Cole Haan(コールハーン)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2018/02/13

Cole Haan(コールハーン)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

コールハーンは、1928年に、アメリカのシカゴで、靴職人の2人によって立ち上げられたブランドです。

創立当初はメンズシューズのみを製造、販売していましたが、徐々に活動の幅を広げ、現在は鞄や衣類などの開発も行っています。

ターゲットも現在では、メンズだけでなく、レディースやキッズにまで及んでおり、世界中に店舗を構えるなど、活躍の場を広げています。

09

コールハーンは、1970年代に、一度、ブランド自体が売却されてしまっています。これにより、それ以降は、NIKEの子会社として活動を続けてきました。

「ナイキエアー」など、NIKEの持つ高度な技術を革靴の製造に取り入れるなど、子会社化といっても、事業が縮小されるようなイメージではなく、逆に良い意味でコラボのような創作を行ってきたという経緯があります。

 

2012年には、NIKEからも売却をされ、現在はロンドンのエイパックスパートナーズの傘下に入っています。

このことをキッカケに、ブランドロゴもチェンジし、さらには履き心地の良さに加えて、デザイン性も高く評価されるようなブランドへと成長を遂げています。

紆余曲折があったのに、それを度々乗り越えてきた、非常にタフなブランドであると言えるでしょう。

 

商品の特徴について

スマートなデザインと、優れた機能性、というのは両立が難しかったりするものですが、コールハーンは、それを見事に実現しているという評価を得ています。

商品はハンドメイドで造られており、リピーターが後を絶たない、と聞きます。

商品の特徴について

バッグのデザインに関しては、基本的に非常にシンプル。ゴテゴテとした装飾はなく、素材の良さが際立つような、無駄のないスマートな表情をしていることがほとんどです。

カラーも、ブラックやブラウンなど、使い勝手の良いものが中心で、ビジネスシーンに相応しい雰囲気のものが揃っています。

 

購入層や価格帯について

コールハーンは靴のブランドとして有名であるため、最初に靴に魅せられた人が、バッグにも興味を示す…という形で鞄の購入をしていく、というケースが多いようです。

価格帯については、5万円台のものが中心で、もう少し安価なものもあれば、10万円近いものも揃っているという具合。

高過ぎるということも、安過ぎるということもなく、商品の品質に見合った、好感の持てる価格が付けられている、と言えるでしょう。

 

世間での評判は?

コールハーンについて、日本人は評判をあれこれ言い合う以前に、そこまで深く認知をしていない…というのが現状のようですね。

デパートでは普通に取り扱われているブランドになるのですが、読み方からして、よくわからないということで掲示板にて質問がされていたり、プレゼントでもらったはいいけれど、どのくらいの価値があるかわからない、という書き込みがあったりするような感じです。

ただ、あまり知られていない、というだけで、決して、質が悪いとか、ダサいといったようなことが取り沙汰されているブランドではありませんので、これはある意味狙い目と言えるでしょう。

 

オススメの商品をご紹介

ワシントン グランド アタッシュ

ワシントン グランド アタッシュ

職人が手で磨き込んだという、スムースレザーの美しい質感が楽しめる、クラシカルで上品な雰囲気のビジネスバッグです。

日々の経年変化も、いかにも楽しめそうという感じがたまらない魅力となっています。

保護機能付きのポケットがあったり、底面を守るための鋲が施されていたり、とキメの細かい配慮も行き届いています。

2wayとして使用可能なだけでなく、下部のジップを外せば、キャリーバッグとの連結も可能です。

価格は、75,600円です。

 

ブレイトン メッセンジャー

ブレイトン メッセンジャー

トリミングや、ベルトの凝ったデザインなどに、クラシカルな要素が盛り込まれており、上品な雰囲気が楽しめるメッセンジャーバッグです。

レザーはシボの具合も美しく、経年変化も期待することができます。

ノートPCや、その他のデジタルデバイスを持ち運ぶのにも適しており、都会的な生活を送るビジネスマンをサポートしてくれます。

価格は、70,200円となっています。

 

どこで購入できる?

コールハーンの商品は、全国の伊勢丹、そごう、大丸、阪急、高島屋、三越など、大手デパートの店頭にて、取り扱われています。

また、公式のオンラインショップも展開されているので、覗いてみてください。

 

まとめ

コールハーンは、アメリカのシカゴで誕生した紳士靴のブランドです。

大手企業に吸収されたり、その後、売却されたり…と、様々な荒波を乗り越えてきつつも、その度に新たな要素を取り入れ、成長を続けてきたブランドです。

このタフさにあやかりたい、という人も是非、コールハーンのバッグに注目してみてください。

 

Cole Haan(コールハーン)の在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,