『BREE(ブリー)』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2016/08/03

BREE(ブリー)

BREEは、1970年にドイツの、ニーダーザクセン州で創業したブランドです。

高品質な天然の皮革を使った鞄や財布を作り続けており、メーカー設立から比較的早い段階で、世界的な展開を開始したという超エリートメーカーです。

基本的に「メンズ」にカテゴライズされているブランドですが、レディース向けのラインも幅広く手掛けていますよ!

 

商品の特徴と魅力について

BREEの製品に多く使われているのは「ヌメ革」と呼ばれるものです。ヌメ革とは、植物性のタンニンで鞣し、それ以上の加工を施していない牛革のことを指します。

高い強度を誇るだけでなく、革そのものの味わいや、経年変化を楽しむのに最適と言われているんですよ。革製品愛好家から、「革の中の革」と評されることがあるのも、このヌメ革です。

新品のヌメ革製品と、経年変化した同製品を比べてみると、その差は一目瞭然!ここまで変化してくれるとなると、育て甲斐もありますよね!

BREEの製品に多く使われているのは「ヌメ革」

BREEのバッグの口コミを見ていると、「イイ感じに革が馴染んできて、変色具合も最高!」といった書き込みとともに、「見た目よりもずっと丈夫で、重いものを詰め込んでも全然平気!」という評判も目にしました。

さらに、デザイン性も高く、どんなファッションにでも合わせやすいという点で魅力を感じている人も多いです。

ロゴもいかにもドイツ発!といった感じで、さりげないのにスタイリッシュかつ現代的ですし、シリーズのバリエーションも豊富なため、BREEの商品は、雑貨大好き!な今時の女子達にもウケているようですね。

 

購入層や価格帯について

BREEの商品を購入しているのは、革製品をこよなく愛する若者が中心で、その中でも特に、経年変化にたまらない興奮を覚える、エイジングマニア達の間で高い支持を得ています。

口コミや評判についてチェックしている際、BREEのバッグが、使い込むほどに味わい深い風合いに変化していく様子を、逐一写真に撮ってはアップしているようなエイジング自慢ブログを、ネットの各地で見掛けました。

海外の歴史あるブランドということで、高価なイメージを持っている人も多いかと思いますが、価格帯は意外と低めなのが特徴です。

高級なラインだと、7万円台~8万円台の商品も存在しますが、安いものだと、バッグは2万円〜3万円台が中心ですし、中には1万円以内で手に入ってしまう商品もあります。

 

オススメの人気商品は?

Nature 3WAYバッグ

Nature 3WAYバッグ

BREEの創業当時から続いている定番の人気商品で、ハンドバッグ、バックパック、ショルダーバッグという3WAYで使用できる、ヌメ革のビジネスバッグです。

いかにもエイジングを楽しんでください!と言わんばかりの佇まいですよね。スタート時点では、クラシカルでカチッとしていて、ちょっとスましたような雰囲気を持っているので、コイツをここから使い込んでいって、いい感じでくたびれさせることを想像すると、ゾクゾクしてしまいそうです。

価格は、税込で64,800円です。ちなみに、エイジングをより一層楽しむためには、使用開始前に、日光浴をさせるといいのだそうですよ!2~3週間、しっかり日にあてると、美しい風合いに仕上がるのだそうです。

Rotterdam レザーリポーターバッグ

Rotterdam レザーリポーターバッグ

柔らかく、軽い、グレインカウハイドを使用したショルダーバッグです。

サイズ感がちょうどよく、ビジネスシーンでも、カジュアルシーンでも活躍してくれそうですよね!ショルダーストラップに、ステッチが施されているのが、ちょっとしたアクセントとなっていて魅力です。

内部には、ポケット、ペンホルダー、キーフォブなども施されていて、機能性もバツグンですよ!

ただし、製品自体はとてもデリケートで、水や湿気には弱いので、使用前には、革製品用の防水スプレーをかけておくことをオススメします。

万が一濡れてしまった場合は、乾いた布で丁寧に水滴を拭き取り、風通しの良い場所で陰干しにすると良いそうです。

こちら、価格は税込29,700円で、カラーバリエーションは、ブラックと、ネイビーの2種類です。

 

どこで購入できる?

BREEの店舗は、東京、大阪、京都、名古屋に、合計8店舗ほど存在します。

有名なブランドにしては、ショップが少なく、レアな存在となっています。ただ、オンラインなら、楽天や、ZOZOTOWNなどで購入可能なので、全国どこの地域に住んでいても、入手することができますよ!

 

まとめ

BREEはドイツ発の歴史ある、鞄製品ブランドです。経年変化を楽しむのに最適な「ヌメ革」の製品が人気で、クラシカルな雰囲気の鞄が、だんだん味わいのある色や質感にクタッと変化していく様は、エイジングマニア達をゾクゾクさせています。

店舗数がちょっと少なめなので、実物を手に取って購入を検討しようと思うと、大都市近郊に住んでいない人にとっては、敷居が高いかも知れません。

ただ、オンライショップでは簡単に購入することが可能です。海外発の老舗ブランドにしては安価なのが特徴ですので、気になる商品があったら今すぐポチッとしてしまって良いでしょう!

 

BREEの在庫を見る

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ , ,