メンズバッグ(トート)の人気おすすめブランド20選

   

 

メンズバッグ(トート)の人気おすすめブランドを厳選しました。

高級メンズバッグ(トート)ブランド
お手頃メンズバッグ(トート)ブランド

2系統に分けて紹介します。

 

高級メンズバッグ(トート)ブランド

COCO MEISTER(ココマイスター)

COCO MEISTER(ココマイスター)

ココマイスターは、日本で誕生したブランドです。ヨーロッパから輸入した高級な皮革を、日本の熟練された職人が縫製するというスタイルで、ここ数年、人気が急上昇しています。

落ち着きのあるテイストで、ビジネスシーンになじみやすい、上品なトートバッグが揃っていますので、注目してください。

 

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)

オロビアンコは、イタリアで誕生したメンズバッグのブランドです。

ビジネスシーンで使うためのバッグは、どうしても地味にまとまってしまいがちですが、オロビアンコならその心配がありません。

華やかなのに、決して浮いてしまうことのない、絶妙なデザインのバッグが揃っているので、頼りにしてみてください。

 

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith(ポールスミス)

ポール・スミスは、イギリスのブランドで、日本ではメンズファッションの王道的存在です。

シンプルなのに、どこかに尖ったセンスがエッセンスとして散りばめられているので、ほどよく個性的で、オシャレで、かつ女性受けも良い、というところがポール・スミスの魅力です。

迷ったら、ポール・スミスに手を出しておけば間違いないという、安定感のある存在です。

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

ルイヴィトンは、ブランド界の王様です。

あまりにも人気と知名度が高いため、アンチが存在していたり、金持ちであることをひけらかしているようで、かえって敬遠してしまうという人もいますが、やはり、それだけ皆が憧れる絶対王者的ブランドなので、そうはいっても、バッグの1つや2つは持っていたい、と願うのが上昇志向のある大人の考え方です。

 

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタといえば、特徴的なのは、レザーが細かく編み込まれているということです。

上品で高級感たっぷりのイントレチャートスタイルなトートバッグは、セレブ達ですら憧れを抱くほどの存在。

長く使える、本物のバッグを探しているなら、イタリアの最高級ブランド、ボッテガ・ヴェネタを頼ってみてください。

 

GUCCI(グッチ)

GUCCI(グッチ)

グッチは、抜群の人気と知名度を誇るイタリアのハイブランドです。

赤と緑のラインが象徴的で、男女共に、幅広い世代の人々から高い支持を得ています。

王道過ぎる感もあるので、グッチだと安易かもしれない…なんて悩んでしまう人もいることでしょうが、ファッション性がズバ抜けて良いので、あまり深く考えず純粋にオシャレなデザインを楽しんでください。

 

Berluti(ベルルッティ)

Berluti(ベルルッティ)

ベルルッティは、セレブリティな男性に似合う、本物の高級ブランドです。

アンティークな風合いの、美しく焼けている感のあるレザーに、独特の大胆なカリグラフィーが描かれており、好きな人にとっては、ハマったら抜け出せない、唯一無二の魅力を放っています。

価格は圧倒的に高価ですが、買って後悔することはないでしょう。

 

dunhill(ダンヒル)

dunhill(ダンヒル)

ダンヒルはイギリスのファッションブランドです。

男が憧れる男のためのハイブランド、といった存在で、いつかはダンヒルのスーツやバッグを身につけて、颯爽と通勤したい、なんて考えている人も多いことでしょう。

シックでクールで洗練された、エレガントなトートバッグを是非、ダンヒルで探してみてください。

 

Saint Laurent(サンローラン)

Saint Laurent(サンローラン)

サンローランは、フランス発の老舗ブランドです。

昔から愛されているブランドなので、親子3代に渡ってファンだという人もいるほどです。

ブラックを基調としたボディに、さりげないシルバーの装飾というスタイルが王道で、ファッションの邪魔をせず、使う人本人の魅力を引き立ててくれるようなブランドです。

 

BURBERRY(バーバリー)

BURBERRY(バーバリー)

バーバリーは、イギリスで誕生した伝統的なハイファッションブランドです。

有名なのはやはり、あのタータンチェックでしょう。チェックの施されたアイテムを身につける場合は、本物のバーバリーでないとちょっと恥ずかしい…というくらい、バーバリーは絶対的王者感のある存在です。

価格は高価ですが、老若男女全ての人からウケが良いブランドなので、ハズレがありません。

 

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

ヴィヴィアンウエストウッドは、イギリスで誕生したファッションブランドです。

ロックでパンクで攻めている感のある、独特の世界観が人気となっています。

レディースがメインのブランドという印象があるかもしれませんが、実はメンズ向けのアイテムも品揃えが充実しています。

彼女や奥さんとのペア愛用という方向も考えたいのであれば、かなり有力な存在です。

 

COACH(コーチ)

COACH(コーチ)

コーチは、日本において圧倒的なシェア率を誇るブランドです。迷ったらコーチにしておけば間違いないというくらい、ネームバリューもあり、かつ絶妙にオシャレという、心強い存在です。

「C」の文字をかたどった、モノグラムの印象が強いかもしれませんが、デザインのバリエーションは豊富で、必ずお気に入りのバッグが見つかることでしょう。

 

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)

クリスチャンルブタンは、90年代にスタートした、フランスのラグジュアリーブランドです。

バッグも展開していますが、シューズのブランドとして有名だと認識している人も多いかもしれません。差し色に印象的な赤を使うのが巧みなブランドで、ファッション性はかなり優れています。

華やかで毒っけのある高級感あるオシャレを楽しみたいという人に是非。

 

Bally(バリー)

Bally(バリー)

バリーは、スイスで誕生したブランドです。

アルプスの山々に囲まれたエリアで生まれているにも関わらず、バリーの世界観は、非常に都会的で現代的で、クールで洗練されています。

モード系のファッションや、シックなスーツに似合いそうな、シュッとした雰囲気のオシャレなバッグが揃っていますので、注目してみてください。

 

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)

フェラガモは、イタリアのハイファッションブランドです。

知名度は高いのですが、あまり庶民が手を出さない傾向にあるので、身につけているのは、本物のセレブばかりといった印象のあるブランドです。

奇抜過ぎず、かといって、地味にまとまっていることもない、絶妙にオシャレで少し尖っている雰囲気が最高です。垢抜けたトートバッグを探したいのであれば、オススメ。

 

お手頃メンズバッグ(トート)ブランド

Business Leather Factory(ビジネスレザーファクトリー)

Business Leather Factory(ビジネスレザーファクトリー)

ビジネスレザーファクトリーは、日本で誕生したビジネスバッグのブランドです。

シンプルで使い勝手の良い、オーソドックスで上質なバッグが揃っているので、今スグ使えるトートが欲しい!という人は、まず覗いてみるべきでしょう。

バングラデシュの貧困問題にも立ち向かっているという、志の高い優良な企業です。

 

GOLD MEN(ゴールドメン)

GOLD MEN(ゴールドメン)

ゴールドメンは、2011年に誕生した日本のブランドです。

10万円以上もするような、ハイブランドに手を出すことはないけれど、周囲の人にナメられないような、オシャレで質の良いバッグを探している、という人にとって、ゴールドメンのトートは確実に目にとまることでしょう。

開発者自身が、心から使いたい!と思えるようなバッグをこだわって製造しているブランドです。

 

SEAL(シール)

SEAL(シール)

シールは、廃棄されるはずのタイヤをバッグの素材として利用しているという、一風変わった特徴を持つブランドです。

走行時の傷などがそのまま表現されているので、唯一無二の味わいがあり、男性であれば、ここに深いロマンを感じるという人もいることでしょう。

エコでもあり、オシャレでもあるという、何重にも美味しい個性的なブランドです。

 

GUIONNET(ギオネ)

GUIONNET(ギオネ)

ギオネは、フランス発のブランドです。時計のブランドとして、Amazonや楽天で、大注目されていますし、その様子を目にしたことがあるという人も多いかもしれません。

本革を使った上質なバッグが安価で展開されていますので、一度覗いてみてください。

一般的な知名度は高くないため、ナナメ上の穴場なブランドを狙っている感も楽しめることでしょう。

 

Butler Verner Sails(バトラーバーナーセイルズ)

Butler Verner Sails(バトラーバーナーセイルズ)

バトラーバーナーセイルズは、日本の職人による手作りのバッグを楽しむことのできるブランドです。

ディテールにこだわった質の良いバッグは、メイドインジャパンならではでしょう。

ヨットの帆を素材に使っているというところも特徴的です。まだそこまで歴史の経過しているブランドではないながらも、若い世代の男女から大注目されています。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - トートバッグ, ランキング・おすすめ・人気 ,