【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、使用者のレビューを中心に掲載しています。

「日本製メンズショルダーバッグ」見れば欲しくなる!エグゼクティブな30選

      2017/04/04

日本製メンズショルダーバッグ

日本製のショルダーバッグを厳選しました。

日本の匠が織りなすバッグをとくとご覧ください。

 

COCOMEISTER(ココマイスター) マットーネラージショルダー

COCOMEISTER(ココマイスター) マットーネラージショルダー

1000年の歴史を誇るという、バケッタ製法で産み出されるイタリアの最高級皮革「マットーネ」を、日本の職人が縫製して仕上げた最高傑作のショルダーバッグです。こちらは、経年変化を楽しむのにうってつけのバッグで、使い込んでいくうちに、どんどん深い艶と味わいが増していきます。シンプルでありながらも、容量や使い勝手など、計算し尽くされた設計となっています。

 

aniary(アニアリ) 01-04000 メッセンジャー

aniary(アニアリ) 01-04000 メッセンジャー

メッセンジャーバッグと言われると、自転車乗りの人のバッグ?という印象が強いかも知れませんが、完成度の高いこちらのショルダーバッグは、自転車に乗らない人にも超オススメです!最大の特徴は、キメの細かい牛革を使った大判のアンティークレザーを、惜しげもなく大胆に使用しているところ。デザイン性だけでなく、機能性も充実している至極の逸品です。

 

土屋鞄製造所 トーンオイルヌメソフトルーズショルダー

土屋鞄製造所 トーンオイルヌメソフトルーズショルダー

柔らかく、くったりとした質感の革が好きだという人にとっては、たまらないショルダーバッグでしょう。こちらのバッグに使用されているのは、牛1/2頭分ものしっとりとしたオイルヌメ革です。たっぷりとした収納力も自慢で、ボストンバッグ並みの荷物が入るので、1〜2泊の旅行にも、このバッグだけて行けてしまいますよ!

 

HERZ(ヘルツ) 丸台おこしの2WAYミニバッグ

HERZ(ヘルツ) 丸台おこしの2WAYミニバッグ

たった1人の職人が、1つのバッグの製作に、最初から最後まで関わって仕上げるという、愛情のこもった製品造りに定評のあるHERZです。こちらのバッグは、そんな中でも、HERZらしい、カッチリとした「おりこうさん」的雰囲気が感じられる、キュートで魅力的な商品です。新品時はフレッシュな色合いですが、使い込むほどに、大人びた表情へと変化していきますよ!

 

GANZO(ガンゾ) 7QS2WAYショルダーバッグ

GANZO(ガンゾ) 7QS2WAYショルダーバッグ

革素材の品質に定評のあるGANZOのショルダーバッグです。センターのベルトをしめることによって、クシュッとした色気のあるフォルムに変形してくれる、愛着の漂う逸品。細身のショルダーハンドルは、長さ調節のできる総レザーのショルダーベルトにも付け替えることができ、2WAYで使用可能です。本革を使った贅沢な製品ですが、気張らずに連れ歩いて欲しいバッグです!

 

万双(マンソウ) フラップショルダーバッグ

万双(マンソウ) フラップショルダーバッグ

店舗数が少なく希少価値の高い万双は、知る人ぞ知る、日本の優良革製品ブランドです。こちらのショルダーバッグは、薄マチ仕上げになっているのですが、幅の広いフラップで全体を覆うことによって、シャープな印象に見えるよう、計算し尽くされているとのこと。口元が大きく開くため、鞄にとって重要な、「出し入れしやすい」という条件を問題なく満たしています。

 

SOMES SADDLE(ソメスサドル) ブルトンショルダー

SOMES SADDLE(ソメスサドル) ブルトンショルダー

引き手の部分や、金具等、1つ1つ細部に至るまで、丸みのあるデザインであることにこだわって造られたショルダーバッグです。丸みのある革といえば、馬具が思い浮かびませんか?ソメスサドルは、日本で唯一の馬具メーカーなんですよ!馬具を造るのにも使用している、丈夫で質の良いレザーを使った商品が展開されているブランドなので、是非注目してください。

 

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) 0N007ワンショルダーバッグ

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) 0N007ワンショルダーバッグ

イタリアでも有数の生地メーカーで製造されたナイロン素材と、発色のいい牛革のコンビネーションで造られたショルダーバッグです。ペッレモルビダは、豪華客船の旅をイメージして商品開発を行っている日本国内のブランドなのですが、こちらのバッグは、船が作り出す「波」をイメージして設計されたのだとか。モルビダのバッグは女性ウケがいいという定評もあるんですよ!

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) COLLIER

WILDSWANS(ワイルドスワンズ) COLLIER

革の素材や、職人による丁寧な縫製に定評のあるワイルドスワンズが、以前から定番として出していたショルダーバッグのシリーズ、コリアー。この商品は、そのコリアーの素材を、イタリア製のミネルバボックスという高級な皮革にチェンジして製作したものです。ミネルバボックスは、劇的なエイジングを遂げる革なのだそう。その素晴らしい変化を是非、確かめてみてください!

 

HERGOPOCH(エルゴポック)GL-GSL

HERGOPOCH(エルゴポック)GL-GSL

シンプルな佇まいが美しく魅力的な、エルゴポックのレザーショルダーバッグです。全体を覆う、大きなフラップが特徴的ですよね。iPad等にピッタリのサイズ感も非常にスマート。ショルダーストラップの他に、手持ち用のレザーハンドルも装備されており、様々なスタイルで、オンオフ問わず楽しむことができます。

 

FUJITAKA(フジタカ) ショルダーバッグ横型B5イーナ

FUJITAKA(フジタカ) ショルダーバッグ横型B5イーナ

イタリアが誇る最高のタンナーで製造された、上品なシュリンク革が使われているショルダーバッグです。一見、男性的でごつそうにも思えますが、最高の技術が詰め込まれていながら、その重さはなんと、612gしかないというので、驚きです。毎日使うバッグですから、肩に負担が掛からないというのは非常に大切な要素ですよね!

 

青木鞄 NEVADA フロントポケット2WAYショルダーバッグ

青木鞄 NEVADA フロントポケット2WAYショルダーバッグ

バッグは男性にとって、アクセサリーのようなもの。だからこそ、個性的でウィットに富んだショルダーバッグをオシャレに持ち歩きたいという人には、こちら、NEVADAのバッグがオススメです。本体に使用されているのは、オイルで仕上げられた深みのあるヌメ牛革で、柔らかく浮かび上がるシボ感が、豊かな表情を演出してくれます。

 

FARO(ファーロ) CASTELLANO MOUSSE

FARO(ファーロ) CASTELLANO MOUSSE

ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも、違和感なく溶け込んでくれそうな、シンプルめの上質ショルダーバッグがこちら。スタイリングに合わせて、手提げスタイル、肩掛けスタイルを、自由に選ぶことができます。A4サイズがジャストで入るコンパクトなサイズ感が魅力なのですが、最も特筆すべき点は、持った時に美しく見える曲線的なラインです!

 

Kiefer neu(キーファーノイ)CIAO ミニショルダーバッグ

Kiefer neu(キーファーノイ)CIAO ミニショルダーバッグ

カジュアルながらも高級感のあるショルダーバッグを、ボディバッグよりもオシャレに持ち歩きたい!というニーズにピッタリハマりそうなのが、こちら、キーファーノイのミニショルダーバッグです。本体に使用されているのは、ムラ感のある牛革で、ベジタブルタンニン鞣しのイタリアンレザーが、使い込むほどに増していく深い味わいを楽しませてくれます。

 

CORBO(コルボ) Moon less night ショルダー

CORBO(コルボ) Moon less night ショルダー

こちらは、ふんわりとした弾力のある、手触りのよいジャージー牛の革を使ったショルダーバッグです。コルボは、使う人のことを考え、細かいところにまで配慮の行き届いたバッグの設計に定評があるブランド。こちらのバッグも、ポケットなどの収納が非常に充実している他、ショルダーストラップには肩に負担の掛からない工夫も施されていたりするので、是非注目してください。

 

Master Piece(マスターピース) SLICK

Master Piece(マスターピース) SLICK

耐久性の高いゴムライクな質感の素材と、エコヌメカウレザーとのコラボレーションで造られた、オシャレなショルダーバッグです。マスターピースは日本のブランドなのですが、大阪の中でも流行の発信源として知られる南堀江を拠点としています。海外でも高い評価を得ている最先端ブランドなので、ここのアイテムを1点でも持っておくと、一目置かれるはずですよ!

 

吉田カバン PORTER ショルダーバッグ

吉田カバン PORTER ショルダーバッグ 

吉田カバンは、幅広い年齢層に支持されている大人気メジャーブランドですが、そんな中でも、こちらの本革ショルダーバッグは、色味といいフォルムといい、良い意味で吉田カバン「らしくない」個性をアピールできる逸品でしょう。本体には、1枚1枚手作業で丁寧に染められているというベリー(牛の腹部)の革が使用されているそうです。マニアックで渋いバッグですよね!

 

LOWARD(ロワード) PID ショルダーバッグ

LOWARD(ロワード) PID ショルダーバッグ

ショルダー部分の2トーンなカラーリングや、前胴部分のナナメなフリーポケット、そして曲線的なライン等が、1つ1つなんとも言えずキューとなバッグです。愛らしい表情を持っているカジュアルライクな商品ですが、本体の素材には、しっかり牛革(ゼブー牛の革)が使用されており、実は決してナメられない、大人向けの贅沢な逸品です!

 

dan genten(ダン ゲンテン) ゴートヌメショルダーバッグ

dan genten(ダン ゲンテン) ゴートヌメショルダーバッグ

柔らかく滑らかな質感が魅力的なゴート(山羊)の革が使われている、大人っぽい表情のショルダーバッグです。新品時からこの雰囲気なので、既に長く使い込んだかのような風合いを楽しむことができます。表面には、1点1点、職人が手作業で「焦がし」の工程を加えているので、同じ顔を持つ商品が2つとないところもポイントです。

 

sot(ソット) プエブロレザー フラップショルダーバッグ

sot(ソット) プエブロレザー フラップショルダーバッグ

プエブロというイタリアンレザーを使用し、日本国内で職人が縫製を行った、趣きのある渋いショルダーバッグです。100%植物性のタンニンで丁寧に鞣された牛革の表面には、わざと毛羽立たせるような加工が施されています。最初はマットな風合いなのですが、使い込んでいくほどに、美しく深みのある艶が産まれてくるのだそうですよ!

 

SLOW(スロウ) rubono shoulder Lsize

SLOW(スロウ) rubono shoulder Lsize

柔らかい革の素材に定評あるSLOWの中でも、素材、デザインともに、最も柔らかい雰囲気を楽しめるシリーズとなっているのが、こちらのrubonoです。柔らかい革を、さらに薄く仕上げているので、非常に軽量となっているところもまた魅力です。国内最高のタンナーと言われる栃木レザーで産まれたソフトな革の質感を是非、確かめてみてください。

 

GRIPS(グリップス) FEEL SHOULDER BAG

GRIPS(グリップス) FEEL SHOULDER BAG

くったり感のある、まるっこいフォルムが、持った時にピッタリ身体にフィットする、大人向けの上質レザーバッグです。本体に使用されているのは、国産のソフトシュリンクレザーで、触り心地の良さが最大の魅力です。トップの開閉がダブルファスナー方式である他、前面や内装部分にジップ付きのポケットもあり、収納力だって抜群ですよ!

 

DEUX MONCX(デュモンクス) classico HORIZONTAL SHOULDER BAG

DEUX MONCX(デュモンクス) classico HORIZONTAL SHOULDER BAG

デュモンクスが贈る、定番のカジュアルバッグシリーズです。本革のバッグでありながら、非常に軽量で、ストレスのないソフトな触感が実現されています。収納面も充実しており、旅行に連れていくサブバッグとしても重宝することでしょう。落ち着いたカラーリングとなっていますが、実は内装にハッとするような色があしらわれているので、期待してください。

 

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト) SMALL SHOULDER

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト) SMALL SHOULDER

染色技術で高い評価を得ているユニゾンデプトが誇る、藍染シリーズのショルダーバッグです。コンパクトに見えますが、マチが広いタイプなので、実は見た目よりもかなり収納力があります。ダブルジップ方式のトップは、左右どちらからでもシンメトリックに大きく開閉するため、出し入れがスムーズなところもまた大きなポイントですよ!

 

SOLATINA(ソラチナ) COW LEATHER ショルダーバッグ

SOLATINA(ソラチナ) COW LEATHER ショルダーバッグ

新進気鋭の国産ブランド「ソラチナ」の魅力は、まずなんといっても、カラフルなファスナーです!こちらのショルダーバッグは、スイス製の美しいファスナーが、前面にデザインされているため、チャームポイントをアピールしやすいところがオススメですよ!もちろん、本体にも上質なカウレザーが使用されており、その品質は本物です。

 

Flathority(フラソリティ) キップレザー キャタピラーショルダー

Flathority(フラソリティ) キップレザー キャタピラーショルダー

何度もモデルチェンジを繰り返して、ようやく辿り着いたという、こだわりのフォルムを持つショルダーバッグが、こちらフラソリティのキャタピラーショルダーです。立体感を表現した、独自の製法技術がキラリと光ります。本体のレザーにも気品溢れる光沢感があり、男女共に日々の雰囲気のフィットするバッグとなっています。

 

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) ヌバックメッセンジャーバッグ

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ) ヌバックメッセンジャーバッグ

オイルヌバックの起毛を高熱のアイロンで潰し、それをオリジナルのネッティングレザーと組み合わせて製品にしたというショルダーバッグです。一切の妥協を許さず、細部に至まで丁寧に造り込んだディテールと、ハードな雰囲気を持つ、ソリッド感のあるボディが魅力です。カラーバリエーションは、ホワイトとブラックになります。

 

LAST CROPS(ラストクロップス) TRAMP ショルダーバッグ

LAST CROPS(ラストクロップス) TRAMP ショルダーバッグ

経年変化を楽しむのに最適なミネルバボックスを、大胆に1枚まるごと使って贅沢に製造しているのが、こちらのTRAMPショルダーバッグです。シンメトリーなデザインは非常に使い勝手が良く、長めの肩パッドにはストレスを軽減してくれるという魅力もあります。日常使いに使用するには、これくらいの収納力がベストでしょう!

 

Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル) ジャスティス 2WAYショルダーバッグ

Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル) ジャスティス 2WAYショルダーバッグ

こちら、型押しで再現したイタリアンショルダーの雰囲気を最大限に生かすため、あえてデザインはシンプルに仕上げられているというショルダーバッグです。絶妙なマチ幅なので、容量を確保しながらも、全体のシルエットはスッキリ見えるのが魅力。シンプルと言いながらも、ポケットなど、収納面は非常に充実しています!

 

DOUBLES(ダブルス) ショルダーバッグ YHB-1690

DOUBLES(ダブルス) ショルダーバッグ YHB-1690

カジュアルシーンで持ち歩きたいけれど、A4サイズの書類もしっかり収納したいというニーズに見事に応えてくれるのが、こちらダブルスのショルダーバッグです。側面のファスナー開閉でマチに変化をつけられるため、急な荷物の増減にも柔軟に対応してくれる優れものなんですよ!前面のボタンが、どことなくロボットのような近未来感を醸し出している不思議なデザインです。

 

おすすめバッグブランド

鞄・バッグ選びに悩んでいる方へおすすめ
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

海外製品より知名度は劣るものの、日本の職人が丹精込めて作るバッグには、負けない品質の良さとこだわりが感じられる上に、価格も良心的です。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

メンズバッグ・鞄おすすめの日本ブランド

人気のレビュー

人気のレビュー
ブライドルバンガーブリーフ

マルティーニアーバンショルダー

ココマイスター『マットーネガブリエル』トートバッグ

ブライドルダレスバッグ

揺れるような輝き『マットーネモンドヴィマイスター』

マットーネマルチショルダー

ドルチェードボディショルダー

マルティーニストックウェル

マットーネスタイルトート

マットーネジルベルト

マットーネトラウトマンスドルフ

 - ショルダーバッグ, メッセンジャーバッグ, ランキング・おすすめ・人気 , , ,