大学生に人気が高いおすすめのメンズバッグブランド28選

   

 

大学生に人気が高いおすすめのメンズバッグブランドを厳選しました。

どれも間違いなく大学生から支持を集めているブランドです。

 

大学生に人気が高いメンズバッグブランド

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

ザ・ノース・フェイスは、アメリカで誕生したアウトドア系のブランドです。大胆にロゴ文字があしらわれているバックパックが人気となっていて、街でもよく見掛けることがあるでしょう。機能性が高いだけでなく、ファッション性も兼ね備えているため、若者を中心に絶大な人気を誇っているブランドです。

 

C6(シーシックス)

C6(シーシックス)

シーシックスは、イギリスで2012年に誕生したばかりのニューカマーなブランドです。現代人のニーズに合わせた、機能的でスタイリッシュなバッグが展開されています。ノートPCや、スマホ、タブレット、デジカメなど、デジタルなガジェット類を持ち運ぶ機会の多い、若いメンズにとってピッタリのブランドと言えるでしょう。

 

master-piece(マスターピース)

master-piece(マスターピース)

マスターピースは、大阪の南堀江という、ものづくりや文化の発信地で誕生したブランドです。高いファッション性が魅力で、華のあるカジュアルでテンションのあがるバッグや財布などが展開されています。街歩きの際に使えそうなものから、ビジネスシーンにピッタリなものまで、幅広いテイストのものが揃えられています。

 

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

マンハッタンポーテージは、アメリカのニューヨークで誕生したブランドです。そのことがわかるよう、ロゴマークには、マンハッタンの街並みが赤地に白のラインで象徴的に描かれています。このタグのついたバックパックを、最近、よく街で見掛けるよになったという人も多いことでしょう。人気がジワジワと拡大している、大注目のブランドです。

 

PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

ポーターは、圧倒的な知名度を誇る、大人気の老舗バッグブランドです。数多くのブランドとコラボレーションを行っているため、気づいたらポーター製のバッグを使っていたという人も多いかもしれません。ポーターを支えているのは、日本で古くから革製品の開発を行っている、あの吉田カバンです。伝統に裏打ちされた確かな品質が魅力のブランドです。

 

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)

アウトドアプロダクツは、アメリカで誕生したブランドです。デイパックの他、ダッフルバッグ、自転車、ラゲージ、タオル、時計、レイングッズ、アパレルなど、幅広いジャンルの製品を取り扱っているので、アウトドアライフを楽しみたいという人は、全般的にお世話になることができるでしょう。

 

ace.(エース)

ace.(エース)

エースは、日本を拠点としているトラベル系のバッグブランドです。出張旅行が多いビジネスマンにとって心強い味方と言えるブランドで、3WAYのブリーフケースや、スーツケースなどが揃えられています。シンプルで無機的な世界観が特徴ですが、機能美や造形美が感じられる、クールな色気の漂うブランドです。

 

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)

現代を生きるメンズのために、パソコンやタブレット類などを持ち運ぶためのバッグを展開しているブランドです。特別な個性や、目立った特徴などはありませんが、だからこそ、使う人の魅力を引き立ててくれるという考え方ができます。控えめで、邪魔にならない、王道なデザインが魅力と言えるでしょう。

 

NIXON(ニクソン)

NIXON(ニクソン)

ニクソンは、アメリカで誕生したブランドです。バッグの展開もされていますが、ニクソンは時計のブランドとして認知されている傾向があります。時計やシューズや香水やジュエリーなど、何かほかのジャンルのイメージが強いブランドでバッグを購入するというのは、意外性があってオシャレなので狙ってみてください。バッグのデザインは近未来的でスタイリッシュです。

 

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)

ミステリーランチは、米国を中心に、グローバルな活動を展開している本格的なアウトドア系のブランドです。森林消防隊や、プロの登山家など、過酷な現場で活躍している人々を支えるような、耐久性の高さ、品質の素晴らしさが魅力です。ただ、それだけだなく、ミリタリーテイストのバッグは、デザイン性が高くオシャレでもあります。

 

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

マンハッタンパッセージは、スーツを着こなすビジネスマンに似合いそうな、スタイリッシュで機能性の高いブリーフケースなどが展開されているブランドです。際立った個性などがないため、合わせやすく、安心感があります。マンハッタンポーテージと混同されてしまいがちですが、マンハッタンパッセージは、日本で誕生しているブランドになります。

 

SAMSONITE(サムソナイト)

SAMSONITE(サムソナイト)

サムソナイトは、アメリカで誕生している、トラベルスーツケースのブランドです。「人生は旅である」というコンセプトのもと、旅行者にとっての最高のパートナーとなりうるような、素晴らしいバッグを開発しているのです。代表的なのは、貝殻のような放射状の凹凸が美しいスーツケースです。

 

BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングの商品には、Made in U.S.A、と記載されているため、アメリカ発祥のブランドだと思っている人も多いかもしれませんが、実は日本が企画して、日本が立ち上げているブランドです。日本人が考えたものを、アメリカの軍需工場で製造している、という珍しいタイプのブランドになります。ミリタリーテイストで機能性の高いバッグの数々が魅力です。

 

INCASE(インケース)

INCASE(インケース)

インケースは、米国のカリフォルニアで誕生したブランドです。インケースの最大の強みは、あのApple社から、公認のブランドとしてお墨付きをもらっていることでしょう。Mac や、iPad、iPhone などを持ち運ぶのに適している、ビジネス向きのバッグやケースをワールドワイドに販売しています。

 

FJALLRAVEN(フェールラーベン)

FJALLRAVEN(フェールラーベン)

フェールラーベンは、北欧で誕生したアウトドア系バッグのブランドです。狐のロゴマークが可愛らしく、代表作であるカンケンバッグは、日本でも大流行しています。カラフルでミニマルなので、女性ウケが良いのですが、男性であっても、フェールラーベンのバッグを上手にコーディーネートに取り入れている人は存在します。

 

ARC’TERYX(アークテリクス)

ARC’TERYX(アークテリクス)

アークテリクスは、カナダで誕生した、本格的なアウトドア系グッズのブランドです。雪山の登山など、過酷で極限に近い環境においても、最高のパフォーマンスを発揮するような、レベルの高い商品の数々が展開されています。時代を越えた直感的なデザインが魅力で、流曲線を巧みに取り入れているという特徴があります。

 

GREGORY(グレゴリー)

GREGORY(グレゴリー)

グレゴリーは、1977年に誕生しているブランドです。アウトドア向きの優れた商品の数々が展開されています。本格的なギアもあるのですが、どちらかというと、タウンユースとして気軽に使えるような、カジュアルでファッション性の高いバッグが揃っている印象です。ティアドロップ型のバックパックは女性からも高い人気を誇っています。

 

VICTORINOX(ビクトリノックス)

VICTORINOX(ビクトリノックス)

ビクトリノックスは、スイスで誕生しているブランドです。バッグをはじめとする、様々な商品を取り扱っており、万能ナイフや時計が有名です。澄んだ空気の国で生み出される、洗練されたアイテムの数々に魅了されてみてください。ビジネスバッグ類は、機能性を徹底的に追求しているような、世間に媚びない雰囲気が魅力です。

 

Coleman(コールマン)

Coleman(コールマン)

コールマンは、アメリカのオクラホマ州で誕生しているキャンプ用品のブランドです。100年以上もの歴史を誇る伝統的な老舗ブランドでもあります。アウトドア系のブランドは、バックパックが中心で、それしかないというところも多いですが、コールマンでは、ショルダーバッグや、ダッフルバッグなども豊富に展開されています。カラーのバリエーションも多くて魅力的です。

 

L.L.BEAN(エルエルビーン)

L.L.BEAN(エルエルビーン)

エルエルビーンは、1912年に誕生した、アメリカのアウトドア系ブランドです。バッグよりも有名なのは、防水のブーツです。バッグに関しては、ロゴマークの入ったトートバッグが人気となっています。家族で長年に渡って愛用していけるような、安心感のあるテイストが魅力的なので、子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで、誰もに似合いそうなバッグが見つかるはずです。

 

HERSHEL SUPPLY(ハーシェル サプライ)

HERSHEL SUPPLY(ハーシェル サプライ)

ハーシェルは、カナダのバンクーバで誕生した、バッグのブランドです。ハーシェルの人気商品といえば、それはバックパックです。近年、感度の高いセレクトショップ等で、頻繁に取り扱われるようになったため、人気も知名度もジワジワと加速していて、急激に街で見掛けるようになったという印象のあるブランドです。

 

KELTY(ケルティ)

KELTY(ケルティ)

ケルティは、1952年にアメリカのカリフォルニアで誕生したブランドです。創業者自身が熱狂的なアウトドア派であったため、自分で納得ができる、妥協することのないバックパックを誕生させたというのが、ケルティの歴史の始まりです。デイパックの元祖とも言われる無駄のない美しいデザインを体感してみてください。

 

CHUMS(チャムス)

CHUMS(チャムス)

チャムスは、アメリカで誕生したアウトドア系のブランドです。鳥のロゴマークが特徴的で、これはペンギンかと思いきや、実は全く別の渡り鳥であるとのこと。チャムスのバッグの特徴は、とにかく元気で、色鮮やかで、テンションを上げてくれるようなオーラと存在感に満ちています。ありきたりなバッグじゃ物足りない人にオススメです。

 

Adidas(アディダス)

Adidas(アディダス)

アディダスは、世界的なスポーツメーカーとしての地位を確立しているドイツのブランドです。アディダスと言えば、有名なのは、3本ラインです。このラインが入っている商品を見ると、アディダスのものなのかな、ということが名前を見なくてもわかる仕組みになっています。スニーカーのブランドとして有名ですが、バッグも豊富に展開されているので、チェックしましょう。

 

Karrimor(カリマー)

Karrimor(カリマー)

カリマーは、イギリスで誕生しているアウトドア系のブランドです。多くの冒険家やクライマー達から愛されるような、本格的なバッグが展開されています。使い込むことによって、独特のシワや味わい深い風合いが出てくる、特殊な素材を使っているのがカリマーの魅力です。ストリート界でも注目されている、ファッション性の高いブランドでもあります。

 

Anello(アネロ)

Anello(アネロ)

アネロは、大阪の南船場に本拠地を構える、新進気鋭のバッグブランドです。少しずつ年輪を重ねるかのように、良い商品を生み出していきたい、という思いから、年輪という意味のイタリア語=アネロという名前がつけられたのですが、アネロの人気は、一気に拡大中です。アネロのバッグを背負っている人を見掛けない日はないというほど、街を席巻しているブランドです。

 

MAKAVELIC(マキャベリック)

MAKAVELIC(マキャベリック)

マキャベリックは、2003年に東京で誕生したブランドで、ファッション、ストリート、スポーツという多彩な要素をミックスしている、現代的なプロダクトを開発しているブランドです。特に人気の高いマキャベリックのバックパックは、耐久性が高く、落ち着いた光沢やドレープもあしらわれており、大人の男性から大注目されています。

 

Millet(ミレー)

Millet(ミレー)

ミレーは、ショルダーストラップ付きのバッグで有名になったフランスのブランドです。山岳家向けのテクニカルで本格的な製品開発を行っており、何世代にも渡って、プロの人々から支持されています。エベレスト登山にも使われるような本格的なバックパックを、あえて、タウンユースとしてオシャレに背負ってみたいという人にも是非!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気 , ,