四角い形のカバン型リュックを人気のブランドから13選

   

 

四角い形のカバン型リュックを人気のブランドから厳選しました。

 

カバン型リュック

ANGOLOGIRO-G

Orobianco(オロビアンコ)ANGOLOGIRO-G

カチッとした四角いリュックを探している人にとって、盲点なのが、3WAYのブリーフケースを探る、という方向性です。

というわけで、こちら、オロビアンコのビジネスバッグを是非とも、お薦めさせてもらいます。

カラーバリエーションは4種類。最もシンプルなブラックでも、ディテールが凝っているので、華やかでゴージャスな印象があります。

 

ビジネスバックパック

Business Leather Factory(ビジネスレザーファクトリー)ビジネスバックパック

本格的で機能性の高いバッグが、リーズナブルな価格で購入できる、と話題のビジネスレザーファクトリーから販売されているバックパックです。

こちらも、牛革が採用されていて、しっかりとした機能を誇るのに、1万円台という驚きの設定価格。さらには、カラーも異常なまでに豊富なので、お薦めできます。

 

TV-BFT(3wayブリーフケース)

HERGOPOCH(エルゴポック)TV-BFT(3wayブリーフケース)

エルゴポックの魅力は、シンプルだけど、とにかくシルエットが美しい、さりげないけれど、素材に高級感がある、といったようなところです。

ブランドのコンセプトが、ひけらかさないけれど、主張のあるものをデザインする、ということなので、この価値観に共鳴する人は、是非、狙ってみるべきでしょう。

こちらは、キメの細かいシボが美しいボクシーなブリーフケースです。

 

棒屋根かぶせバッグ(CW-147)

HERZ(ヘルツ)棒屋根かぶせバッグ(CW-147)

棒屋根型のバッグ、というのは、今では造られること自体が珍しいらしく、それだけでも希少価値が高いので、このオシャレな感覚にピンと来た人は、迷わずヘルツでこちらのバッグを注文してください。

手提げにも、ショルダーにも、リュックスタイルにも対応しているという、汎用性の高さも魅力です。

 

CA108-リュック型ブリーフバッグ

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)CA108-リュック型ブリーフバッグ

ペッレモルビダと言えば、豪華客船の旅をモチーフにしている、大人っぽく洗練された世界観が魅力のブランドです。

こちらは、そんなペッレモルビダの中でも、装飾が控え目で、シンプルかつおとなしい印象のあるシリーズ。

それでありながら、  しっかりとアイコンである船底のような流曲線は施されているので、満足度は高いでしょう。

 

ビジネスリュック B4 ベリル No.646751

FUJITAKA(フジタカ)ビジネスリュック B4 ベリル No.646751

カチッとした四角いフォルムも魅力でありつつ、さらに、2トーンで構成されているカラーの配色が目を惹く、フジタカのビジネスリュックサックです。

カラーバリエーションは3種類ほどあるのですが、ブラックバージョンは、微妙な黒の濃さの違いで魅せる仕様となっているので、玄人受けすること間違いナシです。

 

RAD 3wayバッグ

master-piece(マスターピース)RAD 3wayバッグ

強度の高い特殊な縦糸と横糸を、それぞれミックスさせることで、強靭なボディを造り出しているというマスターピースの3WAYバッグです。

色味に派手さはありませんが、ディテールがとにかく凝っているので、贅沢に造られている、レベルの高い商品であるという印象を抱くことでしょう。

防水性も高いので、自転車通勤の人にもお薦めできます。

 

3WAY BRIEFCASE

PORTER(ポーター)3WAY BRIEFCASE

ポーターというと、カジュアルなブランド、という印象が強い人もいるかもしれませんが、こちらは、贅沢に牛ステアで仕立てられている、クラシカルで上品なシリーズ。

カッチリとしたデキる表情をしている上、ポーターのロゴマークも燦然と輝いているので、購入に迷っても、安心して決断できることでしょう。

 

1735/1/DS+DS+A003

Felisi(フェリージ)1735/1/DS+DS+A003

イタリアのブランド、フェリージから販売されている、大人の魅力に溢れる3WAYのバックパックです。

色遣いのセンスが良く、同系色でまとめられているので、ワンランク上のオシャレ、という印象があります。

ナイロンとレザーの絶妙な配分もまた、フェリージの得意技。価格は、10万円と高価ですが、それだけの価値を必ず感じてもらえることでしょう。

 

WATER ORB カモフラージュ メンズ3WAYリュック

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)WATER ORB カモフラージュ メンズ3WAYリュック

ボクシーでシンプルなフォルムをしていますが、ウォーターオーブのカモフラ柄が攻めている雰囲気もアピールしてくれている、ヴィヴィアン・ウエストウッドのメンズバッグです。

3WAYで多様に使うことができるので、ビジネスシーンにも、休日のオシャレにも、重宝することでしょう。

カラーはグレーとカーキの2種類展開となっています。

 

シグネチャージップストライプ 3WAYブリーフケース

Paul Smith(ポールスミス)シグネチャージップストライプ 3WAYブリーフケース

ポール・スミスから販売されている、王道なセンスが感じられるブリーフケースです。

ダークなカラーのベースに、鮮やかで個性的なマルチカラーというテイストが、メンズのさりげないオシャレを、絶妙に演出してくれることでしょう。

ネイビーとブラック、2つのバリエーションがあり、マルチカラーのコントラストがそれぞれ違うので、よく比較検討してみてください。

 

ALPHA BRAVO 「マウンテン」スリーウェイ・ブリーフ

TUMI(トゥミ)ALPHA BRAVO 「マウンテン」スリーウェイ・ブリーフ

自らの持つバッグを、とにかく機能性の高さ、スペックの充実っぷりで選びたい!というビジネスマンにお薦めしたいブランドといえば、アメリカで誕生した、TUMIです。

TUMIのバッグは、2WAY、3WAYで使用できるのなんて、当たり前。誰もが、PCやタブレットを持ち歩くであろうことを前提としていますし、とにかくかゆいところに手の届くような仕様が詰まっています。

 

F-SUBTORYAL BACK バッグ

DIESEL(ディーゼル)F-SUBTORYAL BACK バッグ

上質なデニム素材が採用されている、ディーゼルのバックパックです。

ディーゼルと言えば、デニム調は、ブランドのアイコンでもあるので、これは得意中の得意、といったラインのデザインなります。

さりげなく光っているメタルのロゴや、内装の鮮やかなオレンジなど、細かい部分も凝っているので、1つ1つチェックしてみてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, リュックサック・バックパック ,