【40代メンズ財布】おすすめの人気ブランド16選!

 

 

【40代メンズ財布】おすすめの人気ブランドを厳選しました。

大人の高級ブランドを、どうぞご覧ください。

 

【40代メンズ財布】おすすめの人気ブランド

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

ココマイスターは、40代前後の男性に特にオススメできるブランドです。

英国の紳士が愛用していそうな、ラグジュアリーなテイストが魅力的で、品質も国産の優れたものばかりが揃っています。

海外のハイブランドに比べると、かなりコスパが良く、長年に渡って経年変化を楽しんでいけるような財布が揃っているので是非、注目してみてください。

 

HERMES(エルメス)

HERMES(エルメス)

エルメスは、数あるハイブランドの中でも、トップクラスに高級感のある本物のハイブランドです。

価格帯が、他とは比べ物にならないほどお高いので、簡単に手を出すことはできませんが、一生使っていくことを考えるなら、ここでドン!と投資をしてみるというのは、素晴らしい発想でしょう。

誰からも憧れられるような存在になりたいのであれば、エルメスの財布をオススメします。

 

LOEWE(ロエベ)

LOEWE(ロエベ)

ロエベでは、ヨーロッパでは珍しい、スペイン発のブランドです。

しかも、個性的で奇抜なセンスに定評があるので、斜め上のオシャレを狙いたい、人と差をつけたいという人は、ロエベで独特な財布をチョイスしてみるべきでしょう。

スペインでは王室の人々も愛用しているというほどの、本格的で伝統的なブランドです。

 

Berluti(ベルルッティ)

Berluti(ベルルッティ)

ベルルッティは、かつてあのピカソやアンディーウォーホルも愛していたという、芸術性の高い、本格的なブランドです。

アンティーク調のグラデーションが効いた美しいレザーに、異国情緒溢れる独特のカリグラフィーが施されている、という王道のスタイルで、ファンの心を虜にしています。

価格帯は、かなりお高めですが、確実に人の目を惹くことができるでしょう。

 

dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

ダンヒルは、イギリスで誕生した、エレガントな大人のメンズのためのブランドです。

セレブ御用達で、ビジネスマンならいつかは、ダンヒルのスーツに身を包んでみたいと思うことでしょう。

そんなダンヒルで、高級感溢れるシックな財布を購入するというのは、最高に贅沢な選択肢です。

使いやすく飽きが来ないというところも魅力なので、是非、覗いてみてください。

 

ARMANI(アルマーニ)

ARMANI(アルマーニ)

アルマーニは、イタリアで誕生した、超一流ブランドです。エンポリオ・アルマーニなど、数々の派生ラインも誕生している巨大ブランドでもあります。

定番のハイブランドであり、流行り廃りがないので、安心して財布を長年愛用していけることでしょう。

若いメンズよりも、40代の男性に特に似合う雰囲気なので、狙い目です。

 

Saint Laurent(サンローラン)

Saint Laurent(サンローラン)

サンローランは、シックでエレガントな雰囲気が魅力的なフランスのファッションブランドです。

男女問わず高い人気を誇っており、芸能界にもファンが多く、親子3代に渡って愛用しているという人もいるほど。

ブラックの外装に、シルバーのアクセントという世界観は、非常に使い勝手がよく、モード系のファッションやスーツスタイルにバチッと決まることでしょう。

 

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)

ハンティングワールドは、日本でバブルの時代に大流行しているブランドです。

今はまた時代が一周し、バブルの頃のテイストがもてはやされている時代なので、この波に乗っておきたい!という人は、ハンティングワールドの独特な世界観にハマってみてください。

女性ウケというよりも、上司ウケを狙うのに適している、なかなか他にはないブランドです。

 

HERGOPOCH(エルゴポック)

HERGOPOCH(エルゴポック)

エルゴポックは、日本で誕生した、本格的なレザーグッズのブランドです。

シンプルでありつつも、計算しつくされているサイズ感やシルエット、オリジナルの高品質な素材等が魅力です。

カラーバリエーションが豊富な上に、発色も良いので、どんな色の財布を使おう…と悩むのが楽しいことでしょう。

バッグなども種類が豊富なので併せてチェックしていってください。

 

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)

土屋鞄は、日本で古くからバッグや財布などの革製品を開発し続けてきたブランドです。

元々はランドセルの縫製を行っていたブランドとしても有名です。

老舗でありながら、若い世代の職人を多く有していて、洗練された都会的でフレッシュなテイストの商品を開発しているところが魅力です。

素材の種類も豊富なので、お気に入りを見つけやすいことでしょう。

 

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

ペッレモルビダは、地中海沿岸で誕生した、海外発のブランド…といった雰囲気を放っていますが、実はメイドインジャパンな品質の良さを楽しむことのできる、日本のブランドです。

豪華客船の旅という独自のコンセプトを持っているのが特徴的で、今よりも垢抜けたファッションを目指したいという大人の男性にオススメができます。

 

CORBO(コルボ)

CORBO(コルボ)

コルボは渋谷に拠点を構えている、オシャレな革製品ブランドです。

なかなかありそうでない路線の商品を開発するのが得意で、こんなの欲しかった!という、かゆいところに手が届く系の財布やバッグが数多く揃っています。

せっかくなら、ビジネス向けのブリーフケースとセットで、財布をチョイスしてみてください。

 

LAST CROPS(ラストクロップス)

LAST CROPS(ラストクロップス)

ラストクロップスは、革製品業界の中でも、特に真髄を極めたような人が注目するほどの存在です。

海外のハイブランドクラスに強気な値段が設定されていたりしますが、その品質が確かなことから、ラストクロップスで商品を求める人は後を絶ちません。

40代ともなれば、ブランドとしての知名度よりも、中身や品質で財布を選びたいところでしょう。

 

CYPRIS(キプリス)

CYPRIS(キプリス)

キプリスは、日本で誕生した、本格的な革製品のブランドです。

オリジナルでレザーの開発を行っているなど、ストイックに優れた商品を開発しているような存在で、百貨店のバイヤー達がこぞって、キプリスの魅力を伝えようとしているほど。

圧倒的にコスパが良いということでも有名で、ビジネスマン達の新定番として注目を集めています。

 

FUJITAKA(フジタカ)

FUJITAKA(フジタカ) 

フジタカは、日本の老舗革製品ブランドです。40代の男性にオススメできる存在として、トップクラスに推すことができます。

オーソドックスで使い勝手が良いだけでなく、フジタカの魅力は、とにかく色彩感覚に優れているということでしょう。

いわゆるベタな赤や青でなく、日本古来の自然を再現したかのような、味わいのある色の商品が揃っているのです。

 

FARO(ファーロ)

FARO(ファーロ)

ファーロは、日本で誕生したブランドです。その縫製技術の素晴らしさにはかなり定評があり、ファーロほど薄い財布を開発できるブランドは他にない!とマニアも納得しているほど。

スーツの内ポケットに入れてもスタイルが崩れないような、スマートな財布を探しているということなら、ファーロに注目してみてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - メンズ財布, ランキング・おすすめ・人気 , , ,