ナイロン素材のかっこいいビジネスバッグが買えるブランド7選

   

 

ナイロン素材のかっこいいビジネスバッグが買えるブランドを厳選しました。

 

ナイロン素材のビジネスバッグブランド

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

若い世代のビジネスマン達から圧倒的な支持を得ているのが、イタリア発のブランド、オロビアンコです。

オロビアンコの魅力は、ヨーロッパならではの華やかな雰囲気があって、高級感も感じられるのに、価格帯がリーズナブルであるというところ。

特に、ナイロン素材のシリーズは、緊張感を抱くことなくラフに使えるので、社会人デビュー戦に向いています。

 

TUMI(トゥミ)

TUMI(トゥミ)

ビジネスバッグに高い機能性を求めるという人は、TUMIで決まりでしょう。TUMIは、他のブランドと比べ、とにかくハイスペックであるということがウケています。

2WAY、3WAYで、用途に合わせてスタイルを変えられるのなんて、当たり前。PCやタブレットの収容にも、もちろん適していますし、キャリーバッグとの連結もスムーズです。

 

PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

日本初の老舗鞄ブランドであれば、どんな製品であっても、安心して購入することができるでしょう。

しかも、ポーターであれば、リーズナブルでありながら、デザイン性も高いので、特に若い世代のビジネスマンにお薦めできます。

ナイロン素材を巧みに扱うブランドと言えば、ポーターはその代表格なので、ここはマストで押さえておくべきでしょう。

 

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

紳士的でありつつも、クールで尖ったセンスをアピールしたい、なんて憧れを抱いている人は、ビジネスバッグをポール・スミスでチョイスしてみてください。

ポール・スミスの魅力は、他にはない色使いです。決して派手ということではないのに、裏地やパイピングなどに、さりげなく差し色を効かせてくるあたりのセンスが非常にニクイのです。

 

Felisi(フェリージ)

Felisi(フェリージ)

ビジネスバッグに対して、洗練された上品さを求めるという人には、フェリージという選択肢があります。

フェリージの得意技は、シルクのように高級感のある、滑らかで光沢のあるナイロン素材を巧みに使ってくる、ということ。レザーとの組み合わせも絶妙で、人気の高いシリーズが数々展開されています。

カラーバリエーションも豊富で明るく、気分を上げてくれることでしょう。

 

MAKAVELIC(マキャベリック)

MAKAVELIC(マキャベリック)

マキャベリックは、2003年に東京で誕生したブランドです。ファッション、ストリート、スポーツという、多彩な要素がミックスされることで、マキャベリックの世界観は構築されています。

クロスオーバーなブランドということで、洗練された機能性の高いプロダクツが開発されているのです。特に、高密度のナイロンが採用されたバックパック式のビジネスバッグに要注目。

 

BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングは、メイドインUSA…?と思いきや、実は日本で誕生したビジネスマン向けのブランドになります。

高い耐久性が魅力であると共に、機能美的な要素も盛り込まれているため、働き盛りな男性達から熱い注目を浴びているのです。

デキる男にとって、扱いやすいギミックが多々施されているので、要チェックです。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース