『バギーポート』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

   

BAGGY PORT(バギーポート)

BAGGY PORT(バギーポート)は、神戸発のカジュアルバッグのブランドです。革や帆布の製品が中心で、バッグの他に、財布やオリジナルの小物等の企画、製造、販売を行っています。

(出典:http://www.baggyport.com/

 

バギーポートの中にも、さらに細かいブランドがあって別れており、現在は、それぞれテイストの違う、5つのブランドが展開されています。新たに直営店がオープンしたりと、今、非常に注目を集めており、間違いなく伸びている、勢いのあるブランドです。

 

ブランドのコンセプトについてですが、バギーポートは、基本に立ち返る、原点に帰るということに、非常に重きを置いています。

バッグの本質とは、道具を入れるためのものであるということを、とことん追究しているのです。

シンプルかつ丈夫で、間口が広い。さらに、タフで物を出し入れしやすい。こういった、最低限の条件を満たした上で、そこからどうデザインを造りこんでいくのか…。職人とデザイナーが、日々、徹底的に意見をぶつけ合いながら、バギーポートの商品は、産み出されています。

 

世間の評判について

バギーポートは、ファンの間では、他人とカブらない穴場ブランドと評されているようです。

周りであまり使っている人がいない、だけどカッコよくて、丈夫なバッグってないだろうか…そんな思いで商品を探していた人にとっては、バッチリハマるブランドであるといって良いでしょう!

使用感を語ったレポートを見ていても、基本的に評判は上々のようです!丈夫で、使い勝手に関しては全く問題が無い上、革のバッグはエイジングの感じも、非常に味があって良いとのこと。

商品のバリエーションも非常に豊富

商品のバリエーションも非常に豊富ですし、気になった方は、一度真剣に公式サイト等で商品をチェックしてみてください。

 

価格帯について

気になる価格帯についてですが、本物のヌメ革を使用したような大判の商品でも、3万円台程度だったりと、基本的にとてもリーズナブルでお得な印象です。1万円を切る商品も多数販売されていますし、若者でも手を出しやすい価格帯の商品がほとんどなので、人気が出るのもわかります!

 

オススメの商品は?

Wオイルレザーショルダー大

Wオイルレザーショルダー大

A4サイズの書類や、iPadが入る、シンプルなオイルレザーのバッグです。サイドポケットもあり、機能性抜群ですし、ドイツホックが使用されていて、しっかり閉まる!というところも重要なアピールポイントです。オイルがたっぷり染み込んでいるというレザーは、経年変化を楽しむのに最適です。

カラーバリエーションは、キャメル、ブラック、ブラウンの3種類ですが、使い込むほどに味の出て来る色を!というポイントで選ぶなら、キャメルがブラウンでしょう。ただ、男性らしいのはブラックなので、どのカラーも捨て難いですね。価格は、税込30,240円です。

白化合皮ビジネスバッグ

白化合皮ビジネスバッグ

こちらの商品は、白化合皮という、アンティーク加工が施された特殊な素材を使ったビジネスバッグです。

本革ではないため、1万円台という超安価で入手可能なのですが、一見すると革製品と見分けがつかない、絶妙なクオリティーで造られています!

ショルダーと2WAYで使えますし、A4サイズも入れられます。あおりポケットも付いていて、機能性はバッチリ!文句無しです。肌触りも良いとのことで、非常に人気のあるロングセラー商品となっています。

カラーバリエーションは、オレンジ、ブラック、ブラウン、ネイビー、キャメルの5種類で、値段は税込14,904円です。

ZOZOTOWNオープン記念×バギーポート直営店コラボトート

ZOZOTOWNオープン記念×バギーポート直営店コラボトート

こちら、レザーファンにはたまらない、ヌメ革を使用した、シンプルなトートバッグです。

姫路のタンナーで職人が製作したという、ツヤのある、オイルがたっぷりと染み込んだ革の、なんとも言えない独特の質感が魅力です。

使い込むほどに味わいが深くなる経年変化を楽しむのには、もってこいです!縦だけでなく、横にもA4サイズが入る、包容力満点のサイズ感がありがたいですよね。ポケットは前後両方についています。

カラーバリエーションは、ブラック、キャメル、ネイビーの3種類。価格は税込34,560円です。

 

どこで購入できる?

バギーポートの店舗

バギーポートの商品は、神戸、東京、大阪、京都、名古屋、福岡などに、9つある直営店で購入できる他、全国の有名デパート等の店頭で入手することが可能です。東急ハンズでも取り扱われていますよ!楽天やZOZOTOWNでも、購入できます。

 

まとめ

バギーポートは、神戸発のブランドで、道具を入れるとはどういうことか…という、バッグの原点に立ち返りつつ、職人とデザイナーがぶつかり合いながら、日々ものづくりをしています。

まだ新しく、知名度がそれほど高くないため、誰かとカブることを嫌う、ファッションに敏感な人に、早くも注目されているブランドです。

直営店の数が多い上、さらに新たな店舗がオープンするなど、今、間違いなく伸びてきているブランドですので、今後の動向から目が離せません!

 

バギーポートの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,