防水リュックを販売している人気でおすすめのブランド7選

   

 

防水リュックを販売している人気おすすめブランドを厳選しました。

 

防水リュックの人気ブランド7選

patagonia(パタゴニア)

patagonia(パタゴニア)

パタゴニアは、60年代にアメリカで誕生しているブランドです。

登山用のギアなども開発していますし、軍用品を手がけていたりするなど、本格的な実力を誇るブランドでもあります。

パタゴニアのリュックは、その耐久力が魅力です。休日を頻繁に海や山で過ごすような人には、パタゴニアの防水リュックがかなりオススメです。

 

GREGORY(グレゴリー)

GREGORY(グレゴリー)

グレゴリーは、70年代に誕生したバッグパックのブランドです。

ティアドロップ型のタウンユース仕様なバックパックは、女性からも大人気で、街中でグレゴリーのマークのバックパックを頻繁に見掛ける!という人も多いことでしょう。

グレゴリーのロゴは洗練されているので、それだけでレベルの高いオシャレ感を楽しめるという声もあります。

 

ARC'TERYX(アークテリクス)

ARC'TERYX(アークテリクス)

アークテリクスは、カナダの沿岸にある山脈付近で誕生したブランドです。

極限の環境においても、最高のパフォーマンスが発揮できるようなレベルの高い商品が、数々展開されています。

アークテリクスのデザインは、時代を越えているような、直感的なものが多く、独特の流曲線が魅力で、近未来的でもあります。

 

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)

ヘリーハンセンといえば、防水アイテム!というくらい、防水性に特化したバッグや衣料が展開されているブランドです。

1800年代に、火災の際の防火バケツを開発していたほどのブランドですので、防水に対する心構えがとにかく他とは違うのです。

頭文字をかたどった「HH」のロゴもオシャレなので、狙ってみてください。

 

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

ザ・ノース・フェイスは、アウトドア系のブランドとして高いシェア率を誇っています。

大人はもちろん、スポーツに勤しんでいる中高生なども、その多くがザ・ノース・フェイスのバッグを愛用していたりします。

虹のようなラインの描かれている大胆な文字のロゴは、明るくセンスも良いので、是非、ファッションに取り入れてみてください。

 

Coleman(コールマン)

Coleman(コールマン)

コールマンは、アメリカのオクラホマ州で誕生したキャンプ用品のブランドです。

100年以上もの歴史を誇っている優秀で伝統的なブランドでもあります。

バックパックだけでなく、ショルダーバッグや、ビジネス向けのキャリーバッグも揃っているなど、バリエーションが豊富なので、覗いてみる価値があるでしょう!

 

CHROME(クローム)

CHROME(クローム)

クロームは、アウトドアのプロから見ても、圧倒的な防水性を誇ると言われている、ハイクオリティっぷりが魅力的なブランドです。

いかなる天候においても大切な荷物を守るというクロームのバッグは、精密機器や重要書類を持ち歩くようなビジネスマンにとっても、心強い味方と言えるでしょう。

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, リュックサック・バックパック ,