ISAMU KATAYAMA BACKLASH(イサムカタヤマ バックラッシュ)メンズバッグの特徴、評判、口コミは?

   

ISAMU KATAYAMA BACKLASH(イサムカタヤマ バックラッシュ)

イサムカタヤマのはじまりは、片山勇氏が、1999年に株式会社バックラッシュを創設したたところからスタートしています。

バッグの他、ジャケット、ブルゾン、シューズ、ブーツ、小物など、各種、レザーを使ったアイテムが豊富に展開されています。

春夏秋冬と、オールシーズン、常にレザーが追求されており、素材からオリジナルで開発されている、というところがイサムカタヤマの大きな特徴です。

出典:http://www.backlash.jp/

 

素材の持つ、固有の可能性を、限界まで突き詰めようというのが、イサムカタヤマのブランド理念であり、加工や染色など、独特な手法において、こだわり抜いたアイテムを開発しています。

商品は、大量生産をしておらず、1つ1つ、メイドインジャパンの名の元に、職人が手作業で大事に作っています。これにより、唯一無二の価値が高まっているというわけです。

イサムカタヤマのクオリティは、世界的にも評判が高く、日本国内はもちろん、海外のセレブやアスリート、アーティスト達が、こぞって愛用しているということです。

 

商品の特徴は?

ロックミュージシャンや、ライダーがいかにも愛用していそうな、男らしい、ワイルドかつ渋いテイストのレザーによって仕立てられている商品が中心です。

ワイルドかつ渋いテイスト

レザーといっても、ラフに着れるアメカジ風というわけではなく、イサムカタヤマの場合は、どこまでも高級感があり、良い意味で近寄り難いようなオーラと雰囲気が漂っています。

カラーリングは、ブラックやシルバーが中心。もしくは、レザーの表情が最も良く現れる、ナチュラルなヌメに近い色の商品も多く展開されています。

 

価格帯や購入層は?

イサムカタヤマの商品は、職人が手作業により生み出しているため、希少価値が高く、またセレブ達が愛用しているだけあって、価格帯もお高めとなっています。

といっても、バッグの場合、10万円以上しているというようなことはなく、5万円〜8万円くらいの予算を見積もっておけば、大丈夫です。

 

購入層は、若者から、ミドル層、ベテランクラスの大人までと、幅が広くなっています。

20代であっても似合うとは思われますが、ある程度、経済的に余裕がある、という風格がないと、なかなかイサムカタヤマの商品を使いこなすことはできないでしょう。

 

世間の評判は?

イサムカタヤマは、世間のメンズ達から「憧れのブランド」として認知されているようです。

イサムカタヤマのアイテムを身に着けていると、「それ、かっこいいね!」と褒められることが多いようで、だからこそ「多少高くても、やめられない!」という声が目立っていました。

世界的に一流と呼ばれているバイヤー達の間でも噂になっているブランドですので、それも当然のことでしょう。

 

オススメの商品は?

ITALY SHOULDER + JP STEER GARMENT-DYED TOTE-BAG

ITALY SHOULDER + JP STEER GARMENT-DYED TOTE-BAG

ハードなレザーの表情が魅力でありながら、機能性が高く、きちんとした作りのトートであるというギャップが素晴らしい商品です。

使い勝手はかなり良く、メンズの休日のスタイルに、幅広く似合ってくれそうな頼もしさがあります。

最初は多少ゴワつきがあるものの、使い込んでいくうちに、どんどん柔らかくなっていくとのことで、経年変化にも期待ができる逸品です。

 

PATCHWORK TANNED-LEATHER GARMENT-DYED TOTE-BAG

PATCHWORK TANNED-LEATHER GARMENT-DYED TOTE-BAG

多種多様なレザーをパッチワークによって継ぎ接ぎすることで、独特の表情を生み出しているという、希少価値の高いトートバッグです。

ハードなテイストかと思いきや、丸みを帯びたフォルムに仕上げられているので、カジュアルで柔らかい印象もある、というところが大きなポイント。

デニムスタイルから、キレイめスタイルまで、幅広く似合わせることのできそうなバッグです。

 

どこで購入できる?

イサムカタヤマの商品は、全国の大手デパートや、バッグ専門店などの店頭にて、購入することが可能です。

また、公式サイトが、そのままオンラインショップとなっていますので、こちらでも、商品を素早く入手することが可能です。

レザーのジャケットなども人気となっていますので、カテゴリーを順にチェックしつつ、バッグと合わせて購入してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

以上、こちらの記事では、世界的に人気の高いレザーのブランド、日本が誇るものづくりの精神に満ちた、イサムカタヤマについて、特徴や魅力、世間の評判などをお伝えしました。

「そのバッグかっこいいね!どこの?」と、思わず人が尋ねたくなるような、高級感の漂う、セレブチックなバッグやジャケットが手に入りますので、贅沢なブランドに目がない!という人は是非、狙ってみてください。

唯一無二感のある、希少価値の高い商品が手に入るブランドですが、10万円以内で商品を購入できる場合がほとんどですから、これはオススメです!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,