ココマイスター『マルティーニトランジット』の使用感をレビュー!

      2017/11/07

マルティーニトランジット

このバッグは私がとても気に入って使っている、ココマイスターの『マルティーニトランジット』というボストンバッグです。

 

マルティーニトランジットの気に入っているところ

形といい、色といい、サイズ感といい、全てが絶妙なので、強いて一言でまとめるなら「バランス」なのかなと思います。

自分的にバランスが取れていて、最強

ココマイスターには、他にも数多くボストンバッグの種類が展開されていたんですが、自分の選んだこの『マルティーニトランジット』が、中でも一番、自分的にバランスが取れていて、最強だと思いました。

ココマイスターのボストンバッグ

本当に、ボストンバッグだけでも、かなりの種類、デザイン違い、色違い、素材違い、などがあって、迷ってしまいそうになったんですが、自分の求めている雰囲気に最も近かったのは、この「マルティーニ」という革のシリーズでした。

柔らかそうで、高級感があって、オシャレだなぁ…と。そして、表面のこの、なんとも言えないボコボコッとした質感(専門用語で、シボ感というんですね!)が、気に入りました。

 

なんてことないシンプルなデザインに見えるようで、実はちょっとずつ凝っているところもお気に入りです。

たとえば、ハンドルの根元から、バッグの底辺に向かって、ベルトが伸びているような装飾であったりとか。
img01

実は、サイドの部分にも、このベルト風のデザインが施されていて、こういった細かいところが、全体の印象を何段階も引き上げているのだろうな、と思います。

このバッグは、日本の職人さんが手作業で仕上げているとのことで、こういったところに、メイドインジャパンならではの丁寧な心遣いが感じられます。

 

ハンドルとハンドルをつなぐ付属パーツもそうですし、底面に打たれた金具もそうですし、ダブルジップで、持ち手にもきちんとレザーが施されているところとか…。

ハンドルとハンドルをつなぐ付属パーツ

底面に打たれた金具

ダブルジップ

やはり、高級なだけあって、1つ1つが「作り込まれている」印象です。

 

あと、内装の雰囲気も気に入っています。外がブラックで渋いだけに、開けた時の明るいベージュが、テンションを上げてくれるんですよね。

開けた時の明るいベージュ

ファスナーを開けて使うことはありませんが、中も黒で統一されているより、なんとなく2トーンっぽい感じがして、いいなぁと思っています。

 

このバッグを実際使用してみての感想

出張へ行く際に、とにかく重宝しています。ゆったりしたフォルムに見えるかも知れませんが、全体的にしっかりしているので、中に書類やノート類を入れても、ぐちゃぐちゃになるようなことはありません。

バッグを実際使用してみての感想

書類は書類用に、別のケースなりバッグなりを用意する必要があるかも…?と思っていましたが、その必要はありませんでした。ポケットなども充実していますし、容量的にも申し分ないです。

 

あと、ショルダーバッグとしても、手持ちバッグとしても、どちらでも使えるところがいいなぁ、と思っています。

ショルダーバッグとしても

手持ちスタイルの時、バッグを置く際に、革製品だと床で汚れてしまうことが気になったりしますが、この「マルティーニトランジット」は、自立する形をしているので、気兼ねなく地面に置いてしまうことができて、助かっています。

マチ幅がかなり広めの形状

コロンとしていて、マチ幅がかなり広めの形状に見えますが、肩から提げた時のバランスも決して悪くありませんよ!

柔らかいタッチなので、くったりと身体に沿うように馴染んできてくれるようなルーズさがあります。まさに融通の利くバッグ!といった感じです。

 

購入するに至った経緯

出張用とプライベート用、どちらにでも使えそうな旅行鞄を探していました。

キャスター付きのスーツケースを購入することも考えたんですが、そもそも、そんなに荷物を入れるわけでもないので、ジャストサイズのボストンバッグ1つで行く方が、なんとなくフットワークも軽い感じがして、いいんじゃないかなぁ…と。あとは、ちょうどいい雰囲気の商品さえ見つかれば、決めてしまおう!という感じでした。

予備知識を得るためにネットで色々探していたら、ビジネスマンに人気のブランドとして『ココマイスター』が挙げられており、公式サイトを覗きに行ってみたところ、品数も多く、雰囲気も良さそうだったので、これは実店舗に行ってみなくては…!ということで、翌日すぐ店頭に足を運びました。

ビジネスマンに人気のブランド

バッグそのものの雰囲気で言うと、キャメルっぽいカラーや、ブラウンにも魅力を感じたんですが、やはり出張用で使いたかったということもあり、無難な「オールドブラック」を選択しました。

本当は、思い切って出張用とプライベート用、両方購入してしまおうかとも思ったんですが、価格は16万円なので、さすがにどちらも…というわけにはいかなかったです。お金に余裕があれば、両方買ってたと思うんすけどね。

 

まとめ

ココマイスターの『マルティーニトランジット』について、気に入っているところや、実際に使用してみた感想をレビューさせてもらいました。

さりげないのに高級感があって、出張でもプライベートでも、バランス良く立ち振る舞ってくれる、最高のバッグだと思っています。

出張でもプライベートでも、バランス良く立ち振る舞ってくれる

明るいカラーも欲しかったなぁ…という未練がまだ捨て切れていないので、1代目がボロボロになってきたら、2代目を購入しようかとも思っています。ただ、かなり作りが丈夫なバッグなので、当分ボロボロになることはなさそうですけど…!

 

マルティーニトランジットの在庫を見てみる

 

【おすすめ記事】

ココマイスターのボストンバッグ売れ筋ランキングTOP5

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ボストンバッグ, レビュー・評価・感想