ココマイスター『クリスペルカーフオルデンブルク』の使用感をレビュー!

      2017/11/07

クリスペルカーフオルデンブルク

最高に気に入っていって使ってるアタッシュケースを紹介します。

 

このアタッシュケースの気に入っているポイント

僕は、通勤が車なんですが、もし通勤スタイルが電車やバスや自転車だったら、このアタッシュケースを選ばなかったかもしれません。

車だと、助手席や後部座席にバッグをポンと置きますよね?その時のビジュアルが、このアタッシュケースに関してはとにかく最高なんです。

ビジュアルが最高

そこが、一番気に入っているポイントと言ってもいいかも知れません。ものすごく「相棒」という感じがして、愛着の沸き方も、今までにはないものを感じています。

 

バッグのデザインそのものも、とにかく気に入ってるんですよね。このアタッシュケースは、面がトリミングされているというか、縁取られていますよね?その感じにとても、作りの細かさを感じていて、僕はそこが特に好きです。

縁取られている

しっかりトリミングされていると、見た目の印象からも、何だかとても頑丈そうな感じがするんですよね。「大事なものが入っている」感がハンパないです!

 

内装も、ものすごく作り込まれていると思います。単純におしゃれでデザイン性が高いと思いますよ!

内装も、ものすごく作り込まれている

鍵をわざわざ「ガチャッ、ガチャッ」とやって開けるのも、たいそうな感じがするというか、個人的にシャレっぽい感じがして気に入っています。開ける時の重たさがまた、絶妙でいいんですよね!

 

僕は、鍵をかけなきゃいけないようなものは(財布くらいしか)持ち歩いていないんですが、この、あえてロックを解除する感じがたまらなく好きです。

ギミックの凝っているもの

男はムダに鍵がついていたり、ギミックの凝っているものに弱かったりするんですよね。

 

このアタッシュケースを使用してみて思ったこと

革製品というと、とてもデリケートで、こまめに手入れをしたり、繊細に扱わないといけないような、ちょっと厄介なイメージがありました。ただ、この製品に関しては、そこまで気を遣わなくても、丈夫なので安心!という印象があります。

丁寧に手入れを行っているのかも

もちろん、他の購入者の人は、毎日、丁寧に手入れを行っているのかもしれませんが…。というか、僕も最初は(41万円もする商品なので)かなり慎重に慎重に扱っていたんですけどね…、性格的に無理で、その路線は挫折しました。

革製品は、使い込んでいくうちに質感や雰囲気など、どんどん味わい深いものになっていくと言いますから、新品の状態をキープしようと頑張るよりも、傷や汚れは「勲章」という感じで。一緒に歳を取っていくようなイメージでいていいのかなぁ、と思っています。

傷や汚れは「勲章」

 

最近、ちょっと見た目的にもう少しパンチが欲しくなってきたので、ペンでアート的なものを描いてみるのもいいのかなぁ…と、ぼんやり妄想してみたりもしましたが、さすがにまだそこまでの勇気はありませんでした!

ただ、もし、大好きなミュージシャンや有名人に会う機会があったら、サインを入れてもらうのはアリかなぁ…なんて思っています。

いい意味で、自分だけのアタッシュケースにしていけたら最高だな、と。

 

このアタッシュケースを買おうと思ったキッカケ

僕はわりとファッションにはこだわる方で、普段は結構、モード系っぽい格好をしていることが多いんですよね。

そこまで派手でも奇抜というわけでもないんですが、シックでありながらも、人の目を惹くような個性が欲しくて…、そんな条件を満たすバッグって何だろう…と思っていたら、一周回って、逆にお堅い職業の人が使いそうなアタッシュケースなんじゃないか!?という結論に辿り着きました。

いくつか探してみて「これ!」というものがなかったら、この方向性は諦めようと思っていたんですが、いつの間にか見ていた「ココマイスター」のサイトに、よさげなアタッシュケースがたくさん掲載されていたので、「これは現物を生で見なければ!」と思い、さっそく店頭へ行ってみることにしました。

アタッシュケースというと、黒やシルバーのイメージが強かったんですが、ゴールドっぽい色があったので、「これは個性的だな!」と思い、思い切ってその場で購入しました。

41万円

いや、正確には、一度店を出て迷いました…。さすがに、41万円という値段は、自分には厳しいかな…と思ったので。

ただ、高級感がある上に、ものすごく作りが丁寧だったのに惹かれてしまい…、これ以上にピンと来る商品には、巡り会えないような気がしたので、清水の舞台から飛び降りるつもりで、購入を決意したんです。

 

まとめ

ココマイスターのアタッシュケース『クリスペルカーフオルデンブルク』の使用感や、気に入っているポイントなどをレビューさせてもらいました。

かなり思い切らないとできない買い物でしたが、作りが丈夫で、豪華でもあるので、結果的にとても気に入り、満足しています。

アタッシュケース『クリスペルカーフオルデンブルク』

ブラックやブラウンなどの定番カラーをはずしてみると、モードっぽい印象のアイテムとして持つことができるので、オススメですよ!

本来、アタッシュケースと縁のないような職業の人でも、あえてこういったバッグを持ってみるというスタイルに、是非、チャレンジしてみて欲しいです!

 

クリスペルカーフ オルデンブルクの在庫を見てみる

 

【おすすめ記事】

ココマイスターのアタッシュケース売れ筋ランキングTOP10

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - アタッシュケース, レビュー・評価・感想