『万双(マンソー)』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

      2016/07/19

万双

『万双』は、国内のたった2店舗でしか販売を行っていないという、知る人ぞ知る、革製品の本格志向ブランドです。

厳選された天然革のみを使用し、徹底して職人が手作業で仕上げることにこだわったという製品は、どれも世界最高峰の品質!それでありながら、価格は非常にリーズナブルという、超良心的なブランドです。

(出典:https://www.mansaw.net/

 

万双の購入層や価格帯は?

万双の商品を購入しているのは主に、本物志向が強い男性で、若者というよりは30代後半〜60代前半くらいのビジネスマンというイメージです。ただ、同じような商品を比べた時、他のブランドよりもかなり安価なので、ちょっと背伸びをしたいような若者でも手を伸ばしやすいブランドであると言えます。

価格帯は、革財布でおよそ2〜3万円、ビジネス用の高級革バッグであっても8万円前後です。リーズナブルを宣言しているだけあって、10万円を超えるようなことはありません。

 

万双の人気商品は?

万双では、革財布やカバンを中心に、ベルト、手帳カバー、パスケース、キーケースなどなど…様々な商品を販売しています。そんな中でも代表的なのは、ブライドルのダレスバッグや、コードバンの長財布などです。

ブライドルのダレスバッグ

ブライドルレザーのダレスバッグ

こちらが、ブライドルレザーを使ったダレスバッグです。ブライドルは表面がロウで磨きあげられているため、美しい上に、丈夫で傷がつきにくいという特徴を持っています。

同じような品質、同じようなデザインの商品が、別ブランドだと15万円はするのですが、万双のバッグなら、89,000円(税別)です。

写真の商品は、三つマチのものですが、二つマチや細マチのものなら、さらにもう少し安価で手に入りますよ!15万円と比較したら、半額に近いくらいの値段になりますから、これは確かに良心的価格であると言えます。

コードバンの長財布

コードバン長財布

こちらが、コードバンの長財布です。渋い!コードバンとは、ヨーロッパで食肉ように生産されている馬の臀部から取れるという、非常に希少な革で「革の宝石」とも呼ばれています。

なめらかでしっとりとしていて、耐久性もあるという、超高級な革財布の値段は、小銭入れ付きのもので、31,500円(税別)です。

一生モノとして使える財布の値段だと考えると、かなり安価です。他のブランドのものよりも、1万円〜2万円は安い印象です。

 

安価の理由は?

そもそも、万双の商品は、世界最高峰レベルの品質を誇っていながら、何故そこまで安いのでしょうか?それは、販売を行う上で、中間行程となる「卸し」を一切行っていないからです。最初にお伝えした通り、万双の商品を手に入れられる店は、全国にたった2店舗しかありません。

全国にたった2店舗

今は、ネット時代ですから、『Amazon』や『楽天』をチェックすれば、そこで入手できるんでしょ?なんて考えは甘いです。

万双の商品は本当に、上野の直営店か、神戸の直営店、もしくは公式サイト内にあるオンラインストアのみでしか手に入れることができません。なんと不便な…と思うかも知れませんが、これこそが、本物の革製品を安く提供できている「秘密」なのです。

 

万双はプレゼントに向いてない?

万双の商品自体は、とても高品質で素晴らしいものです。しかし、恋人にあげるようなプレゼントとして相応しいかというと、それはちょっぴり難しいかも知れません。

まず、リーズナブルであることにこだわっているため、高級ブランドが放つような独特の「色気」=ちょっとチャラチャラした華やかな感じがありません。もらった時に「わー!あのブランドのだ!」と、ウキウキする感覚を持てるのかというと、微妙なのです。

万双の商品には、ロゴマークはおろか、小さなタグすら付いていません。これは、万双が、「商品は購入した時点でお客様のものだから、そこで作り手が名前をアピールするのは、おこがましい!」というこだわりを持っているからです。

実際、そのポリシーに共感する人も多いとは思いますが、プレゼントとしてあげるには、やや寂しい感じがしてしまいますよね?

ロゴは入っていない

万双のレビューを見てみると、箱はプチプチでくるまれていただけ…。包装紙も、店のものではなく普通の袋だった…と、ガッカリしていた人も。ただ、こういうところにお金を掛けないからこそ、万双の商品は安価なのですから、仕方ないと言えば仕方ないですね。

他の人と滅多にカブらないという意味においては、喜んでもらえる可能性の高い商品なので、プレゼントに是非チョイスしたい!という人は、ラッピングを別の業者に頼んだり、自分自身でアレンジしたりするなど、一工夫を加える必要がありそうです。

 

常に品薄なので注意…!

万双の商品は、少数精鋭の職人達によって造り出されていますので、公式サイトのオンラインショップを覗いても、商品は品薄状態…ということが多いようです。

予約をすれば、購入すること自体はできるのですが、順番待ちの列に並ぶような感じの予約なので、具体的にいつ届くのかがハッキリしません。やはりプレゼントにはちょっぴり不向きかも知れません。

しかし、「一生モノの商品を手に入れるんだ!」という思い入れがあれば、1ヶ月や2ヶ月待つのなんて、余裕ですかね?

万双の商品は、自分で自分のために、最高級のものを手に入れたいと考えている人に、知って欲しいブランドであると言えそうです。

 

美しいステッチや手作りの金具が魅力

美しいスティッチ

万双の商品の魅力は、包装やロゴではなく、もっと奥深いところにあります。特に独自の技法で施している「菱縫い」と呼ばれるステッチの美しさや、金具まで手作りしてしまうというこだわりっぷりに注目してください。

見る人が見れば、必ず本物の高級品であることがわかるはずです。

 

まとめ

万双は、本物の上質な革製品を、安価で手に入れたい人にオススメのブランドです。

入手困難というデメリットはありますが、一度手に入れてしまえば、どれもこれも、一生付き合っていけるような素晴らしい商品ばかりです。

恋人にあげるプレゼントとしては、ちょっと色気の足りない部分もありますが、だからこそ安価を実現できているのだと考えてあげてください。

万双は、自分自身のために、本物をプレゼントしてあげたい!と考えている人に、オススメしたいブランドです。

 

おすすめバッグブランド



まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,