レザー製ブリーフケース(メンズ)を人気のブランドから24選

   

 

レザー製ブリーフケース(メンズ)を人気のブランドから厳選しました。

 

レザー製ブリーフケース(メンズ)

マットーネ ルッシマイスター

COCOMEISTER(ココマイスター)マットーネ ルッシマイスター

紳士向けの重厚感溢れる、ビジネスバッグが揃っているブランド、ココマイスターのエレガントなブリーフケースです。

イタリアで製造されている上質なマットーネが、日本の職人の手によって編み込まれているという逸品。

ただそこにあるだけで、きらびやかな輝きを放ち、まるで芸術品のようなオーラを漂わせています。

 

11-01005

aniary(アニアリ)11-01005

国産の高品質なレザーアイテムを楽しむことのできるブランド、アニアリから展開されている、クラシカルな佇まいの本格的なブリーフケースです。

一見すると、シンプルでオーソドックスに仕上げられているようですが、隅々にまで、職人のこだわりが詰まっているので、ディテールをよく観察してみてください。

カラーは6色ほど揃っています。

 

TV-BF(ブリーフケース)

HERGOPOCH(エルゴポック)TV-BF(ブリーフケース)

落ち着きのある、渋いテイストで仕上げられている、エルゴポックのブリーフケースです。

男性的な深みがあるようで、なおかつエレガントな流曲線には、女性的なしなやかさも感じられるという、絶妙な空気感が魅力。

オリジナルのウォータープルーフレザーは、外回りが多いビジネスマンにとっての強い味方となってくれることでしょう。

 

インセットマルチストライプ 2WAYブリーフケース

Paul Smith(ポールスミス)インセットマルチストライプ 2WAYブリーフケース

ポール・スミスと言えば、ブラックなどのダークな基調に、鮮やかなマルチカラーというのが王道のデザインになっていますが、こちらのバッグに施されているストライプは、かなり繊細。一見すると、キラキラ光っているようにも感じられます。

カラーバリエーションは3種類ほど。最もマルチカラーが映えている色を吟味してみてください。

 

ウルバーノ アーバンブリーフ

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)ウルバーノ アーバンブリーフ

老舗ブランドでありながら、最先端の空気感を漂わせている、ハイセンスな土屋鞄製造所から展開されているブリーフケースです。

輪郭のハッキリとしたデザインは、都会派のビジネスマンにピッタリ。イタリアで生産されている、最高級の皮革は、経年変化を楽しむのにも適しています。

カラーはブラックとブラウンで、いずれも甲乙つけがたい仕上がり。

 

2本手ビジネスバッグ(BW-13)

HERZ(ヘルツ)2本手ビジネスバッグ(BW-13)

本格的な革製品を、長年に渡って愛用していきたいのであれば、ヘルツでバッグを購入するのがお薦めです。

ヘルツは、とにかく職人の愛情とこだわりがたっぷりと詰まっているブランドなのです。

こちらのバッグは、シンプルな見た目が好きだ、という人、革の表情そのものを楽しみたい、という人にお薦めできるシリーズになっています。

 

デューク ダブル ドキュメントケース

dunhill(ダンヒル)デューク ダブル ドキュメントケース

まるで木目のような、繊細な表情をしている、レザードキュメントケースです。

ダンヒルといえば、英国の超高級ブランド。男性であれば、誰もが一度は憧れを抱くような存在です。

微妙に傾斜しているシルエットや、繊細なロゴ文字、ハンドル部分のディテールなど、全てが統合された時に、一流品としての輝きを放ち始めます。

 

BRIDLE (ブライドル) ブリーフケース

GANZO(ガンゾ)BRIDLE (ブライドル) ブリーフケース

ガンゾと言えば、革の質に定評のある、マニア受けする国産ブランドです。

こちらは、クラシカルでありつつも、華やかな雰囲気が漂っている、ブライドルレザー製のブリーフケースです。

内装の素材も、柔らかな手触りにこだわって仕上げられているので、かなりお薦め。経年変化も楽しむことのできる、ハイブリッドな仕様です。

 

2ハンドルブリーフケース

GLENROYAL(グレンロイヤル)2ハンドルブリーフケース

英国のブランドらしい、クラシカルな雰囲気で仕上げられている、ブリーフケースです。

メインとなっている素材は、グレンロイヤルが得意としているブライドルレザー。

こちら、一見すると非常にシンプルなシルエットをしているかのようですが、実は縦横の比率が、少し独特。ありそうでない佇まいなので、ほどよく個性をアピールしたい人にお薦め。

 

プログレス ブリーフケース

SOMES SADDLE(ソメスサドル)プログレス ブリーフケース

ソメスサドルは、馬具を製造しているブランドです。こちらは、そんなソメスサドルならではの、馬革を使ったビジネスブリーフケースになります。

使い込んでいくほどに、独特の光沢感が増してくるので、長年に渡って飽きずに愛用していくことができるでしょう。

内部は2室構造で、付属のストラップがあれば、ショルダースタイルにも対応可能です。

 

CA013-ブリーフバッグ(1室タイプ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)CA013-ブリーフバッグ(1室タイプ)

ペッレモルビダは、豪華客船の旅、という独特の世界観で展開している、エレガントな革製品のブランドです。

実は日本のブランドである、というところも、安心して購入を決意することができるポイント。

まるで船底のような、美しい流曲線と、キラキラとした繊細なシボにも魅力を感じてみてください。

 

レザービジネスバッグ A4 オーブ No.634502

FUJITAKA(フジタカ)レザービジネスバッグ A4 オーブ No.634502

上質な北米産の原皮を、確かな技術力のある日本のタンナーが鞣しているという、贅沢な素材によって仕立てられているビジネスバッグです。

輪郭がハッキリとしており、レザーの表情が自然と生きてくる形に。信頼と実績の老舗ブランドならではのシンプルな仕上げに魅せられてください。カラーは5色展開となっています。

 

コンプレックスガーデンズ コタン3681

青木鞄(アオキカバン)コンプレックスガーデンズ コタン3681

青木鞄から販売されている、こちらのコタンシリーズは、こだわりが強くアーティスティックな感性を持ったビジネスマンにお薦め。

デザイン性が高い、とはこういうバッグのことを言うのだろう、と思わせてくれる、納得のいく仕上がりです。

あえての薄マチ仕上げで、洗練されたスタイリッシュな空気感を漂わせることができるでしょう。

 

Ragnaシリーズ ブリーフバッグ(KFN4400R)

Kiefer neu(キーファー ノイ)Ragnaシリーズ ブリーフバッグ(KFN4400R)

キーファーノイの醸し出す雰囲気が好きだ、という人は、こちらのバッグを一目見て気に入ることでしょう。

クロコスタイルのバッグは、どうしてもギラギラしてしまいがちですが、こちらの商品は、とにかく繊細な美しさが魅力。

内装の生地にも高級感があるので、日々のテンションをさりげなくアップさせてくれること間違いナシです。

 

Famiglia ダブルタイプ ブリーフバッグ

CORBO(コルボ)Famiglia ダブルタイプ ブリーフバッグ

コルボから販売されている、ファミリアシリーズは、傑作ブリーフバッグとして、大人気を博しています。

ビジネスシーンに相応しい品格を漂わせていながらも、堅苦しくなり過ぎておらず、あくまでもスタイリッシュというところが、このバッグの魅力でしょう。

ロゴの施し方や、タグのデザインなど、都会的な空気感に満ちています。

 

Folder ブリーフケース

master-piece(マスターピース)Folder ブリーフケース

カジュアルな日に、華のあるオシャレを装いたかったら、マスターピースで…というのが、感度の高いメンズにとって、定番の選択肢。…ですが、こちらは、至って真面目な雰囲気で仕上げられている、ビジネスシーン向けのブリーフケースです。

ただ、カラーの種類には遊び心が溢れているので、大胆なチョイスをしてみるのもありでしょう。

 

BRIEFCASE

PORTER(ポーター)BRIEFCASE

日本が誇る、信頼と実績の老舗ブランド、吉田カバン発のポーターから販売されているブリーフケースです。

フォーマルなシーンで活躍するバッグというと、スクエアでカチッとしたフォルムのものが中心ですが、こちらはあえての丸みがある独特の立体感が特徴的。

さりげなく、他とは違う個性をアピールするのに適しています。

 

オックスフォード ビジネスバッグ 「ゴールドファイル」 901503

GOLD PFEIL(ゴールドファイル)オックスフォード ビジネスバッグ 901503

A4サイズの王道ビジネスバッグです。重厚感に溢れており、正統派でありつつも、アーティスティックな空気感が漂っています。

医者や弁護士など、堅い職業の人が使っていても、違和感がないでしょう。

真鍮を削り出して作っているという、完全ハンドメイドの錠前が、並外れた美しいルックスを楽しませてくれています。

 

bono -Soft Briefcase-

SLOW(スロウ)bono -Soft Briefcase-

カチッとした重厚感があるのに、ソフトな雰囲気もあるという、絶妙なバランスで仕上げられているビジネスバッグです。

メインの素材に採用されているのは、日本で最高峰の技術力を誇ると言われているタンナー、栃木レザー製のフルベジタブルタンニングレザーです。

透明感のある表情は、経年変化を楽しむのにも適しています。

 

エキップメントII ラウンドブリーフケース

dan genten(ダン ゲンテン)エキップメントII ラウンドブリーフケース

ソリッドな光沢感がある、ダンゲンテンの無骨でスタイリッシュなブリーフケースです。

2トーンで仕上げられているのですが、コントラストの主張が控えめなので、さりげなく高度なオシャレを楽しむことができるでしょう。

堅過ぎない雰囲気なので、ビジネスシーン以外にも応用が効く仕上がりです。

 

UNISON DEPT. SURFACEⅡ

UNISON DEPT.(ユニゾンデプト)UNISON DEPT. SURFACEⅡ

ある程度、ファッションの自由が効くビジネスマンには、こういった通勤バッグがお薦め。ユニゾンデプトから販売されている、クシュッとした質感がオシャレなブリーフトートです。

手提げとして持てる他、肩からさりげなくかついだ時のシルエットも、大人っぽくて魅力的。価格は4万円ほどで、カラーは3色展開です。

 

グローブレザー×6号帆布 ビジネスバッグ YNM-205

BAGGY PORT(バギーポート)グローブレザー×6号帆布 ビジネスバッグ YNM-205

ソフトでしなやかそうなのに、強いレザーという印象のある、絶妙なテイストで仕上げられているビジネスバッグです。

余計な装飾がなく、シンプルな表情をしているので、好感度が高く、多くの人にとって、無難な選択肢といえるでしょう。

2万円台という価格も、お財布に優しく、機能性のわりにリーズナブル。

 

ルーディ ランジャー レザービジネス LD910-101

ARTPHERE(アートフィアー) ルーディ ランジャー レザービジネス LD910-101

オーソドックスで真面目な雰囲気のある、大人っぽいレザービジネスバッグです。

補強パーツなどのデザインが凝っていて、細部にまで美が宿っている印象なので、パッと見た時に高級感があります。

この仕上がりで3万円台というのは、非常にお値打ち。カラーは2色展開となっています。

内装のストライプもさりげなくオシャレ。

 

ビジネスバッグ<エポス>

CASTELBAJAC(カステルバジャック)ビジネスバッグ<エポス>

大人気ブランド、カステルバジャックから販売されている、ビジネスブリーフケースです。

メッシュのように見えるテクスチャーは、型押し仕様である、とのこと。立体感のある仕上がりで、キラキラと光に反射するので、独特の存在感に満ちています。

カラーはネイビーとブラックの2種類が揃っています。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース , ,