VANITY BASH(ヴァニティーバッシュ)メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2017/02/09

 

VANITY BASH(ヴァニティーバッシュ)

 

VANITY BASH(ヴァニティーバッシュ)は、東京の渋谷を拠点にしている、完全に手造りの革製品を生み出している工房系ブランドです。

(出典:http://www.vanity-bash.com/

 

創業は1998年で、少数精鋭の工房ながらも、現在では東急ハンズなど、全国にあるショップの店頭にて商品を購入することができますし、またフルオーダーバッグの受注なども受け付けています。

04

1点1点、職人達が丹精を込め、手作業で縫製を行っている、正真正銘のメイドインジャパンブランドであり、他とは違う、完全オリジナルの商品が手に入りますよ!

同じ革製品でも、ヴァニティーバッシュの商品には、大きな工場で量産されるタイプの商品にはない、温かみや独特の風合いが感じられるので、本当に革製品を愛し、こだわりを持っているという人に、とてもオススメです!

 

商品の特徴は?

本革を使ったバッグや財布の数々が展開されており、レビューをチェックしていると、柔らかくて軽い、革質の良さに魅力を感じている人が多数います。

紳士用のメンズバッグ限定というわけではなく、ユニセックスなブランドとなっていますので、お互いにプレンゼントをしあい、カップルがお揃いで使うというパターンでの購入も目立っているようです。

 

オススメの商品は?

クラシコ2 メンズレディース ショルダーバッグ

クラシコ2 メンズレディース ショルダーバッグ

男女兼用で楽しめる、柔らかい質感が特徴の本革ショルダーバッグです。口折れタイプのショルダーバッグって、意外とありそうでないので、重宝しますよ!

ショルダーバッグと言えば、身体に添わせるようにして使用するものですから、大切なのは何と言ってもフィット感!それで言うと、こちらのバッグは、肌に馴染む感覚がバツグンとのことです。オイルをたっぷりと染み込ませた国産牛レザーの質感が、長年愛用するほどに、味わい深く変化していく様子を是非とも楽しんでみてください。

こちらも、カラーバリエーションは、ブラック、ブラウン、レッドブラウン、グリーン、ネイビーの5種類。メンズバッグとして、シックに決めたいならブラックですが、より顕著な経年変化を楽しみたい!ということであれば、ブラウンやレッドブラウンがオススメです。

価格は税込で27,000円となっています。楽天市場でレビューが100件以上書かれている人気商品です。

メルカトル メンズレディース 大型トートバッグ

journey_207021-main

小旅行にも持っていけるような、大容量のトートバッグです。男女兼用のデザインとなっていて、通勤、通学、その他、カジュアルなシーンにも、幅広く使うことができます。メイン素材はバッファロー革。長年使い込んでいくことで、味わいのある風貌へと変化していくエイジングを楽しむことができます。

カラーバリエーションは、ブラック、ブルー、キャメル、ブラウン。価格は、税込で28,000円となっています。

 

ボストンバッグ メンズ

ボストンバッグ メンズ

こちらのボストンバッグ本体に使用されているメイン素材は、牛革のオイルワックスレザーです。オイルワックスレザーならではの吸い付くようなオイリー感で革の濃淡がハッキリと表現され、そしてシンプルで飽きのこないデザインを楽しむことができます。

価格は、税込で29,160円となっています。カラーバリエーションは、豊富に4種類も用意されていますので、どれが自分の好みに合っているのか…是非、悩んでみてくださいね!

 

どこで購入できる?

ヴァニティーバッシュの商品は、全国の東急ハンズや、ロフト他、直接取引のある、いくつかのカバン専門店にて購入が可能となっているようです。

また、楽天やYaHoo!などの専門オンラインショップでは、ネット限定の品も入手できるようですので、お見逃しなく!

 

まとめ

ヴァニティーバッシュは、東京渋谷にある工房で、完全ハンドメイドの革製品を、少数精鋭の職人達が生み出しているブランドです。

正真正銘のメイドインジャパン製品が手に入るだけでなく、1点1点、手造りしているからこその、温かみある独特の雰囲気を持ったバッグや財布が手に入りますので、革製品に対して愛着がある!こだわりを持っている!という人は是非、今後、ヴァニティーバッシュに注目してみてください。

 

ヴァニティーバッシュの在庫を見てみる

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,