私服の普段使いに最適なビジネスバッグブランド8選

   

 

私服の普段使いに最適なビジネスバッグブランドを厳選しました。

 

私服の普段使いに最適なビジネスバッグブランド

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンコは、今、若いビジネスマン達の間で絶大な人気を誇っているブランドです。

その魅力は、適度にゴージャスであるということ。堅過ぎる雰囲気がないので、普段使いにも最適なのです。

基本的に容量もあるので、1泊くらいのプライベート旅行にも、オロビアンコのビジネスバッグは向いています。

 

aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ)

アニアリのバッグは、いずれもシンプルなのですが、特筆すべきは、カラーバリエーションがとにかく豊富であるということ。

鮮やかなレッドやイエローなど、これはこれで欲しいけれど、ビジネスシーンではちょっと…、なんて思いを残しておくのはもったいないでしょう。

是非、普段使いにもアニアリのバッグを活用させてみてください。

 

HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ)

普段使いにも活躍させられそうな、可愛らしくて温かみのある革のバッグ…、と言えば、最適なブランドは、ヘルツでしょう。

ヘルツのバッグは、ビジネスシーンにも向いていますが、どちらかというと、カジュアルで綺麗目な服装に合わせやすいのが特徴です。

経年変化も楽しめるので、オンの日も、オフの日も、積極的に使い続けてください。

 

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

女性が男性に望むファッションは、圧倒的に「キレイ目系」だと言われています。というわけで、オフの日のデートでは、ポール・スミスのようなブランドのバッグを使うのが、賢い選択というわけです。

ポール・スミスのバッグは、シンプルなのに地味さがありません。差し色などの使い方が巧みで美しいので、間違いなく女性からの支持を得られるはず。

 

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

ヴィヴィアンウエストウッドは、元々カジュアルでロックな路線を行くブランドなので、オンオフの両方で使えそうなバッグを求めているのなら、この上ない選択肢であると言えるでしょう。

また、ヴィヴィアンウエストウッドの特徴は、女性人気が非常に高い、ということ。女性にモテたいのなら、レディースラインもあるブランドに手を出せ!という法則もあるので、是非。

 

Felisi(フェリージ)

Felisi(フェリージ)

フェリージのバッグは、上品で洗練されており、基本的にビジネスシーンに向いているのですが、同時にナチュラルでラフな雰囲気もあるという点が魅力となっています。

そのため、オフで1泊旅行へ出かける時などにも、フェリージのバッグは、間違いなく活躍してくれるはず。素材についても、ナイロン素材が採用されているなど、気兼ねなく使えるところがポイント。

 

DIESEL(ディーゼル)

DIESEL(ディーゼル)

ディーゼルは、デニム素材を巧みに採用するのが得意な、ファッション性の高いイタリアのブランドになります。

オンであっても、オフであっても、どちらのシーンにもマッチしそうな、大人っぽいオシャレなバッグが楽しめるので、注目です。

ショップの雰囲気も入りやすいので、海外ブランドに手を出すのは初めて!というデビュー前の人にも向いています。

 

吉田カバン PORTER(ポーター)

吉田カバン PORTER(ポーター)

吉田カバンは、メンズがバッグのことで悩んだら、まず覗いてみるべき!というくらい、ありとあらゆるバッグが揃っている、日本発の老舗ブランドです。

ビジネス向きの堅いバッグはもちろん、扱いやすい素材の採用されている、カジュアルでリーズナブルなバッグも多々展開されているので、豊富な商品の中で、贅沢に悩んでみてください。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース ,