『ARTPHERE(アートフィアー)』の特徴や魅力、世間の評判は?

      2016/09/16

ARTPHERE(アートフィアー)

 

ARTPHERE(アートフィアー)は鞄の街、兵庫県豊岡に2006年に誕生したブランドです。

ARTPHERE(アートフィアー)の鞄

「大人の目的旅」をサポートするという、特殊なコンセプトを元に立ち上げられており、画材用具を持ってスケッチ旅行をする人々に愛用して欲しいという願いを込め、熟練された職人が日々、商品を産み出しています。

(出典:http://www.store.artphere.com/

 

ちなみに、ブランド名「ARTPHERE」は、Art(アート)+Atmosphere(アトモスフィアー)から成る造語で、アートな雰囲気の中で、旅や、趣味、仕事、人生をエンジョイして欲しいという意味が込められています。

伝統を受け継ぎつつも、革新的な挑戦をし続けるARTPHEREから発表された「ニューダレスバッグ」は、2009年に、鞄業界では初となる「iFデザイン賞」を受賞しています。

iFデザイン賞とは、ドイツのハノーバー工業デザイン協会が主催している、国際的なデザインのコンペです。

ニューダレスバッグ

このニューダレスバッグは、3Dデザインを駆使して製作されており、スリムなのに大容量で耐久性が高く、これまでの鞄とは一線を画す、美しい流線型のフォルムが特徴的な逸品となっています。

 

世間の評判について

ARTPHEREは、全国的に信頼度が高い「豊岡鞄」の公認ブランドなので、購入する人が、商品をチェックしている時点で、品質について心配しているということは、まずないようです。

購入後も、満点に近い点数を付けている人がほとんどであることから、とても満足度の高いブランドであることが伺えます。

主に大人のスケッチ旅行に特化した鞄を製造しているわけですが、中に何を入れるかは買った人の自由なので、レビューを見ていると、普通にビジネスバッグとして愛用している人もいるようですね。

普通にビジネスバッグとして愛用している人もいる

スケッチブックの出し入れがしやすいということは、大きめのファイルなども出し入れしやすいということになりますし、職業柄スケッチブックを持ち歩くようなデザイン関係の仕事をしている人々にとって、ARTPHEREの鞄は非常に希少価値があると言えるでしょう。

 

価格帯について

ARTPHEREの鞄は、3〜5万円くらいが相場で、高級なラインの商品であっても10万円以内で購入することが可能です。

信頼できる「豊岡鞄」の公認ブランドで、なおかつ日本国内の職人が丹精込めて造っていることを考えると、この価格帯は非常に良心的であると言えます。

 

オススメの商品は?

New Dulles EL VAQUERO F0 model (50,000円+税)

New Dulles EL VAQUERO F0 model (50,000円+税)

ARTPHERE創立10周年を飾る、記念限定モデルのバッグです。

ARTPHEREを国際的な有名ブランドへと押し上げた「ニューダレスバッグ」で、本体素材には迷彩の牛革が使用されています。

05

ベジタブルタンニンで鞣した革のバッグで迷彩柄は非常に珍しく、それだけでも価値のある逸品だといえます。ハンドル部分が木製なのも、独特で高級感がありますよね!内装がさりげなく、鮮やかなブルーなのもポイント高いですし、レインカバーや、ストラップが付属しているのも嬉しいです。

値段は5万円ちょうど!思い切りやすい価格ですよね。

Horse Line Tote bag (38,000円+税)

Horse Line Tote bag (38,000円+税)

こちらは、ポニー(馬)革を使用した、オールレザーのバッグです。

ソフトで肌触りの良い質感と、マットな光沢が感じられる美しいテクスチャーが特徴で、角張っていない柔らかいフォルムも魅力です。

全体的にシックな雰囲気なので、ビジネスシーンにおいても違和感なく使えるバッグですが、普段の遊びや、ちょっとした旅行などで是非、活躍させて欲しい、ワンランク上の贅沢な大人鞄といったところです。

カラーバリエーションは、ブラックとネイビーの2種類で、価格は3万8千円です。

Walk Line Tote bag (21,000円+税)

Walk Line Tote bag (21,000円+税)

帆布にレザー風のコーティングを施した、ファスナー付きのトートバッグです。

発色が鮮やかなので、カジュアルなシーンにおいて、白シャツにデニムといったようなシンプルなスタイルをしていても、さりげなく彩りを添えてくれます。

A4ファイルがスッキリと入る、ちょうどよい収納力も魅力ですし、ハンドルが長めにつくられていて、肩からゆったりと掛けることが可能なのも嬉しいです。

カラーバリエーションは、ブラック、ブラウン、ブルー、オレンジの4種類です。人目を惹く鮮やかさを楽しみたいのなら、ブルーやオレンジに挑戦してみてください!

 

どこで購入できる?

ARTPHEREのバッグは、公式のオンラインショップ他、全国の大手有名デパートの店頭などで購入可能です。

画材と相性の良いバッグということだけあって、「東急ハンズ」でも取り扱われているので、近くにハンズがある!という方は、この機会に是非チェックしてみてください。高島屋、伊勢丹、大丸等でも販売されていますよ!

 

まとめ

ARTPHEREは、鞄の街、豊岡で誕生した、「スケッチ旅行を楽しむ」というシチュエーションに特化したバッグを開発しているブランドです。

3Dデザインを駆使したニューダレスバッグは、海外の有名な賞を獲得しているほどの優れもの。ちょうど画材用具を持ち運ぶバッグが欲しかった!という人も、ビジネスで使ってみたい!という人も、是非一度、ARTPHEREのバッグをチェックしてみてください。

 

アートフィアーの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ , ,