Karrimor(カリマー)メンズバッグの特徴、評判、口コミは?

   

 

Karrimor(カリマー)

カリマーは、1946年にイギリスのチャールズ夫妻によって設立されたアウトドア系のブランドです。ブランド名であるカリマーは、「carry more=もっと運べる」に由来しています。

元々は、サバイバルバッグの販売を行っていましたが、アルピニストのためのリュックサックを製造するようになり、カリマーは次第に、多くの冒険家や、クライマー達から愛されるブランドへと成長していきました。

出典:http://www.karrimor.jp/

 

カリマーの代名詞は、カリマー独自の素材、「ライノクロス」で、これは厚手のナイロンに、特殊加工とワックスでコーティングを施してあるというものです。

また、使い込むことによって、独特のシワや、風合い、味わいが出る、というところがライノクロスの何よりの魅力です。

97年からは、あの大人気ブランド、ユナイテッドカラーズオブベネトンも、デザインに参加するようになり、カリマーの世界観は、アウトドア界だけでなく、ストリート界でも、高い人気を得るようになっていきました。

 

商品の特徴は?

カリマーのバッグの特徴についてですが、イギリス発のブランドらしいテイストで、落ち着いた上品な色調と、細か過ぎない絶妙な装飾が魅力です。

カリマーのバッグ

鮮やかなオレンジやイエローであっても、発色に深みがあり、アウトドア向けのアイテムなのにシックな装いに似合ってしまうところが魅力と言えるでしょう。

シンプルに1色でまとめられているものもあれば、2トーンで構成されているタイプのバッグも存在します。

基本的には、本格的なアウトドア向きのブランドといった感じなのですが、タウンユースにピッタリなサイズ感やデザインのものも展開されていますので、両方の用途から探すことができるでしょう。

 

価格帯や購入層は?

カリマーのバッグの価格帯は、幅が広く、数千円くらいで購入できてしまうラフなタイプのものから、1万円〜2万円くらいでバランスが取れている商品もあり、また、4万円以上している高価なラインのものも存在しているといった具合です。

購入層については、若者というより、もう少し上の世代、30代後半くらいから、上は60代くらいまでといったイメージで、成熟した感のある、ベテラン世代の大人に似合いそうな印象となっています。

 

世間の評判は?

カリマーのバッグに対し、世間の人々は、タウンユースとしても使えるし、本格的なアウトドアのシーンにおいても使えるため、利便性が高く、手を伸ばしやすいと感じているようです。

イギリスの老舗ブランドなので、品質について信頼ができるというところもポイントで、歴史があるからこそ、安心して手に取ることもできると感じています。

背負い心地については、相性があるといった声も見られましたが、基本的に機能に関しては、申し分ないと感じている人が多いです。

 

オススメの商品は?

SABRE 45 PLCE

SABRE 45 PLCE

かなりゴツい!と思うかもしれませんが、街歩きの際に、サラッとこういったバッグをかついでみると、かなり絵になるはず。

ブラックやオリーブなどの地味なカラーの方が使いやすいかもしれませんが、オススメは、コヨーテという明るめのブラウンか、もしくは、カモフラージュ柄です。

ディテールが凝っているので、高級感もたっぷりなところが嬉しいポイント。

 

tatra 20

tatra 20

サクッと背負えるタウンユース向けのバックパックを探しているのなら、こういった商品がオススメです。

ポケット類が充実しており、細々としたアイテムを、それぞれ分けて収容することが可能なのです。

カラーバリエーションは3種類で、2トーンで構成されているものもあるので、見逃さないでください。

 

どこで購入できる?

カリマーの商品は、公式サイトのオンラインストアで購入を行うことが可能です。

また、楽天やAmazon などでも取り扱いがあるため、使い慣れているサイトを頼ることができます。

 

全国のアウトドア系アイテムが揃っているショップでも、カリマーの商品は見掛けることがあるでしょう。

実際に、商品の在庫があるかどうかは店舗によりますので、気になるアイテム、お目当てのバッグが決まっている場合は、事前に問い合わせを行った方が良いでしょう。

 

まとめ

以上、こちらのサイトでは、イギリスで誕生した、アウトドア系ブランド、カリマーのバッグについて、特徴や魅力や、世間の評判などをお伝えさせてもらいました。

イギリス国旗のワンポイントロゴが可愛らしく、全体的に上品で落ち着きがあるので、大人っぽいコーディネートを希望している人にオススメできるブランドです。

老舗ブランドで実力もあるので、機能性についても安心しつつ購入することができるでしょう。

ショッピングサイトも日本語に対応していて、気軽に入手できるので是非、カリマーの魅力的なバッグを手に入れてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,