『MCM(エムシーエム)』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2016/08/02

MCM

MCMは、1976年にドイツのミュンヘンで創業されたメーカーです。MCMとは「Michael Cromer Munich」の略で、「旅は人生である」をコンセプトに、最初は旅行鞄メーカーとして誕生しました。

その後、2005年に韓国の企業が買収したことで、流れは大きく変わります。今では、韓国のトップスターや、K-POPアイドルが愛用することで知られるブランドとなりました。

MCMの意味も、韓国い買収されると同時に「Modern Creation Munich」に書き換えられたようですね。再ブレイクの火付け役を担ったのは韓国のスター達ですが、レディーガガや、カニエウエスト、ビヨンセなど、世界中のセレブ達もMCMの商品を身につけています。

日本国内においては、バブルの時代に大流行し、ブイブイ言わせていた人々がMCMの財布を持ち歩いていたみたいですね。

ただ、最近では、K-POPアイドルに憧れる若者が、彼ら、彼女らをマネして、MCMの商品を購入する傾向にあります。

(出典:http://www.mcmworldwide.com/

 

商品の特徴

MCMの商品の特徴と言えば、ルイヴィトンのように、ロゴマークが規則的に配置されたモノグラムなデザインです。

モノグラムなデザイン

MCMのシンボルは、裸の人間から翼が生えているようにも見えますが、こちらは栄光と勝利を意味する「月桂樹」を模したもので、同じくモノグラムに登場するダイヤは、昔のフランスのトランプに由来しているとのことです。

MCMの商品を愛用する場合は、「私はMCMユーザーですよ!」ということをアピールしてナンボなところがありますので、バッグを選ぶ際も、財布を選ぶ際も、大胆にモノグラムがあしらわれているタイプのものをチョイスするのが王道でしょう。

色もべっ甲のようなカラーが最もMCMっぽくあり、メジャーですので、遠目でもすぐに「あ!MCMだ」と判別してもらいたいのなら、モノグラムタイプのブラウンを選ぶと良いでしょう!

ちなみに、バッグの中で最も代表的なのはハンズフリースタイルになるバックパックです。こちらについては後ほどまた詳しくご紹介していくことにします。

 

価格帯について

世界中のセレブに愛されているブランドだけあって、価格帯はややお高めです。

財布であれば3万円前後で手に入りますが、バックパックは小さめのものであっても10万円ほどするので、よほど思い入れがなければ、簡単に手を出すことはできないでしょう。

 

オススメの商品は?

Basic BackPack Small

Basic BackPack Small

数ある商品の中でも、絶大な人気を誇ると言われる、定番のレザーバックパックです。MCMと言えばこれ、という「いかにも!」なデザインですよね。

お値段は、税込で102,600円。カラーバリエーションはブラウン、ホワイト、ブラック、ベージュの4種類です。どのカラーも、モノグラムが目立っていて素敵ですが、何といっても、いちばんMCMらしいのはブラウンでしょう。

New ToteBag

New ToteBag

鮮やかなブルーが印象的な、MCMオリジナルファブリックを使用したトートバッグです。

お値段は、税込で98,280円と、やはり10万円近くしてしまうラインの商品ですが、こちらにはナント付属でミニショルダーバッグが付いてくるので、かなりお得ですよ!

メンズ向けの商品とのことですが、彼女にミニショルダーの方をプレゼントすれば、カップルで愛用することも可能というわけです。オンにもオフにも、どちらにも使えそうな雰囲気が魅力ですよね!

Boston Bag

Boston Bag

こちらは一風変わって、MCM独特のモノグラムが施されていない、シンプルなボストンバッグです。

MCMの商品は好きだけれど、全面にモノグラムが配置されているのは、これみよがし過ぎてちょっと…という人にオススメ。ただ、よく見ると、ハンドル部分にモノグラムがあしらわれているんですよ!

隠れたオシャレ…といった感じでグッと来ませんか?裏地が鮮やかなブルーなのところも、キュンとくるポイントです。

Boston Bag

上質なレザーにはツヤっとした光沢があって、ラグジュアリーな雰囲気が漂っていますよね!ビジネスにもカジュアルにも、どちらにも使えそうですし、ショルダーバッグとしても使えるのも魅力という、優れた逸品です。

値段は税込で150,120円です。ちょっとお高めですが、間違いなく競争率の高いアイテムですので、ご購入はお早めに!

 

どこで購入できる?

MCMの店舗は、全国に18軒ほどありますが、そのほとんどが東京と大阪に集中しています。

近くにショップが無い場合は、オンラインショップで購入してくださいね。ZOZOTOWN、Amazon、楽天などで取り扱われています。

 

まとめ

MCMはドイツ発祥で、近年、韓国の企業が買収したことにより、再ブレイク。K-POPアイドルをはじめ、世界中のセレブ達が注目し、愛用しているブランドです。

月桂樹を模した独特なモノグラムが特徴的で、ほとんどの商品にデザインされているため、遠目にもMCMの商品だと認識してもらえるという魅力があります。

バッグの価格はちょっとお高めですが、どんなスタイルにも合わせやすいので、1つ持っていると、ファッションの幅が広がりますよ!

 

おすすめバッグブランド



まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,