【OGA】大人なメンズの鞄・バッグ専門サイト

できる大人の男性が持つのに相応しい本革の鞄やバッグを、自信を持っておすすめできる人気ブランドから選び抜いて掲載しています。

ハッシュタグの『レザートート(ブラウン)』使用感をレビュー!

 

街行く人のバッグを眺めている時、なんとなく目を奪われるのが、「究極にシンプルなバッグ」であるということに、ある日気づきました。

シンプルなバッグはあっても、究極にシンプルなバッグ、となると、逆になかなかないように思います。中途半端にロゴが主張されていたり、このワンポイントさえなければ…、みたいなことがあったりすると、それだけで買うのをためらってしまいがちなんですよね。

そんな中で出会ったのが、HushTug(ハッシュタグ)のトートバッグでした。

HushTug(ハッシュタグ)のトートバッグ

これはまさに、究極にシンプルなバッグであると言って良いと思います!

 

ハッシュタグ レザートートの気に入っているポイント

とにかく、余計な装飾が一切ないところです。

装飾が一切ない

機能的なバッグって、どんなにシンプルでも、ショルダーバッグと2WAYで使うための金具が付属していたり、底面を汚れから守るための鋲が付いていたりすると思うんですけど、これって、使っていない瞬間にはある意味、邪魔だと思えたりもするわけで…。

その点、このハッシュタグのトートバッグは、さっと肩から掛けた時に、あるいは手で持った時に、最も美しい姿を発揮してくれるんです。

ハッシュタグのトートバッグ

やはり、トートバッグにとって主役であって欲しい瞬間は、自分自身が持って歩いている時だと思うんで、その時の姿が美しい!というのは、最高に称賛すべきことだと思います。

 

レザーの質感もとても良いです。

レザーの質感

つるんとしているのではなく、適度に「シボ」が効いていて、大人っぽい落ち着き、高級感があります。微妙に色ムラもあるので、味わいがあって、芸術的だなと感じます。

 

ハンドルの長さもちょうどいいです。

ハンドルの長さ

1つ1つの長さを測ったわけではありませんが、これはきっと人間の目にとって、「黄金比」だと感じられるように設計されているのではないかと、そんな風に思いながら使っています。

 

僕はブラウンを使っています。

3種類のカラーバリエーション

ブラックとブラウン、ネイビーしかない、というのはカラーバリエーションとしては少ない方かもしれませんが、逆にその3点に絞っているというのが、究極にシンプルであることを追求しているハッシュタグらしくて好感が持てます。

ビジネスマンにとって、選択肢はブラックかブラウンがあれば、それで充分というか、それ以外を狙う理由があまりないようにも思います。

要は、バッグが目立つかどうかではなく、持っている人が引き立つような姿であってくれるかどうか、ということではないかな、と。

 

ハッシュタグ レザートートを使用した感想レビュー

本当に気に入っていて、毎日ハードに愛用しています。

必要のあるもの

会社に持っていく必要のあるものが、全てキレイに収まります。時々持ち歩いているノートPCもすっぽりと入ります。

IMG_1756s

財布、ノート、文庫本などはもちろん、駅で買った水のペットボトルなんかも問題なく収容できます。

大事なものは内装のファスナー付きポケットにしまうこともできます。

ファスナー付きポケット

 

肩にさげてもジャストフィットしますし、手から提げても地面に付いてしまうようなことがなく、本当に絶妙に計算し尽くされている商品なんだということを、改めて感じます。

絶妙

 

僕は基本的に通勤用としてこのバッグを使っていますが、プライベートでも問題なく使えるだろうと思います。

デザインがシンプルなので、どんなファッションにも似合わせられるんですよね。

僕は精神的に、オンオフの切り替えをしたいので、あえて通勤時にしか使わないようにしていますが、その点さえ無視してしまったら、もっと便利に使えるだろうなと感じています。

 

先輩、後輩、同期も含めて、僕のバッグが一番優秀だろう…なんて、時々優越感に浸っています。それは、値段も含めてです。

2万円に満たない

このバッグは、これだけ優れているにも関わらず、2万円に満たない金額で手に入れることが可能という、僕はそこにも魅力を感じています。

余計な装飾が付いているバッグは、その余計な装飾のために費用がかさんでいるので、これは本当にナンセンスだなと思うわけです。

僕のこの感覚に共感してもらえそうでしたら、是非、ハッシュタグのバッグに興味を持ってみて欲しいです。

 

まとめ

ハッシュタグのトートバッグは、究極にシンプルで美しいです!持っていると、何とも言えない優越感が得られます。純粋にバッグとしてのレベルが高く、何もかもが計算し尽くされているので、安心して買ってみてください。

ちなみに、このバッグに採用されている皮革素材は、モンゴルで開発されている特別なレザーだということです。貧しい地域の人々の雇用問題を救う一助にもなる、ということで、これでさらにこのバッグを買う理由が生まれたのではないでしょうか?

素晴らしいバッグが手に入る上に、知らない国の人々を救うこともできるというのは、一石二鳥だなと思います。

僕は、ハッシュタグの確かな仕事っぷりをすっかり信頼しているので、別の商品も購入してみたいです。まだ、そこまで知名度の高いブランドではないと思いますが、皆さんも是非、今から知っておいてください!

 

このトートバッグの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - トートバッグ, レビュー・評価・感想 , ,