Tod’s(トッズ)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

   

Tod’s(トッズ)

トッズは、イタリアのミラノで誕生した高級ファッションブランドです。創業は1979年なので、まもなく40周年を迎える老舗企業、ということになります。

 

バッグの開発も行っていますが、トッズの中で最も有名なのは、シューズです。

底に133個のゴム突起を付けた、1枚革のモカシンを売り出したことで、トッズの名前は一躍有名になりました。

軽快でフィット感のあるトッズのシューズは、ヨーロッパを中心に支持を集めたのです。

 

バッグのラインが展開され始めたのは、1997年のことです。シューズ、バッグ、ともに、トッズのコレクションは、デザインが王道で正統派。

機能性は高いけれど、デザイン性が全く失われていない、というのが特徴です。

出典:http://www.tods.com/ja_jp/

 

商品の特徴は?

トッズのバッグの世界観は、どこまでもシックでエレガントです。

トッズのバッグの世界観

大人の男女が、ちょっと背伸びしたい日の装いにマッチする感じで、シンプルでありながらも、ディテールが凝っており、素材感に艶があるなど、贅沢な雰囲気が漂っています。

カラーリングも、ブラックやブラウンなど、落ち着きのある、合わせやすい色が中心といった感じで展開されています。

色やデザインが奇抜だから目立つ、ということではなく、商品そのものの持っている、一流品としてのオーラがあるからこそ、存在感が際立つといったところでしょう。

 

価格帯や購入層は?

トッズの価格帯は、かなり高く、セレブ仕様となっています。

カジュアルなバックパックであっても、10万円台後半はあたりまえ。造りのしっかりとしたブリーフケースやトートバッグだと、20万円以上しています。

 

購入層は、必然的に金銭に余裕のあるセレブ達、ということになり、学生や、入社したばかりの若手ビジネスマンや、自由の制限されているお父さんだと、手を伸ばすことはちょっと難しい…という感じになっています。

 

世間の評判は?

トッズの世間での評判は、「イタリアでの歴史ある憧れのブランド」といった感じです。

値段がお高いという事実が浸透しているので、名前は知っているけれど、なかなか購入する機会はない、といったイメージで見られている傾向があるようです。

 

また、そもそもが靴のブランドとして認知されているので、バッグの評判のみを見つけるというのは、困難な状況です。

商品数も靴と比べると、どうしても少ないので、これは仕方のないことかもしれません。

 

ただ、トッズと言えば靴なのに、あえてそのブランドのバッグを愛用する、というのは、なかなかファッション上級者でないと思いつかない発想なので、これは狙い目であると言えます。

 

お薦めの商品は?

TRAVEL BAG IN LEATHER

TRAVEL BAG IN LEATHER

トラベルバッグとして販売されている、レザーの上質な大判トートバッグです。

ショルダーストラップも付属しているので、ハンズフリーのスタイルにも対応しています。

ハンドルが長めなので、肩から提げる際にも、持ちやすいと感じられることでしょう。

特徴は、ボトムコーナーにあしらわれている、独特の鋲っぽいデザイン。エレガントでありながらも、少し、都会的な尖った要素が感じられます。

 

SUEDE BACKPACK

SUEDE BACKPACK

高級感のあるスウェード素材で仕立てられているバックパックです。

シルエット自体はとてもシンプルで王道を行っていますが、フロントのポケットに印字されている、トッズのロゴが、とてもよく映えていて、大胆な印象を与えてくれています。

トッズのファンはもちろん、ブランドのことを初めて知るという人でも、このテイストは、是非、ファッションに取り入れておきたいところでしょう。

 

どこで購入できる?

トッズの商品は、全国の、高島屋、丸井、伊勢丹、などなど、大手デパートの店内にて、インショップから購入することが可能です。

公式サイトに、ストアロケーターのページがあるので、まずは、最寄りのショップを検索してみてください。

実店舗に足を運ぶ際は、シューズのみなのか、それともバッグも置いてあるのかどうか、事前に問い合わせを行っておくと、確実です。

 

また、国内のショッピングサイトでも、商品の購入が可能です。

お目当ての商品が、店頭にあるかどうか、確認が取れない場合は、ネットを経由して買ってしまう方が早いでしょう。

 

まとめ

以上、イタリアで誕生した、高級ブランド、トッズに関する情報をお届けさせてもらいました。

トッズはシューズブランドとして有名ですが、だからこそ、バッグを狙ってみるというのは、発想として、かなりオシャレで通なやり方、と言えるでしょう。

10万円台後半からの商品が中心で、金銭的に余裕がないと、なかなか簡単には手に入れられないブランドですが、だからこそ、皆から憧れられる存在なので、エレガントな世界観に魅せられた人は是非、トッズでバッグを購入してみてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,