就活におすすめなバッグ(メンズ)ブランド5選

   

 

就活におすすめなバッグ(メンズ)ブランドを厳選しました。

 

1万円代のバッグがおすすめ

就活をするなら、当サイトでは1万円代のバッグをおすすめしています。

なぜなら数千円で買えるバッグは、面接官から見ると明らかに安物と分かってしまうからです。

面接官は本格的な就活シーズンに入ると飽きるほどの人を見ています。もちろん人だけではなく、その人が持ち歩いているアイテムも観察対象です。

そのため出会った瞬間に「この人は自分の持ち物に関心がない人だな」と印象を持ってしまう人もいるでしょう。

アナタが面接官だったら、細かい部分まで気遣いができる人って魅力的に見えませんか?

自分の持ち物ひとつひとつをキチンとしている人は、他の人のこともよく見ており、周りが見えていることが多く、その分気が利くというわけです。

だからといってハイブランドのバッグは、嫌味がでてしまうのでNGです。

丁度良い落としどころが1~2万円台のバッグになります。この価格なら素材も作りもそれなりのものが期待できます。

 

就活におすすめなバッグブランド5選

ビジネスバッグ

Business Leather Factory(ビジネスレザーファクトリー)

本格的で品の良い、レザーのバッグが欲しい…けれど、そこまでお金を掛けることはできない!なんて人にピッタリなのが、ビジネスレザーファクトリーです。

どこからどう見ても、しっかりとしたバッグなのに、驚くほど安価で購入することができるので、まさに就活中の学生にピッタリ!といえるでしょう。

 

ビジネスバッグ

GUIONNET(ギオネ)ビジネスバッグ

ギオネのバッグは、楽天などのショッピングサイトで、絶大な人気を誇っており、メンズファッションのジャンル賞をも獲得しているほどの話題っぷりとなっています。

シンプルで使い勝手の良い、本格的なビジネスバッグが、1万円台という驚きの価格で展開されているので、まだ経済的に余裕のない、就活生にお薦めとなっています。

 

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

マンハッタンパッセージは、ビジネスバッグに機能性を求める、左脳派で活動的なビジネスマンにうってつけのブランドです。

シンプルで耐久性の高い、ブラックのボディは、非常に使い勝手が良く、どんなスーツにも違和感なく溶け込んでくれます。

2WAY、3WAYの商品も展開されているので、スタイルに合わせてチョイスしてみてください。

 

ビジネスバッグ

BAGGEX(バジェックス)

バジェックスは、日本において、カバンの聖地とも言われている兵庫県豊岡市に本拠地を置いているブランドです。

機能meetsデザイン、というコンセプトがテーマとなっており、使い勝手が良いだけでなく、ファッション性も高い、ハイクオリティなバッグの数々を楽しむことができます。

1万円台からで、本格的な商品を入手することができるので、見逃すことはできません。

 

SONNE(ゾンネ)

SONNE(ゾンネ)

ゾンネとは、ドイツ語で太陽を意味する、とのこと。ブライドルやコードバンなど、本格的で上質な革の魅力を、最大限味わえるよう、日本ならではの感性を加えて、機能的なバッグに仕立てるのが、ゾンネの職人の仕事です。

1万円〜3万円という価格帯で、学生でも手を伸ばしやすいので、就活中の人は是非、注目してください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース , ,