流行りのカバン(メンズ)を人気のブランドから20選

      2018/06/17

 

流行りのカバン(メンズ)を人気のブランドから厳選しました。

 

流行りのカバン(メンズ)

マットーネ ガブリエル

COCOMEISTER(ココマイスター)マットーネ ガブリエル

ココマイスターは、ここ近年、ビジネスマン達の間で口コミを中心に話題となり、爆発的に売上を伸ばしている大人気ブランドです。

ヨーロッパ産の本格的な皮革を、日本の熟練された職人が縫製するというスタイルが魅力で、コスパも良いと流行りになっています。

こちらは、イタリアで誕生した、マットーネが贅沢に採用されている、ビジネス向けのトートバッグです。

 

3C SENZAREGOLA-F 04

Orobianco(オロビアンコ)3C SENZAREGOLA-F 04

ビジネス向けでありつつも、ゴージャスで華のあるバッグが手に入るとあって、若い世代のメンズから絶大な人気を誇っているブランド、オロビアンコのブリーフケースです。

シンプルな見た目ですが、2トーンで構成されているところがオシャレで、オロビアンコらしい、ロゴのメダルもフロントにさりげなく光っています。

ショルダースタイルにも対応している優れものな商品。

 

07-01004 ブリーフ

aniary(アニアリ)07-01004 ブリーフ

徹底して国産であることにこだわっている、本格的な革製品のブランド、アニアリから販売されている、小さめサイズのブリーフケースです。他メーカーではあまり見掛けないサイズ感なので流行っています。

こちらのバッグは、トリミングのハッキリしている表情が個性的で美しいのと、贅沢な革の質感が魅力的。斜めにカッティングされているディテールも、デザイン性の高さを感じさせてくれます。

カラーバリエーションが豊富なところも要チェック。

 

ラックスリュック・Lax Ruck(R-143)

HERZ(ヘルツ)ラックスリュック・Lax Ruck(R-143)

大人ならではの、可愛らしい革製品ライフを満喫したいのであれば、ヘルツでバッグを探してみてください。

こちらは、背負ったままなんでもできる、ということがテーマのラックスリュックシリーズです。

機能的で、どんなファッションにも似合わせられる上、口枠タイプで容量も抜群。家族で愛用したくなる雰囲気のリュックサックです。

 

CA013-ブリーフバッ

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)CA013-ブリーフバッグ

洗練された、美しく品のあるバッグを探しているなら、ペッレモルビダがお薦め。

ペッレモルビダは、豪華客船をモチーフとしているブランドで、地中海近辺のリゾート地のような雰囲気が楽しめるのですが、実は国産のブランドで、品質がしっかりしている、というところも魅力。

船底のような流れる曲線と、キラキラ光る海面のようなレザーのシボも芸術品のような完成度です。

 

06-BF-S(ブリーフケース)

06-BF-S(ブリーフケース)

エルゴポックは、オーソドックスで完成度の高いバッグの数々が展開されている、日本のブランドです。

こちらのビジネスブリーフケースは、ダンディーな大人の男性に似合う、渋い風合いが何とも言えず、魅力的。

ショルダーストラップも付属していて、手提げスタイルと、メッセンジャースタイルの両方で使用することが可能です。

使いやすい3方向開きのファスナーもポイント。

 

トートバッグ

IL BISONTE (イル ビゾンテ)トートバッグ

イタリア発の、オシャレで本格的な革製品ブランド、イルビゾンテから販売されている、贅沢な風合いのトートバッグです。

イルビゾンテと言えば、バイソンのロゴが有名ですが、こちらはそんなロゴマークが、大胆にバッグの全面に大きく刻印されています。

カラーは、ブラックと、ブラウンと、ナチュラルの3種類。大容量なので、いかなるシーンにおいても重宝するはず。

 

D-THISBAG SHOPPER L

DIESEL(ディーゼル)D-THISBAG SHOPPER L

イタリア発のカジュアル系ハイブランド、ディーゼルから展開されている、ファッション性の高いバッグです。

ディーゼルと言えば、デニム生地を巧みに取り扱うセンスに優れているブランド。

こちらのバッグも、洗いざらしたかのような独特の質感が魅力で、日々のオシャレをさらに高めてくれることでしょう。

 

アセットレザー メンズ横型トートバッグ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)アセットレザー メンズ横型トートバッグ

イギリス発のパンキッシュな攻め系ブランド、ヴィヴィアンウエストウッドから販売されている、トートバッグです。

こちらのバッグは、ヴィヴィアンのラインの中では、かなりシンプルな方ですが、コーナーでさりげなく光っているオーブのロゴには、しっかりとした存在感があります。

カラーはブラックと、ダークブラウンの2色展開となっています。

 

シグネチャージップストライプ 3WAYブリーフケース

Paul Smith(ポールスミス)シグネチャージップストライプ 3WAYブリーフケース

キレイめ系ファッションを志す、オシャレなメンズにとって、ポール・スミスは最も欠かせない存在といえるでしょう。

どんなデパートにもインショップとして入っている抜群の知名度と安定感もポール・スミスの大きな魅力です。

こちらのバッグは、そんなポール・スミスが得意としている、マルチカラーが存分に楽しめる逸品。女性ウケもいいデザインとなっています。

 

チェルカトーレ <ローディー レザー>

Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)チェルカトーレ <ローディー レザー>

イタリアのフェラーラで誕生した、ダニエル&ボブは、オシャレな上にコスパが良いという、絶妙なラインの商品にパッと飛びつく、感度の高い若者達から人気になっているブランドです。

こちらのバッグは、そんな中でも特に定評のある、ダニエル&ボブらしい、クシュッとした質感が魅力的なトートバッグです。

計算し尽くされたフォルムにも酔いしれてください。

 

ART.1893 BLACK

STEFANOMANO(ステファノマーノ)ART.1893 BLACK 

実力派のファクトリーブランドとして定評のある、ステファノマーノから展開されているビジネス向けのブリーフケースです。

メイン素材は、リモンタ社製の上質なナイロン。艶が美しいだけでなく、耐久性に優れているという点も魅力です。

内部にはポケットも多く、かなり機能的。このクオリティで5万円という価格帯は、お値打ちと言えるでしょう。

 

ライトウェイトブリーフケース

GLENROYAL(グレンロイヤル)ライトウェイトブリーフケース

グレンロイヤルといえば、スコットランド発の高品質でラグジュアリーな、気品溢れるブランドです。

こちらのバッグは、イギリスらしい皮革として人気の高い、ブライドルが採用されているシリーズ。アンティーク調の格調ある風合いと、使い込むほどに深まっていく経年変化による表情が魅力的です。

カラーが豊富に展開されているので、お見逃しなく。

 

FITZROY

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)FITZROY

独特の尖ったファッション性が魅力で、芸能界にもファンが多いと言われているジミーチュウ。

こちらは、そんなジミーチュウから展開されている、攻めた雰囲気が特徴的なバックパックです。

おなじみの星柄なスタッズも健在で、独特の幾何学的なフォルムも、男性の美的センスをくすぐってくることでしょう。

価格は、およそ25万円ほどです。

 

EXPLODED STUDDED SKULL BACKPACK

Alexander McQueen(アレキサンダーマックイーン)EXPLODED STUDDED SKULL BACKPACK

人と差の付く、明らかに個性的で尖ったファッションを志しているのであれば、アレキサンダー・マックイーンを押さえておくべきでしょう。

こちらは、ドットの濃淡によってスカルが表現されている、特に攻めたデザインのバックパック。

ビジネス向けというわけではありませんが、職種によっては、こういったバッグで通勤することによって、さらに一目置かれる場合もあるでしょう。

 

ALPHA 2

TUMI(トゥミ)ALPHA 2

ビジネスマンにとって、必要な機能が全て詰め込まれている、そんなバッグが欲しいのであれば、TUMIがお薦めできます。

高い収容力を誇るだけでなく、アイテムを整理するための機能や、PC、タブレットなどの精密機器を持ち運ぶための設備も充実しています。

撥水加工も施されているので、雨の日でも安心。

 

スリム バロウ イン ロンドンチェック

BURBERRY(バーバリー)スリム バロウ イン ロンドンチェック

上品で感じのいいバッグを求めているなら、バーバリーが最高峰といって間違いないでしょう。

誰もがその名を知っている、超メジャーブランドでありながら、価格的に決して庶民のところへ降りてきてはくれない…という、なんとも特別な存在感が、バーバリーの魅力です。

コントラストが弱めのさりげないチェック柄は、女性ウケもかなり良いことでしょう。

 

メトロポリタン フライト バッグ シグネチャー コーテッド キャンバス

COACH(コーチ)メトロポリタン フライト バッグ シグネチャー コーテッド キャンバス

高級ブランドとしての知名度が抜群!でありながら、実は価格帯的に、意外と手が届いてしまう…そんな美味しい魅力を持っているコーチ製のショルダーバッグです。

全面にコーチのシグネチャーである、ハイブランドの証「C」のマークが施されていますが、コントラストが弱めなので、決してイヤミな感じがなく、どこまでも上品で洗練されています。

 

GGスプリーム キャンバス ブリーフケース

GUCCI(グッチ)GGスプリーム キャンバス ブリーフケース

威張りが効く上に、ファッション性も高く、誰もが憧れるブランドといえば、それはイタリアのグッチです。

こちらのバッグは、グッチの象徴でもある「GG」のモチーフが施されている上、赤いラインのショルダーストラップも付属していて、いかにも「THEグッチ」な仕上がり。

ですが、全体に控え目なトーンでまとめられているため、かなり上品な印象となっています。

 

ミカエル

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)ミカエル

海外ハイブランドの代表格的存在であるルイ・ヴィトンのバックパックです。

いかにもブランド品という感じがしてしまうと、ビジネスシーンでは使いづらくなってしまうものですが、こちらのバッグには、ヴィトンの新しいモチーフである市松模様が、さりげなく施されているのみ。

上品でどんなシーンでも使いやすいところが魅力となっています。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気 , ,