすいものが中心となっているのですが、SHIPS JET BLUE の方は、それよりも、もう少し攻めているような、尖っているようなイメージです。

…といっても、そこまで個性が強過ぎたり、奇抜過ぎたりしているわけではなく、あくまでも若干攻めている、というような印象です。

ファッションに、いつもより、少しアクセントを持たせたいという時は、SHIPS よりも、SHIPS JET BLUE でアイテムをチョイスした方が、好みのものが見つかることでしょう。

(出典:https://www.shipsltd.co.jp/brand/ships_jetblue/

 

商品の特徴について

シンプルで使い勝手の良さそうなもの

バッグに関しては、シンプルで使い勝手の良さそうなものが揃っています。

ブラック、グレー、ネイビー、など、落ち着いた色味で、シルエットが綺麗なバックパックやトートバッグが見つかることでしょう。

中には、攻めているようなデザインのものもありますが、ウェアと比べると、バッグは全体的におとなしめなラインで作られている印象です。

 

購入層や価格帯について

SHIPS JET BLUE がターゲットとしている層は、10代、20代の若者達です。

価格帯を、本家のSHIPSよりも抑え目にしてあるため、まだ経済力はないけれど、ファッションに興味があって、SHIPSに憧れを持っている…というようなメンズが、SHIPS JET BLUE の商品を好んで購入していく、というわけです。

バッグの価格帯は、1万円前後で、8千円台、7千円台、などのもの多く見掛けられます。

 

世間での評判は?

SHIPS JET BLUE については、本家の SHIPS が超メジャーなブランドだけあって、賛否両論含め、様々な意見が飛び交っているようですね。

基本的には、安くて使いやすい!と評判になっているのですが、SHIPSの良さは、無難でシンプルなところなのだから、攻めてこられても、あまりピンとこない…なんて声もあります。

ただ、少なくともバッグに関しては、使いづらいようなデザインのものはほとんどありませんし、あったとしても、それ以上に選択肢が多いため、必ず好みのものが見つかることでしょう。

 

オススメの商品をご紹介

NEW ハンティングトートバッグ

NEW ハンティングトートバッグ

過去に人気が高かったというハンティングトートバッグが、ニューモデルになって登場!とのことです。

今回は、キャンバスがバイカラーによって仕上げられています。シンプルなボディに、シャープなハンドルが、モードな空気感を醸し出しており、スタイルを選ばない、ユニセックスな雰囲気が魅力となっっています。

価格は、およそ1万円ほどです。

 

CABIN ZERO:28L

CABIN ZERO:28L

2012年にイギリスで誕生したブランド、CABIN ZERO の商品が、SHIPS JET BLUE から登場です。

バックパックとして使用できるだけでなく、サイドのハンドルでブリーフケースのように使用することもできたり、と汎用性の高い逸品です。

価格は1万円を切っていますので、非常に狙い目。タウンユースからビジネスまで、幅広いシーンで活躍させてみてください。

 

どこで購入できる?

SHIPS JET BLUE の商品を扱っている実店舗は、全国に比較的多数存在しますが、価格帯的に、オンラインでの購入でも、全く抵抗を感じないくらいのラインなので、気に入ったアイテムを見掛けたら、公式サイト他、Amazon や zozotown などで、気軽にポチってしまってください。

 

まとめ

以上、SHIPSから登場したセカンドラインブランド、SHIPS JET BLUE について、特徴や魅力、世間の評判などをお届けさせてもらいました。

本家よりも、少し尖っていて、モードな魅力が味わえる、それでいて安価なブランドですので、意識してみてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,