【ロングウォレット】のメンズ財布を人気のブランドから36選

 

 

【ロングウォレット】のメンズ財布を人気のブランドから厳選しました。

 

【ロングウォレット】のメンズ財布

マルティーニ アーバンウォレット

COCOMEISTER(ココマイスター)マルティーニ アーバンウォレット

ココマイスターは、日本のビジネスマンとの親和性が抜群に高いブランドです。

英国紳士が愛用していそうな気品溢れるテイストの財布やバッグが、安心できる価格で展開されているのです。

高すぎることも安すぎることもないので、納得した上でコスパの良さを実感できることでしょう。

こちらは、落ち着いたシボが魅力的なマルティーニを堪能できるロングウォレットです。

 

カウレザー長財布 Brown スリム ビジネス レザーロングウォレット 【名入れ可】

Hallelujah(ハレルヤ)カウレザー長財布 Brown スリム ビジネス レザーロングウォレット

このテイストは、革製品を知り尽くしている、上級者な男性の心にヒットすることでしょう。

ただのシンプルなレザーの財布、ということでなく、独特の美しい経年変化を遂げていってくれるであろうことが想像できます。

値段も、8,888円と縁起が良いですし、このクオリティでこの価格というのは、驚きでもあります。

 

ファスナー付き長財布(ORS-012608)

Orobianco(オロビアンコ)ファスナー付き長財布(ORS-012608)

オロビアンコは、若い世代のビジネスマン達から高い需要を誇っているイタリアのブランドです。

ファッションの本場、イタリアからやってきているにも関わらず、リーズナブルな値段で財布やバッグを手に入れることができるのです。

こちらの財布は、色ムラや模様が美しい、レザーのロングウォレットです。さりげなく刻印されている高級感溢れるロゴに注目してください。

 

01-20007

aniary(アニアリ)01-20007

レザーのテクスチャーに、独特の味わい深さがあり、革製品マニアがグッとくるような長財布です。

アニアリは、皮革素材の開発を独自に行っているような、本気度の高いブランドですので、メイドインジャパン品質の真髄を味わいたいという人は、欠かさずチェックしてください。

カラーバリエーションも豊富で、こちらは、7色展開となっています。

 

長財布(小銭入れ付き通しマチ束入)■シラサギレザー [8237]

CYPRIS(キプリス)長財布(小銭入れ付き通しマチ束入)■シラサギレザー [8237]

独特のマットなツヤが美しい、キプリスのオリジナル皮革素材、シラサギレザーが採用されている長財布になります。

黒や白などぱきっとした色は、純粋に光沢が美しく、中間色の場合は、絶妙な色ムラを楽しむことができます。

キプリスは、百貨店バイヤーが決定する賞を10年連続受賞している実力派なので、お見逃しなく。

 

ブライドル 長財布(小銭入付)

万双(マンソウ)ブライドル 長財布(小銭入付)

こちらは、東京に実店舗を持つ、マニア向けの実力派ブランド、万双が開発している、ブライドルレザーの長財布です。

大人気なので、早めに入手しないと売り切れることは必須です。カラーもバリエーションが豊富で、7色も展開されているので、好みのものをチョイスすることができます。

ヌメのライニングも美しいので、経年変化をダブルで楽しんでみてください。

 

ディアリオ ロングウォレット

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)ディアリオ ロングウォレット

素朴な革の魅力を引き立てるために、極力無駄のないシンプルで美しいデザインに仕立てているという、土屋鞄のエレガントなロングウォレットです。

気品溢れるアイテムは、クールであることも多いですが、こちらは温かみのある佇まいが魅力であると言えるでしょう。

鮮やかで均一なステッチにも注目してください。

 

GH5 ファスナー小銭入れ付き長財布

GANZO(ガンゾ)GH5 ファスナー小銭入れ付き長財布

財布をブランドの知名度や、値段が安いかどうかで選ぶのではなく、とにかく質にこだわって選び抜きたい、と思っている人は、ガンゾに注目してください。

ガンゾは今、日本国内で最高峰の技術力を誇るブランドとして、マニア達から一目置かれているのです。

こちらは、重厚感のある本格的なロゴの刻印が鮮やかな、違いのわかる大人向けの長財布です。

 

 

BA010-長財布(小銭入れ付)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)BA010-長財布(小銭入れ付)

ペッレモルビダの財布の中でも、豪華客船の船底ラインを思わせてくれるような流曲線があしらわれているものは、特にエレガントでオススメなので、注目してみてください。

こちらは、カラーバリエーションも豊富です。レッドやオレンジも魅力的ですが、海の色が感じられるブルー系を推しておきます。

 

WALLET

POTER(ポーター)WALLET

メイン素材に、ヨーロッパ産の、キップが採用されている、きちんとした作りのポーター製ロングウォレットです。

ポーターは、吉田カバンが展開している安定感に満ちた老舗のブランドなので、購入する際に、不安を感じることは何ひとつないでしょう。

コーナーに施されているロゴもさりげないながら、存在感を放っています。

 

ポルトフォイユ・ブラザ

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)ポルトフォイユ・ブラザ

ルイヴィトンといえば、一流ブランドの象徴であるモノグラムですが、ブラウン、ゴールド系でなく、モノトーン調の財布の場合、一回り落ち着いた印象を与えることができます。

コントラストがささやかなので、主張をし過ぎることなく、しっかりと威張りも効かせられるという点が、このアイテムの魅力といえるでしょう。

 

ストライプステッチ 長財布

Paul Smith(ポールスミス)ストライプステッチ 長財布

ポールスミスの魅力は、特徴的なマルチカラーな配色です。ボディはシックなブラックやブラウンなのに、鮮やかなストライプが施されている、というセンスにグッと来ている人はとても多いことでしょう。

こちらの長財布にも、そんなポールスミスの良さがギュッと詰まっています。外装で楽しみ、内装で楽しみ、贅沢な気分を味わってください。

 

レザー ロングウォレット

GUCCI(グッチ)レザー ロングウォレット

グッチの象徴である「GG」のシグニチャーが、燦然と輝いている、シックでエレガントで高級感に満ちている長財布です。

レザーの表面に施されているシボが、なんともいえず、出来る大人の色気を演出してくれているかのよう。

全体にエンボスが施されているタイプのものもありますが、こちらは、よりシンプルな路線なのでスマートなテイストが好きな人にオススメ。

 

ブレスト ポケット ウォレット シグネチャー レザー

COACH(コーチ)ブレスト ポケット ウォレット シグネチャー レザー

コーチの中でも、特に人気のあるシリーズといえば、それは、ブランドを象徴する「C」があしらわれている、モノグラムでしょう。

こちらの財布には、そんなモノグラムが、エンボスで施されていて、贅沢な雰囲気が醸し出されています。

薄手の構造になっているので、胸ポケットにもスッキリと収まります。

 

ライトトルマリン イントレチャート VN コンチネンタルウォレット

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)ライトトルマリン イントレチャート VN コンチネンタルウォレット

ボッテガといえばこれ!なイントレチャートを、たっぷりと楽しむことのできる代表的なモデルです。

カラーは、ネロかライトトルマリンの2色展開となっています。いずれも、ボッテガの魅力を堪能するのに適している色です。

ボッテガのイメージカラーはブルーなので、思い切って鮮やかな方に手を伸ばしてみるのもアリでしょう。

 

ロングウォレット

IL BISONTE (イル ビゾンテ)ロングウォレット

イルビゾンテの財布には、ブランドを象徴する、バイソンのロゴが堂々と刻印されています。

これが、なんとも言えず、優雅で得意な気分を感じさせてくれるので、せっかくなら、刻印がパキっと目立つ色をチョイスしてみるといいかもしれません。

こちらは、あえて縦方向の天地仕様となっているので、ちょっぴり個性的です。

 

ロンドンチェック&レザー コンチネンタルウォレット

BURBERRY(バーバリー)ロンドンチェック&レザー コンチネンタルウォレット

こちらは、バーバリーの象徴である、ロンドンチェックが施されているタイプのロングウォレットなのですが、いかにも、なあの配色ではなく、あえて彩度が抑えめな色調で、チェックの幅も大きく取られているところがポイント。

ありがちではない感じに仕上がっているので「実はバーバリーなんだ!」という、斜め上なオシャレを狙うことができます。

 

ドキュメントホルダー

PRADA(プラダ)ドキュメントホルダー

極限にまで無駄が削ぎ落とされていて、美しさとはこういうことだ!という説得力にも満ちている、プラダの長財布です。

いわゆる、あの三角ロゴではなく、文字のプラダが、さりげなくエンボスされているだけ、というところが何とも奥ゆかしく、魅力的。

男性はこういったテイストの財布に弱いことでしょう。

 

フィール 長財布

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)フィール 長財布

ヴィヴィアンというと、ロックで奇抜なブランドだから、カジュアルでないシーンには似合わない…使いづらそう…なんて思っている人もいるかもしれませんが、こちらは、シンプルでエレガントにまとまっているので、セレモニーやビジネスなどのシーンにおいても、違和感なく使うことができるでしょう。

 

パズルロングホリゾンタルウォレット パシフィックブルー/シーサイドブルー

LOEWE(ロエベ)パズルロングホリゾンタルウォレット パシフィックブルー/シーサイドブルー

幾何学的でありながら、古代から存在する、人間の美に対する普遍的な探究心なども感じられる、奥ゆかしさのあるロエベの長財布です。

こういったテイストの財布は、その辺では簡単にお目にかかれないでしょう。ロエベは、スペイン王室の人々も愛用しているという一流ブランドなので、是非、高貴でありたい日のファッションに取り入れてみてください。

 

TALIRO メンズ ニューブルー ボヴィンレザー コンチネンタルウォレット

Bally(バリー)TALIRO メンズ ニューブルー ボヴィンレザー コンチネンタルウォレット

都会的で洗練された印象のある、モードテイストなブランド、バリーのコンチネンタルウォレットです。

バリーを象徴するストライプと、凹凸のあるクールなテクスチャーとが、絶妙な具合で融合しており、オシャレをワンランク上のものへと押し上げてくれることでしょう。

カラーは3色で展開されており、赤白と黒白のストライプが用意されています。

 

長財布

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)長財布

フェラガモのエレガントでシックな長財布をご紹介します。こちらは、波のような模様が型押しされており、メタリックなテクスチャーと高次元で融合しています。

アイコニックなダブルガンチーニには、高級感に加え、説得力もあります。スマートに見えますが、カードスロットは16枚分もあり、文句なしに機能的です。

 

SANTAL(サンタル)レザー エンウォレット

Berluti(ベルルッティ)SANTAL(サンタル)レザー エンウォレット

ベルルッティの王道な魅力が、ずっしりと詰まっている、本物のセレブのための美しい長財布です。

価格は12万円を超えているので、簡単に手が出せるという人は少ないかもしれませんが、その金額を投じるだけの価値は充分にあるでしょう。

異国情緒たっぷりのカリグラフィーと、色ムラの効いたアンティーク調のレザーに魅せられてください。

 

デューク ファイン10カード コートウォレット

dunhill(ダンヒル)デューク ファイン10カード コートウォレット

ダンヒルの中でも、こちらは特にシックでエレガントな魅力が映えているロングウォレットです。

手触りの良い柔らかな革に、さりげなく刻印されているロゴが、独特の高級感を醸し出しています。

採用されている素材が、ゴートスキンなので、他のものとは一味違った印象に仕上がっているわけです。

カラーバリエーションは、ブラックとブルーの2色で展開されています。

 

954/A 長財布

Felisi(フェリージ)954/A 長財布

ビジネスシーンやセレモニーなどのシーンに、違和感なく映えてコスパも良い、上品なブランド、フェリージから展開されている長財布です。

フェリージの魅力は、ただシンプルなだけでなく、独特の爽やかさ、明るさがある、というところでしょう。

こちらは、かぶせ部分のデザインも凝っていて、贅沢な気分を味わえます。

 

バーチカルウォレット グレインカーフスキン製

ARMANI(アルマーニ)バーチカルウォレット グレインカーフスキン製

アルマーニは、本物のセレブから、オシャレ上級者を目指す若者まで、幅広い層の人が愛しているハイブランドですが、中でも、ジョルジオ・アルマーニのエレガントな長財布には、真に出来る男にしか似合わないような、特別な魅力が漂っているので、是非、狙ってみてください。

実用的でミニマルなのに洗練された印象に仕上がっている逸品です。

 

24 A DAY 財布

DIESEL(ディーゼル)24 A DAY 財布

ディーゼルは、カジュアルで華のあるブランドなので、財布のテイストも弾けたようなデザインのものが中心ですが、こちらは、どこまでもシックでエレガントに仕上がっている長財布になります。

立体感のあるロゴには、しっかりとした高級感と存在感があります。ロゴは内側にもエンボスされているのでお見逃しなく。

 

ルイ カルティエ マチ付 インターナショナル ウォレット

Cartier(カルティエ)ルイ カルティエ マチ付 インターナショナル ウォレット

カルティエは、ご存知の通りのジュエリーブランドです。

財布が主力商品のブランドで購入するよりも、ジュエリーメインのブランドでサラリと財布を購入する方が、ちょっと斜め上のオシャレ感を狙えてオススメ。

しかも、世界的な一流ブランドらしい、ロゴの美しさと、内装の高級感溢れる赤も嬉しいので是非、手に取ってみてください。

 

ブラック リエージュカーフスキン オーガナイザー

Dior(ディオール)ブラック リエージュカーフスキン オーガナイザー

クリスチャン・ディオールの世界観は、シックでモード調でエレガントというだけでなく、独特のセクシーな魅力も漂っています。

女性から愛され続けてきたブランドなので、メンズ向けのブランドで購入するよりも、男性の色気をかえって引き立たせることができそうです。

ビーのシグネチャーで、誇らしい気分も味わってください。

 

スタースタッズ付き Black バイカーレザー・二つ折りラージ ウォレット

JIMMY CHOO(ジミー チュウ)スタースタッズ付き Black バイカーレザー・二つ折りラージ ウォレット

ジミーチュウは、威張りが効くブランドである上に、尖ったオシャレのセンスもアピールすることのできる、非常に手堅いハイブランドです。

こちらは、様々な大きさのスタースタッズがあしらわれているタイプ。コーナーがカッティングされているなど、ディテールも凝っています。

8万円という価格は、非常に絶妙です。

 

NASSAU ブレスト・ポケット・ウォレット

TUMI(トゥミ)NASSAU ブレスト・ポケット・ウォレット

TUMIの商品は、機能的というイメージばかりが先行しているかもしれませんが、こちらの財布は、非常にエレガント。

ビジネスシーン以外にも、セレモニーや大事なデートなどのシーンにおいて、違和感なく活躍してくれることでしょう。

もちろん、機能面が優れていることは間違いありません。価格も3万円を切っていて、手頃です。

 

968BSQ バチュー サーパス キルティング [長財布]

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)968BSQ バチュー サーパス キルティング [長財布]

ハンティングワールドといえば、厚みのあるレザーに、象のロゴというのが王道のパターンですが、こちらのロングウォレットは、そんなハンティングワールドの要素が、ありがちな感じではなく、ほどよく詰まっていて、少し斜め上のオシャレを狙えるところが絶妙です。

カラーリングやステッチのハイセンスっぷりに魅了されてください。

 

ホワイトロゴ ヴィセトス パスポートホルダー

MCM(エムシーエム)ホワイトロゴ ヴィセトス パスポートホルダー

こちらは、財布としても使うことのできるパスポートホルダーです。

いわゆる財布のサイズ感ではなく、比率がパスポート仕様になっているので、財布として使っていると、ありがちではない雰囲気を演出することができるでしょう。

カラーもMCM特有のブラウンやベージュではなく、モノトーンなので、より都会的です。

 

LONG WALLET WITH CURVED ZIP

GLENROYAL(グレンロイヤル)LONG WALLET WITH CURVED ZIP

ブランドの知名度で財布を選ぶのではなく、あくまでも革本来の魅力や、経年変化を楽しめるかどうか、といったポイントに焦点を絞りたい、という人は、グレンロイヤルで財布をチョイスしてみてください。

こちらは、そんな中でも特に王道で使い勝手の良いシリーズです。カラーは5種類ほどあるので、迷ってみてください。

 

ORGANISER PURSE

ETTINGER(エッティンガー)ORGANISER PURSE

洗練された上品な大人の紳士として、ワンランク上の財布を狙いたい、ということなら、イギリスのハイブランド、エッティンガーがオススメです。

エッティンガーは王室の人々も愛用しているような、信頼度の高いブランドです。

シックな黒の外装に、イエローの内装というのが王道ですので、たっぷりと味わってください。

 

S9697L LONG WALLET / HOLIDAY LINE COLOR 2018

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)S9697L LONG WALLET / HOLIDAY LINE COLOR 2018

ホワイトコックスの象徴といえば、上質なブライドルレザーと、鮮やかで均一なステッチです。

こちらの財布には、その両者の魅力が詰まっているので、最高にオススメができます。

また、カラーリングも英国王室のイメージカラーであるパープルがあしらわれているので、是非、高貴な気分にひたってみてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 長財布