『カルバンクライン』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2016/08/01

Calvin Klein(カルバンクライン)

Calvin Klein(カルバンクライン)は、言わずと知れたアメリカの超有名人気ブランドです。

最近では、男性物の下着の印象や、香水のイメージが強いですよね?ただ、カルバンクラインは、バッグをはじめ、ジャケット、スーツ、パンツ、シューズ、財布、時計、アクセサリーなどなど…、ありとあらゆる商品を展開している、トータルファッションメーカーです。

メンズ寄りのブランドですが、レディース向けの商品も展開していますよ!

(出典:http://explore.calvinklein.com/

 

カルバンクラインが創業したのは、1968年のことで、最もブランドとしての勢いがあったとされているのは、1973年頃です。

この年からカルバンクラインは、3年連続でファッション界のアカデミー賞と言われるコティ賞を受賞しています。

その後、低価格化によって、ブランドのイメージは一時的に低迷してしまったようですが、ボクサーパンツが流行するとともに、再びその知名度は不動のものとなりました。

 

購入層について

カルバンクラインの商品は、10代の若者から40代、50代の大人世代まで、幅広い層の人々に支持されています。

香水などで良いイメージを獲得しているため、女性ウケが良いのも特徴です。

 

バッグの特徴について

カルバンクラインのバッグをすぐにイメージできる人は少ないかも知れませんが、シンプルで飽きのこないスマートなデザインと綺麗なシルエットは、どんなスタイルにも馴染むので、愛用している人も多いんです。

特に入社したばかりのフレッシュなビジネスマンには、カルバンクラインのバッグが超オススメです。

まだ20代で、そこまで地位も名誉もお金もないうちから、長年使えそうな本物が欲しいから…という理由で、何十万円もするビジネスバッグを購入するのは、いかがなものか…と思いませんか?

自分自身はそれでよくても、高級なバッグで取引先に出掛けると「随分、儲かってはるんですねぇ」なんてイヤミを言われてしまうこともあるのだとか!

高くなく、かといって安くもない、絶妙なラインの好印象な鞄…その代表格が、カルバンクラインのビジネスバッグというわけです。是非、参考にしてくださいね!

 

オススメの商品は?

サフィアーノ レザービジネスバッグ

サフィアーノ レザービジネスバッグ

カルバンクラインのバッグの中で一番人気となっているのが、こちらのサフィアーノというシリーズのビジネスバッグです。

本体には、型押しの牛皮が使用されており、裏地はポリエステルです。世の中にはもっと大容量のバッグもありますが、こちらの商品はあえて、最低限のものを持ち歩くためのバッグを…というスタイルを提案しています。荷物は少ない方がスタイリッシュに見えたりしますし、デキる男ほど、荷物を持ち歩かないという説もありますからね!

こちら、日本の職人が、メイドインジャパンの誇りをかけ、1つ1つ手作りしているような皮の鞄…というわけではないのですが、持ち手部分がハンドステッチで付けられていたり、ジッパーが手縫いで挟み付けてあったり、ボストンミシンという、形状が安定しやすいものを使用したり…と、細部にまでしっかり、こだわりが感じられる仕上がりとなっています。

お値段は、税込で48,600円。高過ぎず、安過ぎもしません。デザインも、質感も、お値段も、全てに好感の持てる逸品となっています。

社会人デビューにはもってこいですし、飽きが来ないので、30代、40代になっても、違和感なく使い続けることができそうです。

ビジカジ シュリンクレザー トートバッグ

ビジカジ シュリンクレザー トートバッグ

ビジネスにもカジュアルにも使うことができる、「ビジカジ」向けのラインとして発売されているシュリンクレザーのトートバッグです。

シュリンクとは「縮める」の意で、この加工をすることにより、汚れや傷が目立ちにくくなります。質感がなめらかで、美しいフォルムなのに、男っぽい仕上がりになっているのが魅力です。

カラーバリエーションは、ブラックとネイビーの2種類で、価格は税込57,240円です。

 

どこで購入できる?

カルバンクラインの商品は、オンラインで購入できる他、全国のデパート・百貨店で入手可能です。

実際、ちょっと大きめのデパートに行くと、カルバンクラインの売り場って、必ずといっていいほど見掛けます。

実物を手にとって確かめることが容易に可能なブランドですので、その利点を生かし、さっそくお近くの店舗に出掛けてみてください!

 

まとめ

カルバンクラインは、ボクサーパンツや香水で、その知名度を不動のものにしている、米国の超有名ブランドです。

バッグに関しては、シンプルでスタイリッシュ、男っぽい仕上がりで、なおかつ女性ウケも良いのが魅力です。

また、高過ぎず、安過ぎない、絶妙な価格設定なので、上司や取引先の人から、好印象を持たれやすいというメリットもあります。

…というわけで、カルバンクラインは、まだまだ若手なフレッシュビジネスマンな方に、特にオススメしたいブランドです。

大手デパートに行けば、すぐカルバンクラインの店舗に出会えますので、是非お近くのショップに足を運んでみてください。

 

カルバンクラインの在庫を見る

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ , ,