仕事カバン(メンズ)を人気のブランドから24選

   

 

仕事カバン(メンズ)を人気のブランドから厳選しました。

 

仕事カバン(メンズ)

マットーネ ビジネストート

COCOMEISTER(ココマイスター)マットーネ ビジネストート

日本のビジネスマンに向けて誕生したブランド、ココマイスターで製造されている、ビジネストートバッグです。

イタリアで生産されている高級な皮革、マットーネが贅沢に採用されており、シンプルな作りでありながらも、さりげなく2トーンなところが、大人の優雅なオシャレを演出してくれます。

 

SENZAREGOLA-F 01

Orobianco(オロビアンコ)SENZAREGOLA-F 01

ビジネスとカジュアルの融合が魅力的なブランド、オロビアンコから販売されているビジネスブリーフケースです。

オールレザーだと堅苦しい雰囲気になってしまいそうですが、こちらのバッグは、ナイロン素材とレザーとのコンビネーションによって仕立てられているので、ラフに愛用できる上、価格帯もリーズナブルになっています。

 

16-01001 ブリーフ

aniary(アニアリ)16-01001 ブリーフ

レザーのテクスチャーがウェービーで、ニュアンスたっぷりの、洗練された色気が漂うビジネスブリーフケースです。

アニアリらしく、カラーバリエーションが豊富に展開されており、6種類もある中から選べるので、それだけでもテンションは上がることでしょう。

ファスナーがグイグイと下まで下がり、視認性が高いというところも、さりげなく魅力。

 

06-BF-C(マチなしブリーフケース)

HERGOPOCH(エルゴポック)06-BF-C(マチなしブリーフケース)

マチが一切なく、横から見るとペタッとしているフォルムが特徴的なブリーフケースです。

薄型のPCを持ち運ぶのに、専用ケースとして使うなど、贅沢な使い方を想定してみてください。

カラーバリエーションは、7種類も存在しています。レザーデビュー狙っているという人にもお薦めしたい商品です。

 

2wayビジネスバッグ(G-43)

HERZ(ヘルツ)2wayビジネスバッグ(G-43)

革のビジネスバッグというと、堅い雰囲気を想像してしまいがちですが、こちらのバッグは、オールレザーなのに、非常に柔らかい空気感が魅力です。

長さの調整できるストラップも付属していて、その日の気分やスタイルにも柔軟に対応してくれます。

大容量なので1泊の出張などにも連れていけることでしょう。

 

スモール・スクリーン・エクスパンダブル・ラップトップ・ブリーフ

TUMI(トゥミ)スモール・スクリーン・エクスパンダブル・ラップトップ・ブリーフ

電子系のデバイスを持ち歩き、細かい書類を大量に所持しているような、いわゆるデキる男、現代社会で働きまくるビジネスマンにとって、必要な要素が全て詰め込まれている、こちらはそんなブリーフケースです。

TUMIのバッグは、全体的に高機能でハイスペックなので、興味がある人は是非、注目してください。

 

シモーネ シングル天ファスナー

万双(マンソウ)シモーネ シングル天ファスナー

革製品に対してこだわりがあるのであれば、万双へのチェックを欠かさないでください。

万双は、東京にしか店舗がない、幻に近いブランドなのですが、革製品マニア達の間では、必ず名前が挙がるような、一目置かれている存在なのです。

こちらのバッグは、オイルドシモーネレザーの味わい深い魅力が楽しめる、クラシカルなシルエットのブリーフケースです。

 

NB-1 (エヌビーワン)ブリーフケース

GANZO(ガンゾ)NB-1 (エヌビーワン)ブリーフケース

質が高いことで有名な、マニア向けの革製品ブランド、ガンゾから展開されているブリーフケースです。

シンプルにワントーンでまとめられていますが、ディテールが凝っているので、高級感と存在感があります。

日本のブランドなので、海外のブランドにはない、考え抜かれた内装が楽しめるという点も魅力です。

 

MB044BI-ブリーフバッグ(1室タイプ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)MB044BI-ブリーフバッグ(1室タイプ)

豪華客船の旅を思わせるブランド、ペッレモルビダから販売されている、1室タイプのエレガントなブリーフケースです。

ボトムにあしらわれている流曲線は、ペッレモルビダの象徴でもある、船底を意識したライン。

さらには、船員が連絡を取り合う時に使うというホイッスルも遊び心で付属しています。

 

名巧 レザービジネスバッグ アコーディオン A4 フランス産ボックスカーフ No.50516

FUJITAKA(フジタカ)名巧 レザービジネスバッグ アコーディオン A4 フランス産ボックスカーフ No.50516

フランス産のボックスカーフによって仕立てられている、フジタカの高級ビジネスバッグです。

蛇腹のようにアコーディオン式で開く内装は、独特である上に、視認性も高く、書類の整理が苦手という人は重宝することでしょう。

20万円近くする超高級品ですが、フジタカは老舗ブランドなので、安心して購入を決意することができるはずです。

 

ブリーナ ブリーフケース

dan genten(ダン ゲンテン)ブリーナ ブリーフケース

ダンゲンテンのバッグは、全体的に無骨でワイルドな味わい深いレザーのものが多いのですが、こちらは、うってかわって、クールでエレガントな表情が魅力的。

冬の初期に楽しめる霜にインスパイアされたという、特殊な世界観で構成されているバッグです。

質実剛健でありながらも、繊細さを兼ね備えているボディに魅了されてみてください。

 

ピンストライプナイロン ブリーフケース

Paul Smith(ポールスミス)ピンストライプナイロン ブリーフケース

上品で、シンプルかつ尖ったセンスが魅力的なブランド、ポール・スミスから販売されているブリーフケースです。

メイン素材は、高級感のあるナイロンで、クラシカルかつ渋い空気感が魅力となっています。

ポール・スミスと言えば、マルチカラーな配色が特徴的だったりしますが、こちらの商品に関しては、内装にピンクのラインがセンスよく施されています。

 

スティールニュー ネロ フレンチカーフ ブリーフケース

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)スティールニュー ネロ フレンチカーフ ブリーフケース

これまでのボッテガ・ヴェネタからは、なかなか想像がつかないような、独特の表情が魅力となっている、新しい空気感の漂うブリーフケースです。

コーヒー豆のようなデザインと配色が特徴的。ボッテガのDNAでもある、イントレチャートの要素は、ボトムやハンドルなどに健在となっているので、安心して購入を決意してください。

 

ガーズマン シングルドキュメントケース

dunhill(ダンヒル)ガーズマン シングルドキュメントケース

世のビジネスマン達が、いつかは…と憧れるブランド、ダンヒルから販売されている、現代人向け仕様のブリーフケースです。

容量は充分、でありながらも、ミニマルかつスマートなフォルムが魅力的で、紳士のフォーマルスタイルに、美しく溶け込んでくれることでしょう。価格は12万円ほどです。

 

1839/A

Felisi(フェリージ)1839/A

イタリアのブランド、フェリージで製造されている、かしこまった雰囲気のブリーフケースです。

トスカーナ地方で生産されているという、バケッタレザーの味わい深い魅力を、たっぷりと堪能することができるでしょう。

カラーバリエーションは、ブラック、ネイビー、ライトブラウンの3種類展開となっています。

 

KEY STONE

ETTINGER(エッティンガー)KEY STONE

英国で由緒正しきブランドとして、王室からも愛されている、エッティンガーのビジネスブリーフケースです。

こちらのバッグは、キャンバス地と、カウハイドレザーとのコンビネーションによって仕立てられています。

オールレザーではないので、扱いやすい上に、価格帯も10万円を切っているので、これは狙い目といえるでしょう。

 

KENT メンズレザーバッグ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)KENT メンズレザーバッグ

イギリスのファッショナブルなブランド、ヴィヴィアン・ウエストウッドで開発されているメンズ向けのレザービジネスバッグです。

ヴィヴィアンというと、尖ったファッションセンスのイメージが強いかもしれませんが、こういったかしこまった雰囲気のものも展開されているので、目が離せません。オーブのロゴも健在です。

 

ラージ ロンドンチェック ブリーフケース

BURBERRY(バーバリー)ラージ ロンドンチェック ブリーフケース

品が良くて、高級感のある、優良なバッグを探し求めているということなら、バーバリーがお薦めです。

こちらのバッグには、バーバリーを象徴するロンドンチェックが、さりげなくあしらわれています。

価格は17万円ほど。かなり高級ですが、長く愛用していける上、女性ウケも抜群と思われるので、買って損することは絶対にないでしょう。

 

ハーネス メトロポリタン ポートフォリオ

COACH(コーチ)ハーネス メトロポリタン ポートフォリオ

モダンな男性のためにデザインされているという、コーチ製のブリーフケースです。

堅苦しさはなく、無骨な雰囲気もあるのに、とにかく洗練されているというところが魅力。丈夫なペブルレザー製のバッグは、まさにコーチの得意とするところ。

15インチのPCが入るスペースも完備されているので、安心してデバイスを持ち運んでください。

 

6002BLA バチュー レザー

HUNTING WORLD(ハンティングワールド)6002BLA バチュー レザー

50代以上の男性が、高確率で反応する憧れのブランド、ハンティングワールドから販売されているバチューレザー製のブリーフケースです。

肌のような独特のテクスチャーはニュアンスたっぷり。大人気の象ロゴもコーナーに輝いています。

逆に、若い世代のメンズにも是非、ハマって欲しいブランドです。

 

アルマンド・ブリーフケース PM

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)アルマンド・ブリーフケース PM

繊細なボディに、繊細なディテールが施されているという、いかにも一流ブランドならでは、という空気感とオーラの漂うブリーフケースです。

レザーのキーホルダーと、ダブルリベとのシグネチャーが、さらに、ヴィトンへの憧れを掻き立ててくれます。

カラーが3色存在するので、見逃さないでください。

 

GGスプリーム キャンバス ブリーフケース

GUCCI(グッチ)GGスプリーム キャンバス ブリーフケース

グッチらしいデザインでありつつも、決してこれ見よがしにはなっていないという、絶妙なセンスが感じられる、ブリーフケースです。

こんなバッグで通勤するようになったら、それはもう社会人として立派に成功した証。誰がどう見ても、文句ナシにオシャレな、ビジネスマンにとって憧れの逸品といえるでしょう。

 

ボールドブリーフケース

Saint Laurent(サンローラン)ボールドブリーフケース

モード系のファッションによく似合う、エレガントでセクシーなブランド、サンローラン製のブリーフケースです。

シックな黒のボディにシルバーのさりげないロゴというスタイルは、サンローランの王道。芸能界にもファンが多い、セレブ向けのブランドなので、優雅な気分を味わってみてください。

 

ブリーフケース

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)ブリーフケース

ブランドのネームバリューに右往左往しないような、本物のセレブが愛するブランド、フェラガモ製のブリーフケースです。

洗練されたテクスチャーに、繊細なロゴが刻印されており、高級品としてのオーラがとにかく抜群。ボディと2トーンカラーで構成されている、ハンドルにも独特の味わいがあります。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気 , ,