WEGO(ウィゴー)メンズバッグの特徴、評判、口コミは?

   

WEGO(ウィゴー)

ウィゴーは、1994年に登場した、日本のファッションブランドです。

いわゆるセレクトショップスタイルのブランドとして誕生し、アメリカ系や、ヨーロッパ系の、ユーズドウェアなどを中心に取り扱うところから、その歴史はスタートしました。

今では、ブランドオリジナルのアイテムなども豊富に揃えられています。

出典:https://www.wego.jp/

 

ブランド名である、「WEGO(ウィゴー)」には、ブランドと顧客が一緒になって、新しい世界に、前に前に、進んで行きたい、という思いが込められています。

その名前の通り、ウィゴーは、本家以外にも、セカンドラインとなるブランドを次々に立ち上げています。

アメカジテイストを主軸としたブランドや、若槻千夏がデザインを手がけるブランド、エレガンスカジュアルをベースにしたブランド、デニムが中心のブランド、などなど、ウィゴーは今、勢いのある人気ブランドとして成長と拡大をし続けているのです。

 

商品の特徴は?

ウィゴーは、セレクトショップになるので、バッグに関しても、様々なブランドのものが集まってきています。

大まかな特徴としては、カジュアルでポップだけれど、奇抜過ぎず、日常のオシャレに、違和感なく溶け込んでくれる、というところでしょう。

大まかな特徴

全体的にモノトーン調のアイテムが多い印象ですが、それ以外の明るい色を使ったアイテムも存在しています。

かしこまった雰囲気はなく、休日のおでかけスタイルにバッチリフィットする、といった感じです。

 

価格帯や購入層は?

ウィゴーは、基本的に若者に向けて発信しているブランドになるので、価格帯も必然的に安めのものが中心となっています。

バッグの価格帯も5千円以下が中心で、1万円を越えているような商品は見掛けません。

 

購入層は、中高生くらいから、上は、新社会人くらいまで、といった感じですが、全身をウィゴーで揃えるのではなく、ポイント使いをするのであれば、もっと大人な世代でも、上手に使いこなせるといった感じです。

 

世間の評判は?

世間の人々は、ウィゴーに対して、オシャレで使い勝手の良いブランド!という認識を持っているようなのですが、やはり気になっているのは、中高生のためのブランドなのでは?ということや、自分くらいの年齢がショップに入っていいのだろうか…ということでしょう。

価格帯は安価でありますが、だからといって、子供っぽいとか、安っぽいというようなことはなく、普通にオシャレで、雑誌のモデルさんが着用していても、何の違和感もない、といった感じのブランドなので、あまり世代のことを深く気にする必要はないでしょう。

 

オススメの商品は?

WEGO/11ポケットリュック

WEGO/11ポケットリュック

ウィゴーが自らオリジナルで手掛けている、多機能なバックパックです。

大容量なので、ゴツいのか!?と思ってしまうかもしれませんが、しっかりと背中にフィットしてくれるので、使用感は抜群です。開口部が広くて、荷物の出し入れが楽々というところもポイントでしょう。

カラーは、キャメルとブラックの2種類が存在しています。

ユニセックスに使えるタイプなので、彼女や奥さんと色違いで愛用するのも可でしょう!

 

WEGO/ボアコンビマルチポケットショルダーバッグ

WEGO/ボアコンビマルチポケットショルダーバッグ

異なる素材のミックスされている感じが、絶妙にオシャレな空気感を醸し出している、ウィゴーオリジナルのショルダーバッグです。

カラーは3種類が揃っていますが、オススメは、爽やかなテイストのブルーです。

色調は夏っぽいのに、素材は秋冬っぽいので、アンバランスな感じの抜け感あるオシャレを演出することができるでしょう。

 

どこで購入できる?

ウィゴーの実店舗は、全国各地に多数存在しています。

路面店の場合もありますし、イオンモールなどのショッピングセンターにインショップとして入っている場合もあります。

入手は比較的ラクな方のブランドであると言えるでしょう。

 

公式のオンラインショップも充実していますので、まずはサイトを訪れてみてください。

オンライン経由で購入するのに抵抗感のない価格帯で展開されているブランドですから、気軽にポチッとしてしまいましょう。

 

まとめ

以上、古着ショップとして誕生した若者に大人気のセレクトショップ系ブランド、WEGO(ウィゴー)について、特徴や魅力、世間の評判などを、まとめてお伝えさせてもらいました。

ポップでカジュアルなイメージがあり、実際に価格も安いため、中高生しか利用してはいけないブランドなのでは?と思っている人もいるかもしれませんが、ワンポイント使いなどをすれば、大人であっても充分に楽しめるブランドである、ということがおわかり頂けたことでしょう。

たくさんのブランドのバッグが集まっているので、見ているだけで楽しいですし、オリジナルのアイテムも、ほどよく個性的で、テンションを上げてくれそうなので、これからは是非、ウィゴーに注目していってください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,